ペルシャの王子/時間の砂。

プリンス・オブ・ペルシャ/時間の砂プリンス・オブ・ペルシャ/時間の砂②
『プリンス・オブ・ペルシャ/時間の砂』(2010)
※ミーハー全開な記事となっています※
●観た理由●
ジェイク・ギレンホールが主演しているので(ただ、それだけです…笑)。
●豆知識●
ダスタン王子役はジェイク・ギレンホールがキャスティングされるまでに、
オーランド・ブルームとザック・エフロンが演じる噂もあった。
●覚え書き:この映画を観て思ったこと●
ジェイク・ギレンホールをスクリーンで観るのは『ゾディアック』(2006)以来。
まさか彼がこういうジャンルの作品に再び出演するとは想像つかなかった。
どう考えてもジェリー・ブラッカイマー×ジェイク・ギレンホールというのが結びつかない。
彼の出演作でいちばん好きな『ムーンライト・マイル』(2002)で共演した、
ダスティン・ホフマンに反対されてまで出演を決めた娯楽大作
『デイ・アフター・トゥモロー』(2004)で懲りただろうと思っていたから。
そんな訳で今回はジェイクの勇姿だけを観に行こうと決意していたのだけど、
いざ蓋を開けてみれば予想外に楽しめる作品でした。
こういうジャンルにしては、まだ理にかなったストーリー展開だったと思う。
まぁ、“黒幕”に関してはチラシのあらすじと
キャストの名前を見た時点で想像つくけどね。笑
とにかく!上映時間117分の間、ジェイクがスクリーンに映し出されるたびに、
ひたすら心の中でキャアキャアキャアと叫んでいました。
台詞が無く、誠実な瞳と表情だけで役の心理状態を表現する辺りはやはり上手い。
伏し目がちで物憂げな表情にもグッとくる。
『ブロークバック・マウンテン』(2005)を観た時にも感じたのだけど、まつ毛が長い。
今回は親指が長いことにも気づきました。
プラス見事にビルドアップした身体(もともとはスリムな筋肉質体型)、
ヒゲ、hairy chestといい…何もかもがセクシーで素敵すぎる!
ジェイク・ギレンホール
特にヒゲに関しては何度も『触りたい!』と思ってしまいました。笑
最初は苦手に思っていた長髪も最後にはすっかり見慣れてしまい、
全く気にならなくなっていたり。
中盤で追っ手から逃げる際に“パルクール”を応用して、
建物の二階から飛び降りる姿は本当にCOOLだったなぁ。
正に“ペルシャの王子”にピッタリのオーラを放っていました。
そう振り返ってみるとエンタメ・アクション系のジェイクも悪くはないね。
英国出身のマイク・ニューウェル監督の確かで丁寧な演出ぶりも、
作品自体に品格を与えていて良かったと思う。
しっかりと職人技を魅せて頂きました。
ペルシャの王子、三兄弟の“絆”も胸にきたり。
長男タス(リチャード・コイル)のルックスはマイケル・シーン似、
次男ガーシブ(トビー・ケベル)のルックスはジョセフ・ファインズ似とくる。
特に僕はトビー・ケベルに胸キュンとなりました↓
トビー・ケベルトビー・ケベル②
実はこの彼、『ロックンローラ』のジョニー役だったりします。
まるで別人のように感じたので、知った時はかなり驚きました。
やはり僕自身がエキゾチックな顔立ちの男性も好みだと再確認できたり。笑
タミーナ王女(ジェマ・アータートン)は単に世間知らずで我が侭な性格ではなく、
自分に課せられた使命を全うしようとしている姿勢と勇気に好感が持てた。
主要キャストはジェイクを除き、すべて英国俳優で揃えている辺りも高評価へと繋がったかな。
ジェイクも頑張ってイギリス英語を違和感なく喋っていました。
俳優の誰もが本当に良い演技をしていたなぁ。
アルフレッド・モリーナ(シーク・アマール役)は唯一のコメディ担当といった感じで、
ジェマ・アータートンは本当に美しくて勝気な王女役が似合っていました。
中近東を舞台にした世界観にどこか『ハムナプトラ』シリーズの匂いを感じたり。
あー、やっぱり自分が好きな世界観だと実感!
時間が戻る設定や魅せ方も面白く感じることができました。
こういう時空を操るエッセンスはイイよね。
本来ならば、そこで終わりそうな最大のクライマックスの後に、
もう一度見せ場がある趣向も楽しかったです。
あ。あの“短剣”のレプリカが欲しくなったかも。笑
…と言う感じで、今回はかなり“大甘”な評価となってしまいました。
最後にやっぱり…『ジェイク大好き!』笑
●満足度●
★★★★★

