Merry X’mas!

昨日、X’masイブ前夜。
ブロードウェイミュージカル『RENT』を観てきた。
RENT③
ブロードウェイ版を観るのは、丁度去年の今頃に続いて、これで3度目。
何度観ても色褪せない大好きな作品。
特に今年の大阪公演は、正にX’masシーズンでの上演!
1幕目が75分。2幕目が55分のSHOW。
やっぱりこの臨場感と一体感は、最高!
今年のハコは去年より小さくなったせいか、
彼らをより一層近くに感じることができた。
この舞台に関しては、この位の大きさがベストかも。
僕が座った席も全体を見渡せて、とても良かったし。
今回は1幕目から涙腺が緩んでしまった。
自然に涙が溢れでてくる。
もちろん!いちばん大好きな『Finale』は涙と一緒に口ずさんで。
自分の中で意外だったのが、
ハイライトである『Seasons of Love』で初めて涙したこと。
歌詞に籠められた意味が、とても胸に伝わってきたから。
ソウルフルな歌声にも圧倒されたり。
映画版『ヘアスプレー』を観た時にも感じたけれど、
歌が持つ力に、素直に感動させられる…もう心地いいくらいに。
観終わった後は、もちろん心からのスタンディング・オベーションでした。

年齢を重ねるに連れて、
『RENT』のキャラクターを100%支持できない自分も出てきて。
【夢】を追いかける:持つことは凄く大事なことでもある。
でも生きていくためには【現実】を知り、
妥協することも覚えていかないといけない訳であって。
そこにジレンマを感じつつも、
ベニーの意見も理解できる世代になってしまったんだろうな。
それでも、やっぱり僕はマークがいちばん好き!
RENT/レント②
今回もマークにクギづけで見ちゃいました。
マークを演じるのが去年と同じジェド・レスニックで、それは×2嬉しかったなぁ。
あぁ、あのマフラーが欲しい!笑

今回、自分に対して悔やまれることが2点あった。
まずは僕の体調が万全ではなかったこと。
前々日から喉の痛みと鼻水と多分、熱もあったんだろうな。
かなり×2、久しぶりに本格的な風邪をひいてしまいました。
職業柄、体調管理には十分、気をつけてはいたんだけど。
そんな中、どうにか気力と根性で観に行ったけど(笑)、
100%集中して観れなかったと思う。
2幕目の途中で、頭がボーッとしてしまったから。
更に、今日12月24日X’masイブの公演は、
スペシャルVer.での上演だということ!
物語の設定がX’masイブを描いてるだけに、
まさかのサプライズ上演があったなんて!
あえてこの日が込むだろうと予測して外したにも関わらず、
結局真っ先に完売したのは僕らが観に行った昨日でした…トホホ。
どうやらカーテンコールが違うみたいだけど、めちゃくちゃ気になるっ。
…2日続けて今日、女子友達と観に行くことを企みつつ、諸事情で断念。
ま。当日券を取るのが難しかったのと、体調も良くないし。
……と自分に言い聞かせつつ。笑
そんな訳で、今日は布団の中でゆっくり過ごしてます。苦笑

来年11月と12月にかけて、遂に日本語Ver.での公演が東京で決定!
願わくば、大阪での上演も切に願う!
そしてマーク役にはぜひ、初代・山本耕史クンの復活を!
彼のマークは本当に素晴らしいみたいだから。
そしてそして来年もブロードウェイ版を、ぜひ!

