映画に関すること、2つ。

★映画検定★
20061022003201.gif
12月にある、第2回映画検定【2級】の申し込み完了☆
最近、この検定を主催する老舗の映画雑誌『キネマ旬報』を読んで、知ったことがあって。
そこには6月に行なわれた第1回の合格者率が載ってたんだけど、僕が合格した【3級】は、39%(合格者数:1234人、不合格者数:1969人)だった。
ちょっとこの結果に、かなり驚かされた。
僕ねー、もっと合格者が多いんだろうなと勝手に思ってたから。
39%だと、10人に4人の割合になる。
結構、難関だったんだと思った。
僕は、ニコニコ楽しみながら、さらさら解いてたけど(笑)。
だって実は僕、全く勉強せずに、今まで自分が培ってきた知識を試そうと思って、一発勝負で受けたくらいだったから。
正直、映画好きの人なら、誰でも合格するんだろうなぁ…と想像してたから、ちょっと、いやかなり自分の映画知識って凄いんだな…って思えた(笑)。
…と言うか、自信がついた☆
両親にこの事を話すと、
『(僕が合格するのは)当たり前や!映画館ていう学校にどれだけ通って、パンフとかにお金つぎ込んでんねん!』って言われちゃったけど(苦笑)。
ちなみに【2級】の合格率は、23%(合格者数460人、不合格者数:1506人)だった。
どうやら、上級クラスにいけばいくほど、かなり難しいようだ。
さすがに今回の受験は、公式問題集を買って挑もうと思ってる。
果てさて、合格するかどうか…!?
それでも楽しみながら、やっちゃおーっと☆

★ROADSHOW★
20061022002854.jpg
集めだしたのは16才の時。
丁度、アメリカ・オレゴン州のホームステイから帰った頃。
その時の表紙は、忘れもしない全盛期のマイケル・J・フォックス。
途中、諸事情で2001年の8ヶ月間は買わなかった時もあったけど、それでも今まで買い続けてきた。
だけど。もうそろそろ【卒業】してもいい頃だなぁ…と思って、20日に発売された12月号を買うのを止めた。
結局、最後に買ったのは、先月の2006年11月号となった。
表紙は、ジョニー・デップ。
Total.18年間、買い続けた唯一の雑誌だった。
数多くあった、どの【映画】雑誌よりも、僕の中ではステータスだったし、フィットした。
18年分すべて、付録つきの新品同様で保管してる。
なんてったって、コレクターだからね(笑)。
さて、これをどうするべきか…!?
ちなみに、買うのを止めた理由は…。
ずばり、保管する場所がなくなってきたから。
ここ数年は、買ってもパラパラと読むだけで、惰性で買い続けてきたところもあったので。
昔は、PCなんてなかったから、映画の情報収集はこういう雑誌からだったけど、今ではどんな情報もwebで知ることができる時代になっちゃったからね。
僕の中で、新鮮味や必要性がなくなってきたんだと思う。
あと…やっぱり取り扱うスターが年々、若くなってきて。
まぁ、それは僕自身が歳をとってきたからだけど(苦笑)。
もう読んでても、ずっしりと来なくなっちゃったんだよね。
それでも。この『ROADSHOW』には、たくさんお世話になったことは事実であって。
いろんな【映画】と【俳優】etc.の情報や知識を学ばせてもらえたから。
僕にとって、いちばんの【教科書】だった。
これからは、立ち読みという形になっちゃうけど…(笑)。
あっ。でも、年に一回の【スター年鑑】が付録の時は買うつもりだけど☆
『ROADSHOW』…長い間、本当にありがとう!!

関連記事
スポンサーサイト

8 Comments

ヒデ・グラント says...""
映画検定【2級】の試験、12月にあるんだね。
どんな問題が出題されるんだろう?(たしか4択だったっけ?)
楽しみながら知識を増やし、合格に繋げていってください!
応援してまーす!!

