MOVIE POSTER GALLERY ジョセフ・ゴードン=レヴィット編。

ジョセフ・ゴードン=レヴィットジョセフ・ゴードン=レヴィット②
今、アメリカの俳優でいちばん好きなジョセフ・ゴードン=レヴィット(29)の
気になる過去の出演作たち。
すべて日本でも見られる作品ばかり。

ハロウィンH20恋のからさわぎ
『ハロウィンH20』(1998)
監督:スティーヴ・マイナー
共演:ジェイミー・リー・カーティス、ジョシュ・ハートネット、アダム・アーキン、
ミシェル・ウィリアムズ、LL・クール・J
『恋のからさわぎ』(1999)
監督:ジル・ジュンガー
共演:ジュリア・スタイルズ、ヒース・レジャー
BRICK ブリックアン・ハサウェイ/裸の天使
『BRICK ブリック』(2005)
監督:ライアン・ジョンソン
共演:ノラ・ゼヘットナー、ノア・フレイス、マット・オリアリー、ルーカス・ハース
『アン・ハサウェイ/裸の天使』(2005)
監督:バーバラ・コップル
共演:アン・ハサウェイ、ビジュー・フィリップス、フレディ・ロドリゲス
サイレンサールックアウト/見張り
『サイレンサー』(2005)
監督:リー・ダニエルズ
共演:キューバ・グッディング・Jr、ヘレン・ミレン、
ヴァネッサ・フェルリト、メイシー・グレイ、モニーク、スティーヴン・ドーフ
『ルックアウト/見張り』(2007)
監督:スコット・フランク
共演:ジェフ・ダニエルズ、マシュー・グード、アイラ・フィッシャー
ストップ・ロス/戦火の逃亡者セントアンナの奇跡
『ストップ・ロス/戦火の逃亡者』(2008)
監督:キンバリー・ピアース
共演:ライアン・フィリップ、アビー・コーニッシュ、チャニング・テイタム
『セントアンナの奇跡』(2008)
監督:スパイク・リー
共演:デレク・ルーク、マイケル・イーリー、ラズ・アロンソ、オマー・ベンソン・ミラー、
ピエルフランチェスコ・ファヴィーノ、ヴァレンティナ・チェルヴィ
ブラザーズ・ブルームキルショット
『ブラザーズ・ブルーム』(2008)
監督:ライアン・ジョンソン
出演:レイチェル・ワイズ、エイドリアン・ブロディ、マーク・ラファロ、菊地凛子
※ジョセフくんは『BRICK ブリック』繋がりのクレジット無しで出演。
『キルショット』(2008)
監督:ジョン・マッデン
共演:ダイアン・レイン、ミッキー・ローク、トーマス・ジェーン、ロザリオ・ドーソン

…こうやってリストUPしてみると、まだまだ見ていない作品がたくさんあることに気づく。
この10作品の中でジョセフくんがビリングトップなのは③&⑥だった。
少しずつゆっくりと彼の出演作を追いかけていこう。
ちなみにジョセフくんの最新作である『インセプション』(7月23日日本公開)。
彼の役どころはレオナルド・ディカプリオ扮する主人公が率いるチームの一員の模様。
悪役は渡辺謙が担うようなので、ひとまずホッ。笑
以上、ポスター・ギャラリーでした♪

関連記事
スポンサーサイト

2 Comments

rogue says..."こんばんは♪"
王子! こんばんは♪

ジョセフくん、いま最も好きなアメリカ俳優なんですね☆
私は『サマー』を観てからどうもテンション下がり気味です。
いいんだ、私にはシャイアくんがいるから!(笑)
『サマー』に関してはまだ自分のなかで整理できてないんですよ。
自分はひねくれてるんじゃないかと思う今日このごろで、
自己嫌悪に陥ってます。

ポスター・ギャラリー、ありがとうございます♪
若かりしころの作品は観てないものがたくさんあります。
これも楽しみのひとつとして置いておかないと!

『ルックアウト/見張り』のポスターは初めて見ましたが、
おしゃれなデザインですね!!!気に入りました♪
今のところ作品として好きなのは、

1.『ルックアウト/見張り』
2.『ストップ・ロス/戦火の逃亡者』
3.『BRICK ブリック』

かな。『ブラザーズ・ブルーム』は近々鑑賞予定です。エイドリアンですしね♪
『キルショット』ってリリースされてたんですね!
トーマス・ジェーンも出てるし気になってました。
ありがとうございます。さっそく予約リストに入れておこう!
2010.03.04 23:24 | URL | #saqCtuag [edit]
Elijah(管理人) says..."rogueさん。"
rogueさん

こんばんは♪
うん。今は米国俳優ではジョセフくんがいちばんです。
ずっとジェイク・ギレンホールが独走状態だったのだけど、
『(500)日のサマー』を観ただけでいとも簡単に首位を奪取しちゃいました。
でも、もうじきジェイクの新作が続けて2本公開になるので
(『プリンス・オブ・ペルシャ/時間の砂』&『マイ・ブラザー』)、
又あっさりと首位が入れ替わる可能性もあります。笑
rogueさんはどうやら『(500)日のサマー』がダメだったみたいだね。
誰にでも楽しみにしていた“映画”と相性が合わない時があると思うから、
余り気にしないようにね。
僕自身が『(500)日のサマー』は文化系:草食系男子に受ける、
特殊な作品だと思っているところもあるから。

ポスター・ギャラリーを楽しんで貰えたようで良かった♪
そうそう。ジョセフくんって小さい役でも気にせずに出ているみたいだから出演作が多いよね。
僕もこれから見ていくのが楽しみのひとつになってきたよ。
『ルックアウト/見張り』の米国版ポスターは、
他にもキャスト4人がひとりずつ写っているVer.もあったよ。
顔の上半分がなぜか写っていないデザインなんだけど、そっちもなかなかCOOLだったよ。
rogueさんのBEST3は僕が最も見たい3本なので、早く見られる機会があるといいなぁ。
やっぱり『ルックアウト/見張り』が一押しなんだね!

『ブラザーズ・ブルーム』&『キルショット』はDVDレンタルのみの扱いみたいだよ。
『キルショット』のキャストを知った時はもちろん、rogueさんを思い出しました。笑
2010.03.05 00:11 | URL | #d/k.Dt.. [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://eplace.blog19.fc2.com/tb.php/917-83536c2c
該当の記事は見つかりませんでした。