最後のROADSHOW。

ROADSHOW
『ROADSHOW』(1972.5-2009.1)
今日発売された号で休刊となる、
かつて愛読していた映画雑誌の最終号を記念に買った。
久しぶりに一生懸命、いちばん綺麗なのを選んで@コレクター魂。
最近はすっかり買わなくなっていたけど、いろんな思い出があってやっぱり寂しい。
特にインターネットがなかった頃の僕にとって、
この雑誌はすべての情報源であると同時に【映画の教科書】でもありました。
一緒に成長させて貰ったと言っても過言ではない。
初めて買った時の表紙はマイケル・J・フォックス(1990年6月号)で、
最後はジョニー・デップ(2006年11月号)。
値段も創刊号は360円で、最終号は980円。時代の変動を感じます。
いちばん好きだったのは、やっぱり付録の【スター大名鑑】だったなぁ。
…37年間もの長い間、本当にお疲れ様でした。
心からたくさんの感謝の気持ちと拍手を贈らせて頂きます!
今までどうもありがとうございました!!

関連記事
スポンサーサイト

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://eplace.blog19.fc2.com/tb.php/656-9557ba5d
該当の記事は見つかりませんでした。