惰性で買い続けている本や雑誌、CDって、あるよね。
オイラの場合、惰性ではないけど、ユーミンとか黎明(レオン・ライ)の新譜が出ると、内容も聴かずに反射的に買ってしまっているもんな。

>僕の中で、新鮮味や必要性がなくなってきたんだと思う。
>あと…やっぱり取り扱うスターが年々、若くなってきて。
>まぁ、それは僕自身が歳をとってきたからだけど(苦笑)。

これ、分かる!!
『メンズ・ノンノ』とか読んでても、「若すぎて自分には合わないな~」と感じることが増えてきた。それもそのはずか(笑)。つーか、オイラの年齢でまだ読んでるのかよ!ってツッコミが入りそう(汗)。ま、立ち読み程度だけどね。

『ROADSHOW』 久しぶりに読んでみたくなりましたー。
2006.10.22 10:16 | URL | #- [edit]
Elijah says...""
ヒデ・グラントさん

そうなんです!映画検定の試験が12月にあります。
2級の出題範囲は、【古典、ヒット作プラスB級作品、カルト作品を中心にした映画ファン上級コース】みたいで、4択のマークシート方式です。
はい。楽しみながら受けようと思ってます。
いつもながら、温かい言葉ありがとうございます!

>惰性で買い続けている本や雑誌、CDって、あるよね。
↑はい。ありますよねー。
僕の場合は、もうホントに収納スペースが限界に近いので、本当に欲しい物だけを厳選して集めていかないと、この先ヤバい…と思ったのもあります(笑)。
ヒデさんは、ユーミンとレオン・ライを集めてるんですねー。
レオン・ライは【俳優】としてでしたら、『インファナル・アフェア3』を観ましたねー。
僕は惰性で買ってるアーティストがひとりだけいて(汗)、その人の名は【渡辺美里】。
僕にとっては、何度もライブへ足を運んだくらいの【青春】の人なんで、止めるに止めれない状態なんです(苦笑)。

『MEN’S NON-NO』は僕も一時期買ってましたー。
確かに20代が着るようなお洒落なファッション誌ですもんね。
でも、見た目が若く見えて、そこに載ってる服装が読んでる人に似合うのであれば、 年齢は関係ないと思いますよ。
僕もそろそろ『uomo』世代かもしれないですけど(爆)。

ヒデさん…10代の頃を思い出す感覚で、久しぶりに『ROADSHOW』を読んでみて下さい☆
あっ。もちろん、立ち読みで構わないんで(笑)。
2006.10.22 13:31 | URL | #d/k.Dt.. [edit]
ZAK says...""
映画に対するイラの愛情が
素直に
ジワ~~~~~~っと伝わって

そんでもって
静かに一つの収集に愛情をもって幕を閉じるあたり
イラらしい
詫び寂び が感じられちゃいました
もう読んでても、ずっしりと来なくなっちゃったんだよね。
それでも。この『ROADSHOW』には、たくさんお世話になったことは事実であって。
いろんな【映画】と【俳優】etc.の情報や知識を学ばせてもらえたから。
僕にとって、いちばんの【教科書】だった。


「ずっしりこない」って感覚
いまの情報社会じゃ、もう時代遅れなのかもしれないんだよね
自分も「スクリーン」よりも映画そのものに重きを置いた編集をしていた「ロードショー」が好きだった
でもいつの頃か、ビデオデータや「プレミア」へと移り
最近ではスターウォーズ特集の時以外、購入すること無くなって
こうも長い間
愛情と愛着をもって購入し続けたイラには
ただただお疲れさんと(ニコ)

その18年間の集大成として
イラの最大の「ロードショー」への感謝と愛情表現

それを飾るにも

映画検定「2級合格」



みなで見守ります(ニコ)

イラ!    頑張れ~~~~!!




2006.10.22 22:33 | URL | #- [edit]
Chocolate says...""
王子、こんばんわっ。

王子はずーっと「ロードショー」を買ってたのね。
私がずーっと買ってたのは「cut」でした。
10年分ぐらいずーっと保存してたけど、
いい加減収納場所もなくなったので、昨年オクで処分しました。
もちろん超お気に入りの号は取ってあるけどね。
「プレミア」も休刊になってるみたいだし、
今はネットの方が情報が早いから紙媒体で勝負していくには
結構大変な時代なんだろうね~
よっぽど面白い記事でも載ってないかぎり
エンタメ系の雑誌は私は買わないもんなー。

そして王子は映画検定をまた受けるのねー。
きっと合格するよ、頑張れ王子!!!
2006.10.22 23:32 | URL | #- [edit]
ken says...""
「映画館ていう学校」なんて言い回しは、
いい得て妙ですね~(笑)
そういう意味では受かって当然かもしれません。
でも、まったく勉強しないで取得できちゃうなんて、
さすがはElijahさんだなぁ。
2級試験も合格しますように!

