Elijahが期待する’08夏の映画。

この夏、日本公開される期待の新作映画たち。
ひと足早くのラインナップ!

★シリーズ★
インクレディブル・ハルクダークナイト③ハムナプトラ3 呪われた皇帝の秘宝
『インクレディブル・ハルク』(8月1日公開)
『ダークナイト』(8月9日公開)
『ハムナプトラ3 呪われた皇帝の秘宝』(8月公開)
MEMO:①正直、なんで演技派のエドワード・ノートンが
この手のジャンルに主演する決意をしたのかが気になるところ。
スタッフ&キャストを一新してのRe:スタート。
どうか前作の失敗だけは踏襲しませんように!
唯一、期待できるところはエドが脚本(共同)も担当している部分だな。
②ほぼ前作と変わらないスタッフ&キャストを見ると、チームワークの良さが窺える。
豪華キャストが本当にタマらなく、
故ヒース・レジャーのジョーカー役もかなり期待したいところ!
レイチェル役はケイティ・ホームズからマギー・ギレンホールへCHANGE.
三つ巴(バットマン×ジョーカー×トゥーフェイス)の闘いが今から楽しみだ↓
ダークナイトダークナイト②ダークナイト④
③元祖『インディ・ジョーンズ』シリーズの新作公開を意識してか、
8年というブランクを経ての再々登場!
但し、監督はスティーヴン・ソマーズからロブ・コーエンへ、
エヴリン役もレイチェル・ワイズからマリア・ベロへCHANGEしてるので、
かなり一抹の不安が過ぎる。
リック&エヴリンの子どものアレックスも22歳という設定だし、ちょっと大きくなりすぎ!
今回の悪役はジェット・リーとミシャル・ヨーのようなので、舞台もエジプトから上海へ。
日本独自の邦題も、もう意味を持たないようだね。

★ロマンティック★
Made of Honorセックス・アンド・ザ・シティ②ベガスの恋に勝つルール
『近距離恋愛』(7月12日公開)
『セックス・アンド・ザ・シティ』(8月公開)
『ベガスの恋に勝つルール』(8月公開)
MEMO:①Yeah!愛しのパトリック・デンプシーの復活主演作が思いのほか、
この日本でもこんなに早く公開されるなんて!あぁ、待ち遠しい!
②日本公開が09年から秋に変わって、更にこの8月へ!
ミスター・ビッグが死ぬという仰天のエピソードが噂になってるけど、まさかだよね!?
上映時間は135分と少し長め。
TVでの心地いい空間を、そのままスクリーンへ持ってこれるのか腕の見せどころ!
③キャメロン・ディアスの恋愛物は、絶対に見逃がせない!
今回のお相手はアシュトン・カッチャー。どんなラブコメを魅せてくれるのか期待大♪

★実写漫画★
デトロイト・メタル・シティデトロイト・メタル・シティ②20世紀少年②
『デトロイト・メタル・シティ』(8月23日公開)
『20世紀少年』(8月30日公開)
MEMO:①KISSのメンバー(ジーン・シモンズ)まで参加させてしまう凄さ!
まずはキャストのビジュアルも成功しているようで、
かなり×2期待度がUPしてきました↓
デトロイト・メタル・シティ⑥
②正直、映画化を聞いた際は全然興味が湧かなかったにも関わらず、
豪華キャストの発表を知った途端、3部作と解っていながらも観たくなってきてしまった!
僕は浦沢直樹の原作漫画を一度も読んだことがないので、真っさらな状態で挑みます。

★スタジオジブリ★
『火垂るの墓』(7月5日公開)
『崖の上のポニョ』(7月19日公開)
火垂るの墓崖の上のポニョ
MEMO:①スタジオジブリ発ではないけれど、遂に実写映画化が決定!
高畑勲監督のアニメーション版は、
あまりにも哀し過ぎて最後まで直視できなかったけれど、今回は涙覚悟して観てきます!
清太と節子もイメージにピッタリそう↓
火垂るの墓②火垂るの墓③
②いよいよジブリの本家・宮崎駿監督の新作が4年ぶりに登場!
あぁ、まさか自分が宮崎監督の作品を映画館まで観に行く日が来るなんて!
彼氏にすっかりマインド・コントロールされ、
今じゃジブリ・ワールド無しでは生きていけなくなってるかも!?笑
もうそれくらい、今の僕はワクワクしてます。
その心変わりを女子親友に話したら、本当にビックリしてました。笑