関連記事
スポンサーサイト

4 Comments

湛 says..."リースと別れた時は万歳しました(こら!)"
Elijahさん こんにちは。

もう!全く!すべて!仰る通り!私にとって117分のジェイク祭でした♪
3年ぶりに大画面で見るジェイクにうっとりでしたよ。
『デイ・アフター~』は、ダスティン・ホフマンから反対されていたんですか?
「おまえはエンタメ系役者じゃないんだ!」とか?(笑)
確かに出演するって初めて知った時は、「何でジェイク、こっち系に?」とは私も思いました。
タミーナ王女の国を攻めるくだりは、政府批判も感じられ
「ディズニー映画なのにOKなんだ」と思いましたが、他は小難しく考えず楽しみました。
睫毛は勿論、親指が長いなんて細かい所をご覧になってますね(笑)。
私としては、『ブロークバック~』でも見たハズなのに、意外に胸毛が濃いっっ!のがちょっと・・・
見たくないものはメモリーしない脳なので改めてショック!(><)
(クリスチャン・ベイルについても同じこと書いたように思いますが)
あんなに可愛かった子が・・・おっさんに!!
でも渋い中年になってゆくジェイクも見続けたいです。
ジェイクについては止まらなくなりますので、この辺で自粛します。
他の俳優さんについては(本人達に)すみませんが、
マジでジェイクしか見てませんでしたので印象薄いです。
しかし、こちらでUPされてるガーシヴ王子のスーツ姿には見とれました。
めちゃカッコいいですね♪ちょっとチェック入れておきます。(^o^)
私も最後にやっぱり・・・『ジェイク大大大好き♪』
あ!私、ダガー型のピアスが欲しいです♪
2010.06.03 14:26 | URL | #nxzuATHA [edit]
Elijah(管理人) says..."湛さん。"
湛さん

こんばんは。
おーーーっ!湛さんもやっぱり既に観られていたんですね!
僕も密かにリース・ウィザースプーンと別れたと知った時はニヤリとしました。
リース云々ではなくて、女優よりも一般人と付き合ってほしいんですよね。
ジェイク・ファンにはタマらない117分間の時間旅行でしたよね。
何よりもジェイクを久しぶりにスクリーンで観られたことが嬉しかったです♪
ダスティン・ホフマンに『デイ・アフター・トゥモロー』への出演を相談した時に、
俳優よりも特撮がメインとなる作品に出演するより、
演技力を伸ばせるジャンルの作品に出演した方がいいのではないかと意見されたようです。
その頃のジェイクは今よりも更に若かったですし、ホフマンはスターになることよりも
まずは演技力を培うことを優先すべきだと言いたかったのだと思います。
聖なる都、アラムートへの侵攻はイラク戦争を想起させるものがありましたよね。
でも僕もそこはジェリー・ブラッカイマー物なのでサラリと流してしまいました。
ジェイクのことは本当に再会が嬉しすぎて舐めるように観ていたので、
親指の長さまで気づいちゃいましたね。笑
ラストシーンでタミーナ王女の手と共に彼の指がクローズアップされていたので。
僕はジェイクに限らず、男性はhairy chestの方が断然好みなので(爆)、
ジェイクが変に剃らずに出演している潔さにもホレボレしました。笑
大抵の若手男優はhairy chestを剃っちゃいますからね。
さすがにまだまだジェイクのことを“おっさん”になってきたとまでは思わなかったのですが(笑)、
ハリウッドに染まらず好青年に成長してくれたことがファンとしては嬉しい限りですね。
僕もジェイクについて語り出すともう止まらないので、この辺で。笑

このガーシブ(トビー・ケベル)、カッコいいでしょ!
後半でのダスタン王子を助けるシーンではメロメロになっちゃいました。笑
彼は『コントロール』のロブ・グレットン役で注目されたようで、
今回のガーシブ役はある男優の降板により回ってきたみたいです。
公開待機作としては同じくブラッカイマー物『魔法使いの弟子』(8月13日日本公開)と
我らの(笑)ジェームズ・マカヴォイくん出演の
『The Conspirator』(年内全米公開予定)のようです。
では僕も最後にもう一度、湛さんに負けずに『ジェイク大大大好き♪』
…彼への想い、勝たせて頂きます!笑
2010.06.03 18:54 | URL | #d/k.Dt.. [edit]
Cuomo says..."No title"
王子、はろ~!
先日はコメントありがとうございました!
あんまりお伺いできなくてスイマセンです…。

これはジェイク目当てで十分OKな映画でしたよね~。
ホントにジェイクが素敵過ぎてカッコ良過ぎ!!
別にファンでもない僕ですらテンションが上がっちゃうぐらいカッコ良かったです!!
長髪が目にはらりとかかるシーンでドキッとした。(笑)

>正に“ペルシャの王子”にピッタリのオーラを放っていました。
ダスタン役も全然違和感なかったし、これには同感です!!
2010.06.14 18:51 | URL | #ncVW9ZjY [edit]
Elijah(管理人) says..."Cuomoさん。"
Cuomoくん

HELLO!ようこそ、久しぶりのコメント嬉しいです。
こんな風にでもいいので、また時々遊びに来てね♪

うん。この映画は“ジェイク・ギレンホール” 目当てで観て正解でした。
プラス、物語も面白かったから尚、良かったという感じ。
Cuomoくんのような男性から観てもカッコよかったと思えて貰えたなら、
きっとジェイクも本望でしょう。笑
でも、製作費$2億を回収できないようなので、続編は期待できそうにないです。泣
2010.06.15 19:53 | URL | #d/k.Dt.. [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。