日頃、愛する大切な彼氏と仲間たちに。
Merry X’mas!
そして…
“NO DAY BUT TODAY”――今日という日を精一杯生きる――

関連記事
スポンサーサイト

4 Comments

himika says..."RENT、最高です!"
Elijahさん、こんにちは。
私のブログにお寄りいただきありがとうございます。

RENTの来日公演は大阪でも盛り上がっているようですね。
私は東京で観ましたが、今年のカンパニーは特によかったのでまだ余韻に浸っています。

私もマークが好きで今年の夏はAnthony RappとAdam Pascalがブロードウェイに復帰したので、NYまで行っちゃいました。
Jedのマークもかなりいいですよね。去年以上によくなって、役を自分のものにしていて感動しました。
またきてほしいですね。
2007.12.24 17:35 | URL | #mQop/nM. [edit]
Elijah(管理人) says..."himikaさん。"
himikaさん

こんばんは。
僕のBLOGへも来て下さって、ありがとうございます!
『RENT』の大阪公演。
こちらでも大盛況でしたよ。
特に『ム~~~』のところで。笑
今年のカンパニーは、本当に良かったですよね!
みんな素晴らしいパフォーマンスを魅せてくれたと思います。
僕もまだまだ余韻が残りそうな勢いで、明日の日本公演千秋楽に参加できないのが残念です。

himikaさんも、マークがお好きなんですね!
やはり親しみやすい:自分に近いというのか、いちばん人気ですよね。
ワォ!今年はN.Y.までオリジナル・キャストを観に行かれたんですね!
あの2人が復活したなんて、知らなかった…羨ましい限りです。
アンソニー・ラップの生マークは金字塔ですもんね、きっと!
はい!今年のジェドも本当に最高の感動を与えてくれました♪
彼はとてもチャーミングですよね!

himikaさん。
温かなコメントをどうもありがとうございました!
これからも『RENT』情報を楽しみにしてますね♪
2007.12.24 20:15 | URL | #d/k.Dt.. [edit]
ヒデ・グラント says...""
去年は映画が公開されたこともあって劇場が大きかったんだと思うけど、今年は少し小さくなったんだね。でも、そのぶん臨場感と一体感が感じられる距離でステージを楽しめたようで何より!

『Seasons of Love』、本当にイイ曲だよね。
映画の予告編を観たときから僕も心を揺さぶられ、サントラまで買ってしまったもんな。ナマで聴いたら鳥肌&涙モンだろうね。

王子の言うとおり、【夢】を追いかけることは大事なことだけれど、 ”自分には才能がない” とどこかの時点で悟ることはもっと大事なことかも。人生の時間には限りがあるからね。
でも、【夢】があることで人生のモチベーションが上がったりもするし・・・
バランスが難しいよな。ちょうどそんな世代なのかも。

それはそうと王子、風邪は大丈夫??
年末にかけて悪い風邪が流行ってるからな。
体調が悪かったりすると作品に集中できないし、上演を心待ちにしていたぶん、つらかっただろうね。
どうか早く治して、元気に残りの2007年を過ごしてください。
お大事にね!
2007.12.25 19:50 | URL | #IOg9bXQk [edit]
Elijah(管理人) says..."ヒデ・グラントさん。"
ヒデさん

そうなんです!今年の公演はハコが小さくなっちゃったんですよねー。
大阪公演は当日までチケットが販売されてたし。
でも彼らを身近に感じるコトができたので、僕的には大満足でした♪

『Seasons of Love』は、本当に何度聴いてもイイ曲ですよねー。
生で聴いたら、本当に感動&涙が出てきますよ!!
来年の東京公演は日本人のパフォーマンスですが、ぜひ参加してみて下さい♪

この『RENT』は、観客層が固定されたミュージカルでもあるんですよね。
当時の80年代を知ってる世代というか。
だからこそ、当時【夢】を追いかけてた自分と今の【現実】を経験してる僕らに共鳴するモノがあるんだと思うんですよ。

風邪の心配ありがとう!
今年の風邪は、結構しつこいですよ。
そうなんです!!風邪をひくのは仕方ないとしても、完璧な状態で芸術を堪能できない自分が許せないっ!!笑
でもまぁ、だいぶマシになったので☆
ヒデさんこそ、体調気をつけて下さいね!
2007.12.29 21:11 | URL | #d/k.Dt.. [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://eplace.blog19.fc2.com/tb.php/496-fbb4ee33
該当の記事は見つかりませんでした。