★エトセトラ★
『ハプニング』(7月26日公開)
『アクロス・ザ・ユニバース』(8月公開)
『俺たちダンクシューター』(8月公開)
ハプニングアクロス・ザ・ユニバース俺たちダンクシューター
MEMO:①M・ナイト・シャマラン監督の新作。
日本でも上映が始まった予告編を見るたびに、ひとりワクワク。
蜂に刺されて、どんどん人が倒れていく展開…果たして、その真意は!?
②大好きな『タイタス』の監督であるジュリー・テイモアが、
全篇に渡りビートルズの曲を乗せて描くミュージカル!
僕がこの夏、いちばん期待するミニシアター系映画です。
↓のスチール写真(1960年代の世界観)を見るだけでもワクワク。
アクロス・ザ・ユニバースアクロス・ザ・ユニバース②
主演は『ラスベガスをぶっつぶせ』でひと足早く日本登場となる、
新星ジム・スタージェス。
役名が【ジュード】なところもニクい!
撮影監督が『アメリ』のブリュノ・デルボネルなところも嬉しい♪
③日本の配給会社独自となる(笑)『俺たち』シリーズ第2弾の登場!
今度のウィル・フェレルはバスケットボールに挑戦だ!
僕的には日本版のデザインの方が好き↓
俺たちダンクシューター
この作品は観ないかもしれないけど、ちょっと気になるのでUPしてみました。笑

…あぁこの夏、特に8月は映画館へ嬉しい悲鳴を上げながら通ってそう!
今からスケジュール調整を考えておかないとね♪

関連記事
スポンサーサイト

4 Comments

rogue says..."こんばんは!"
王子! こんばんは♪

この中で私が特に楽しみにしてるのは『インクレディブル・ハルク』と『ダークナイト』と『ハプニング』です♪エドワード・ノートンがなぜアメコミ映画に出ようと思ったのか、ほんと不思議ですよね。彼、意外と“出たがり”なんじゃないかと思ってます(笑)ちなみにノートンとエドワード王子ならどっちを選ぶかって話ですけど、そりゃあ・・。そして『ダークナイト』でヒースを追悼します。『ハプニング』はなんてったってシャマラン監督ですからね。オチが楽しみだ!それにマーク・ウォールバーグ主演だし♪

『ハムナプトラ3』はね、エヴリン役が交代したことでもうテンション下がりまくりです。しかもアレックスが22歳!?絶対おかしいわv-356
2008.05.08 21:09 | URL | #- [edit]
ken says..."ダークナイト"
やはりこの夏の最大の目玉は「ダークナイト」ですねー。
バットマンシリーズはずっと劇場で追いかけてますが、
新生になっても輝きは変わりませんね。
今回はクリスチャン・ベールはもちろん、
ヒース・レジャー&アーロン・エッカート!
三人とも好きな俳優なのでそれだけで満足ですね。
マギーもいい演技してくれそうだなぁ。

「セックス・アンド・ザ・シティ」は前倒しになりましたね。
うれしいかぎりです。
ってか、ビッグが死ぬだなんて!

「デトロイト・メタル・シティ」と「20世紀少年」は、
けっこう手堅い印象が・・・。
いい作品に仕上がっていることを願います。

「崖の上のポニョ」はどんな話なのかわかりませんが、
すべて手書きっていうのが驚きですね。
宮崎マジックにかかりたいと思います。

「ハプニング」の予告編はよくできてるんですよねー(笑)
はてさてどうなりますでしょうか。
僕も鑑賞予定みっちり立てなくちゃ!
2008.05.08 23:48 | URL | #VaGrzmSs [edit]
Elijah(管理人) says..."rogueさん。"
rogueさん