映画雑誌っていろいろありますけど、
「ROADSHOW」は僕も好きでした。
なにかに区切りをつけるのって、
ちょっと寂しいですね・・・。
2006.10.25 02:23 | URL | #VaGrzmSs [edit]
Elijah says...""
ZAKさん

レスが遅くなって、ごめんなさい。

はい。【映画】に対する愛情は、誰にも負けない自信がありますね☆
最近、【音楽】と【漫画】に浮気しがちですけど(汗)。
【ROADSHOW】にはホントにお世話になったので、こういう形で感謝の気持ちを告げたいなぁ…と、ただ純粋に思ったんですよね。

>いまの情報社会じゃ、もう時代遅れなのかもしれないんだよね
↑紙媒体(:手紙)からweb(:メール)媒体へ。
本来の温もりが伝わってこなくなるのが、少し寂しいですけど…。
ZAK兄も、【ROADSHOW】 派だったんですね☆
なんだか、嬉しいです。
【スクリーン】は、僕的に通好みの【優等生】雑誌って感じでした。
【ビデオでーた】と【プレミア】!
僕も一時期、買ってましたよ☆
今でも時々、【ビデオ&DVDでーた】は立ち読みしますねー。
【プレミア】は、しっかりとした記事と美しいポートレートが大好きでした。
でも日本では一度、復刊したりしましたけど、結局ダメでしたねー。

はい!【ROADSHOW】への感謝の気持ちも込めつつ、映画検定2級取得に向けて、頑張ります☆
ZAK兄…いつもありがとう!!
2006.10.25 22:04 | URL | #d/k.Dt.. [edit]
Elijah says...""
Chocolateさん

Chocolateさん、こんばんは☆
レスが遅くなって、ごめんなさい。

はい。ずーっと【ROADSHOW】を買い続けてたよ。
Chocolateさんは、【Cut】を買ってたんだね☆
僕も一時期、2年くらい買ってたよ。
でも同じく収納場所がなくて、僕の場合はあっさりと全冊捨てちゃった(汗)。←あとあと、後悔したけど…(苦笑)。
そうだよね。【プレミア】も正統派な感じがして好きだったけど、休刊になっちゃったもんねー。
ホント、紙媒体には辛い時代だと思う。
僕…【本】はもう【漫画】しか買わなくなりつつあるなぁ(爆)。

それから。
Chocolateさん…映画検定の応援メッセージどうもありがとう!
はい。また、受けます☆合格すること信じて、頑張ります!!
でもプレッシャーにならないよう、適度に楽しみながら(笑)。
2006.10.25 22:28 | URL | #d/k.Dt.. [edit]
Elijah says...""
kenさん

> 「映画館ていう学校」なんて言い回しは、いい得て妙ですね~(笑)
↑そうでしょ!!我が父親ながら、なんか言われた瞬間、思わず納得させられちゃいました(笑)。
>でも、まったく勉強しないで取得できちゃうなんて、さすがはElijahさんだなぁ。
↑いえいえ、そんなことないです。
ホント、【学校】のおかげなんで…(笑)。
あとは、かなりの【映画マニア】なんで…(爆)。
はい!ありがとうございます。2級合格するよう、頑張ります!!
…と言うか、kenさんは受験しないんですか??
一緒に受けに行きましょうよ!!…なんてね(笑)。

kenさんも、【ROADSHOW】読んでたんですね☆
誰もが通る登竜門なのかもしれないですね。
>なにかに区切りをつけるのって、ちょっと寂しいですね・・
↑そうですね。ちょっと寂しい気持ちになっちゃいますね…。
でも僕にとって、大切な記憶のひとつになりますから☆
2006.10.25 22:37 | URL | #d/k.Dt.. [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://eplace.blog19.fc2.com/tb.php/313-70dbd772
該当の記事は見つかりませんでした。