第66回ゴールデングローブ賞、発表。

第66回ゴールデングローブ賞の受賞作:者が、1月11日(現地時間)に発表された。
主要部門は以下の通り。

●作品賞(ドラマ)
■『スラムドッグ$ミリオネア』(4月日本公開予定)
スラムドッグ$ミリオネア

●作品賞(コメディ/ミュージカル)
■『それでも恋するバルセロナ』(6月日本公開予定)
Vicky Cristina Barcelona

●監督賞
■ダニー・ボイル…『スラムドッグ$ミリオネア』
Slumdog Millionaire

●主演男優賞(ドラマ)
■ミッキー・ローク…『The Wrestler』(初夏日本公開予定)
The Wrestler

●主演女優賞(ドラマ)
■ケイト・ウィンスレット…『レボリューショナリー・ロード/燃え尽きるまで』
(1月24日日本公開)
レボリューショナリー・ロード/燃え尽きるまで

●主演男優賞(コメディ/ミュージカル)
■コリン・ファレル…『In Bruges』
In Bruges

●主演女優賞(コメディ/ミュージカル)
■サリー・ホーキンス…『Happy-Go-Lucky』
Happy-Go-Lucky②

●助演男優賞
■ヒース・レジャー…『ダークナイト』(日本公開済み)
ダークナイト⑨

●助演女優賞
■ケイト・ウィンスレット…『愛を読むひと』(初夏日本公開予定)
愛を読むひと②

以上。
受賞に関する個人的な意見は敢えて割愛します。

関連記事
スポンサーサイト

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://eplace.blog19.fc2.com/tb.php/684-136f20f4
該当の記事は見つかりませんでした。