こんばんは!
おおぅ!rogueさん期待の3本、もの凄く好みが出てますねー♪
『インクレディブル・ハルク』
…だって、エドワード王子より大好きなノートン主演ですもんね!笑
昨日、映画館で『幻影師アイゼンハイム』の予告編を見ましたが、かなり切ない物語のようでした~。6月7日からの公開が今から楽しみですね♪
どうか『プレステージ』のようなオチではないことを祈ります。苦笑
ノートン…出たがりなんだ!笑
『ミニミニ大作戦』を嫌々出たのは有名な話なので、てっきりこういうエンタメ系は敬遠しがちだと思ってたんですよー。

『ダークナイト』
rogueさんはヒースを追悼なんですね。
きっとそういう思いで、この作品を観に行く人が多いと思います。
もしかしたら、多くのヒース・ファンがラストシーンでは泣いてしまうかもしれないですね…。
『ハプニング』
おおぅ!rogueさんもシャマラン監督の新作を期待してますかー!
そう!この人の作品は必ずオチが気になりますよね~。
今回は、どう驚かされるんでしょうね。その辺りもとても楽しみです♪
マーク・ウォールバーグ!『ザ・シューター/極大射程』で彼の魅力を再確認できたようですね♪
この映画での彼の演技は一体、どんな感じなんでしょうね。
まさか、体力で解決ってことはないですよね!?笑

『ハムナプトラ3』
rogueさんもやっぱりレイチェル・ワイズの交代は痛いですか!
マリア・ベロだと、ちょっとB級臭くなってしまう気がするんですよね(失礼!)。
エヴリン役はレイチェルだったからこそ、キャラにピッタリだと思うんですよねー。
そうそう!アレックスが22歳という設定なんですよ。
なんかブレンダン・フレイザーより彼の方がメインになっちゃいそうで、それの方がいちばん心配だったり。苦笑
2008.05.09 19:57 | URL | #d/k.Dt.. [edit]
Elijah(管理人) says..."kenさん。"
kenさん

『ダークナイト』
おっ!kenさんもやっぱりこの作品がイチ押しなんですね!
僕は悔しいけど(笑)、『バットマン フォーエヴァー』からのスクリーン派です。
『バットマン』1作目は当時、ホームステイ先のオレゴンの映画館で観たんですが、もちろん字幕がなかったのでチンプンカンプンだったので。汗
シリーズを通して見たら、【4】は別物だと思うので(アーノルド・シュワルツェネッガー州知事の主演映画でしたよね…苦笑)、そう考えるとクリストファー・ノーラン監督の功績は大きいと思いますね。
うん!この3人の男優だけでも満足なのに…マイケル・ケイン、ゲイリー・オールドマン、モーガン・フリーマンと贅沢な共演陣だし♪
マギーではなく(笑)、ジェイクもこういうアメコミ物に出ないかなぁ。
苦悩するヒーローが意外に似合うと思うんですよね。

『セックス・アンド・ザ・シティ』
はい!前倒し決定です!
WOWOWでもこの8月に字幕版での全話一挙放送が決まりましたよ♪
きっとビッグは死なないでしょう。笑
もし死んじゃったら、違うテイストになっちゃいますもん。

『デトロイト・メタル・シティ』&『20世紀少年』
カルト的な漫画の対決でもありますねー。
どちらに軍配があがるんでしょうか…その辺りもちょっと気になったり。
後者は監督が堤幸彦なので、割と楽観視してます。
『銀幕版 スシ王子! ~ニューヨークへ行く~』よりは確実にヒットするでしょう!笑

『崖の上のポニョ』
そうですね!手描きでしたよね!
正直、CGアニメに慣れきってしまってるので、懐かしい:新鮮と感じるのか古臭い:立体感がないと感じるのか…注目でもあります。

『ハプニング』
シャマラン監督の作品は、まず予告編で惹きつけられるんですよねー。
そして本編を観て、評価が真っ二つに分かれるという…ある意味、それも凄いオチ。笑
この作品も、心を真っさらにして純粋に楽しみたいと思ってます♪

>僕も鑑賞予定みっちり立てなくちゃ!
↑そろそろ1本くらい、正面対決:一緒に観ませんか??爆
2008.05.09 20:26 | URL | #d/k.Dt.. [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://eplace.blog19.fc2.com/tb.php/566-9019e7e1
該当の記事は見つかりませんでした。