第15回アメリカ映画俳優組合賞ノミネート、発表。

アカデミー賞にいちばん直結しやすいと云われている、
第15回アメリカ映画俳優組合賞のノミネートが発表された。
ノミネートは以下の通り。

●アンサンブル演技賞
□『ダウト-あるカトリック学校で-』(09年日本公開予定)
Doubt.jpg
□『フロスト×ニクソン』(09春日本公開予定)
フロスト×ニクソン
□『ミルク』(09年GW日本公開予定)
ミルク
□『スラムドッグ$ミリオネア』(09年4月日本公開予定)
Slumdog Millionaire
□『ベンジャミン・バトン 数奇な人生』(09年2月7日日本公開)
ベンジャミン・バトン 数奇な人生

●主演男優賞
□リチャード・ジェンキンス…『The Visitor』
□フランク・ランジェラ…『フロスト×ニクソン』
□ショーン・ペン…『ミルク』
□ブラッド・ピット…『ベンジャミン・バトン 数奇な人生』
□ミッキー・ローク…『The Wrestler』(09年初夏日本公開予定)

●主演女優賞
□アン・ハサウェイ…『Rachel Getting Married』
□アンジェリーナ・ジョリー…『チェンジリング』(09年2月20日日本公開)
□メリッサ・レオ…『Frozen River』
□メリル・ストリープ…『ダウト-あるカトリック学校で-』
□ケイト・ウィンスレット…『レボリューショナリー・ロード/燃え尽きるまで』
(09年1月24日日本公開)

●助演男優賞
□ジョシュ・ブローリン…『ミルク』
□ロバート・ダウニー・Jr…『トロピック・サンダー/史上最低の作戦』(日本公開中)
□フィリップ・シーモア・ホフマン…『ダウト-あるカトリック学校で-』
□ヒース・レジャー…『ダークナイト』(日本公開済み)
□デヴ・パテル…『スラムドッグ$ミリオネア』

●助演女優賞
□エイミー・アダムス…『ダウト-あるカトリック学校で-』
□ペネロペ・クルス…『Vicky Cristina Barcelona』(09年日本公開予定)
□ヴィオラ・デイヴィス…『ダウト-あるカトリック学校で-』
□タラジ・P・ヘンソン…『ベンジャミン・バトン 数奇な人生』
□ケイト・ウィンスレット…『愛を読むひと』(09年日本公開予定)

以上。

▲ 第32回日本アカデミー賞のノミネートが発表された。
授賞式は09年2月20日。
主要部門ノミネートは以下の通り。

●作品賞
□『おくりびと』
おくりびと
□『母べえ』
母べえ
□『クライマーズ・ハイ』
クライマーズ・ハイ
□『ザ・マジックアワー』
ザ・マジックアワー
□『容疑者Xの献身』
容疑者Xの献身

●監督賞
□滝田洋二郎…『おくりびと』
□中島哲也…『パコと魔法の絵本』
□原田眞人…『クライマーズ・ハイ』
□三谷幸喜…『ザ・マジック・アワー』
□山田洋次…『母べえ』

●主演男優賞
□佐藤浩市…『ザ・マジック・アワー』
□堤真一…『クライマーズ・ハイ』
□松山ケンイチ…『デトロイト・メタル・シティ』
□本木雅弘…『おくりびと』
□役所広司…『パコと魔法の絵本』

●主演女優賞
□木村多江…『ぐるりのこと。』
□仲間由紀恵…『私は貝になりたい』
□広末涼子…『おくりびと』
□吉永小百合…『母べえ』
□吉永小百合…『まぼろしの邪馬台国』

●助演男優賞
□浅野忠信…『母べえ』
□堺雅人…『クライマーズ・ハイ』
□堤真一…『容疑者Xの献身』
□寺脇康文…『相棒-劇場版- 絶体絶命!42.195km東京ビッグシティマラソン』
□山努…『おくりびと』

●助演女優賞
□樹木希林…『歩いても 歩いても』
□檀れい…『母べえ』
□松雪泰子…『デトロイト・メタル・シティ』
□松雪泰子…『容疑者Xの献身』
□余貴美子…『おくりびと』

●新人賞
□小池徹平…『ホームレス中学生』
□松田翔太…『イキガミ』
□アヤカ・ウィルソン…『パコと魔法の絵本』
□長渕文音…『三本木農業高校、馬術部~盲目の馬と少女の実話~』
□福田沙紀…『櫻の園 -さくらのその-』
□吉高由里子…『蛇にピアス』

以上!
これも、ノミネートに関する個人的な意見は敢えて書きません。笑
関連記事
スポンサーサイト

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://eplace.blog19.fc2.com/tb.php/672-6b6f94fc
該当の記事は見つかりませんでした。