第九地区。

第9地区第9地区②
『第9地区』(2009)
●観た理由●
“SF”というジャンルにも関わらず、賞レースに絡んでいたので。
第82回アカデミー賞で本命と云われていた『スター・トレック』を押し退けてまで、
作品賞にノミネートされていたから。
●覚え書き:この映画を観て思ったこと●
前半はフェイク・ドキュメンタリー風、後半はヒューマン・ドラマ風に描かれていた。
舞台が南アフリカ共和国という辺りに意味深を感じる。
否応なしにアパルトヘイトを思い出さずにはいられない。
風刺と皮肉をとことん感じる物語だった。
全く予想がつかめない展開で本当にハラハラドキドキしてしまった。
徐々に正義感と使命感に目覚めていく主人公ヴィカス(シャルト・コプリー)の姿に、
『新世紀エヴァンゲリオン』シリーズの碇シンジが被った。
まさか“パワードスーツ”を利用して戦うとは予想外の展開!
なんて斬新なSF映画なのだろうと嬉しさが込み上げてきた。
ヴィカスの自分本位な考え方に最初こそイラッときたけど、
あの言動や行動こそが人間本来の姿なのだと思わさせられるものがあったり。
クライマックスへ向かうに連れて、
『シティ・オブ・ゴッド』の如くギャングとの抗争を絡める辺りも面白い。
いかにも人間が適当に名づけたであろう、
“クリストファー・ジョンソン”という名前に思わず笑ってしまったし、
人間よりも人間的なエイリアン親子の存在も微笑ましかった。
人はいや、“人類”は決して見かけではないということを改めて教えられたような気がする。
ヴィカスが最後の最後、自分の危険な身を考えず、
ジョンソン親子の為に闘おうとする姿に泣きそうになってしまった。
あのラストシーンも切なさが倍増して、とても好きだ。
とにかく!脚本と発想力、見せ方が群を抜いて緻密かつ巧妙で素晴らしい。
やはり“映画”というものは、脚本が“命”であることを実感した。
“SF”が苦手な僕をここまでハマらせるなんて!
『ギャラクシー・クエスト』(1999)&『スター・トレック』(2009)に続く、
お気に入りSF映画の誕生!
第9地区②第9地区③
●満足度●
★★★★★

関連記事
スポンサーサイト

2 Comments

rogue says..."こんばんは♪"
王子! こんばんは♪

TBありがとうございます。待ってましたよ!感想。
しかし映画記事、怒涛の11作品はすごい!

王子がこの映画を観にいくとはまったく思ってなかったです。
賞レースに絡んでいたとはいえ、SFですし~。SFも悪くないでしょ???
ていうか、『ギャラクシー・クエスト』がお気に入りというのも超意外!
おさえるところはおさえてますね~。さすが王子!
『ギャラクシー・クエスト』は私も大好きです♪
はやくブルーレイ発売してほしいです。

ところで、ヴィカスの人間性は超リアルでしたよね。
>あの言動や行動こそが人間本来の姿なのだと思わさせられるものがあったり。
まったく同感です。
パワードスーツの活用もワクワクしました♪超カッコよかった!
大佐が撃ったミサイルをバシッと掴むところはゾクゾクしましたね。
ラストでヴィカスはヒーローになった、とも思うけど、
ほとんどヤケクソだったような・・・。え~(笑)
2010.05.05 23:31 | URL | #saqCtuag [edit]
Elijah(管理人) says..."rogueさん。"
rogueさん

こんにちは♪
昨日はGW最終日だったこともあり、意を決して半日がかりで書いちゃいました。笑
やっぱり映画館で観た作品は記録として残しておきたいので。

『第9地区』はねー、僕も最初は観る気がなかったんだけど、
評判がもの凄く良かったから観ようと決意しました。
『ギャラクシー・クエスト』は僕が観た数少ないSF映画の中でもいちばん好きな作品だよ。
合言葉はやっぱり“NEVER GIVE UP!NEVER SURRENDER!”だよね。笑
ほかにも『銀河ヒッチハイク・ガイド』も結構好きだったりします。

ヴィカスの人間性は本当にリアルだったよね。
ニール・ブロムカンプ監督曰く、受動的差別主義者という設定なんだって。
パワードスーツの活用は本当に予想外の展開だったので、ワクワクしたなぁ。
ピーター・ジャクソン&ブロムカンプ監督は、
絶対に日本の合体ロボット系に影響を受けているんだろうなと睨んでます。
最後のヴィカスの行動はやっぱりヤケクソなのかなぁ?
僕はあの切ないラストシーンを思い起こすと、心を入れ換えたように感じたのだけどなぁ。笑

そうそう。どうやら続編の企画があるようで、
ブロムカンプ監督自体は続編ではなく前章なら興味がある的な発言をしているみたいだよ。
僕的には【1】以上の完成度の高さは期待できないので作ってほしくないけど。笑
2010.05.06 10:14 | URL | #d/k.Dt.. [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://eplace.blog19.fc2.com/tb.php/940-87b82828
該当の記事は見つかりませんでした。