mixiに関する、バトン。

えぇえぇ、分かってますとも。
連チャンで観てる【芸術】の感想を書かなきゃいけないという事を。
↑多分、まとめ書きになっちゃいそう(苦笑)。
…という訳で(笑)、先にこれ書いちゃいます☆

女子友達いる。ちゃんから貰ってきたバトン。

★ルール(一部、ルールを割愛させて貰いました)★
mixiに関する質問に答えていくこと。

Q1.現在のマイミクさん自慢は?
自慢かぁ…うーん、正直、特にないなぁ…Sorry.
あえて言うならば、みなさんそれぞれにマトモで個性的でいい人ということかなぁ。
でも、僕の中でそれがいちばん重要だったりする☆

Q2.自分からマイミク申請する事が多い?
最初はそうだったけど、今はほとんどない。
もし、するとしたら、最近はしばらくコメントなどのやり取りをしてみて、更に仲良くなりたいと思ったら申請する形かなぁ。

Q3.マイミクさんを自分から削除した事ある?
4人、あります。
だけど無断は失礼だと思うので、外した後、その理由を書いたメッセージを送らせて貰いました。

Q4.何で削除しちゃった?
うーん、やっぱりその人とのmixiに対する温度差を感じたから。
僕の中では、やっぱり多少なりの交流がないと、繋がってる意味がないと思うので(特にリアルしたことがない人とはね)。

Q5.逆に削除された事ある?
有り難いことに、それはないです。

Q6.今後マイミク増やすとしたら何人くらい?
今くらいで、十分。狭く深く派なので…。
これ以上増えちゃうと、正直、しんどいかも。。。

Q7.マイミクから実際に会った人居る?
ひとりだけ。
…と言うか、ほとんどの人がもともとリアル友達か知人なんで。

Q8.会いたかったマイミクさんって誰?
実際にリアルできた、そのTINTINクンかな。

Q9.会った事のない人で一番会ってみたいのは誰?
いちばんって言うのは決めれないので…。
今だったらchocolateさん、ヒデ・グラントさん、ZAKさんです☆

Q10.マイミクさんの中に苦手な人って居る?
いない。
いたら、マイミクさんになって貰ってないと思うので。
最近はそれくらいよく考えて、マイミクさんになって貰ってます。 

Q11.mixiでアドレスや携帯の交換した事ある?
ありますね。

Q12.【11で有ると応えた方に質問】リアルじゃ無くても交換出来る?
うーん、基本的にリアルで会うことが目的での交換だと思うので…。

Q13.mixiを通じて恋愛してみたい人って居る?
まぁ、機会があればということで…(笑)。

Q14.何人から紹介文書いてもらった?
9人です☆

Q15.紹介文で一番多いアナタの印象は?
【映画好き】と【美しいルックス】について…にゃはは。

Q16.mixiでコメント貰ったら返事書いてる?
mixiでは日記を書いてないんで、このBLOGにリンクするよう設定してあります。
なので、コメントを頂いたら、もちろん書いてます!

Q17.コメント入れたのに返事もらえないとどう思う?
やっぱり寂しく感じるかなぁ。。。
だけど、人それぞれのスタイルがあるので…。

Q18.マイミクさんの中で日記荒らしが居る?
いない。そういう常識知らずの人はいないと自負してます!

Q19.マイミクさんと、こんな事やあんな事しちゃった?
ただ、普通にやり取りしたり、リアルしたりするだけです。

Q20.mixiをやってて一番嬉しかった事って何?
やっぱり、普段出会わないようないろんな場所に住んでる、いろんな人たちと知り合えたこと!30歳過ぎると自分の価値観や考え方って凝り固まりがちだけど、いろんな人とのやり取りによって、新たな発見があったり。
そういう些細な出来事が積み重なっていく過程に嬉しさを感じたりする、今日この頃であります☆

MEMO:以上、こんな感じでした。
興味がある人は、やってみて下さい☆
そして…マイミクのみなさん、これからもどうぞよろしくお願いします!

関連記事
スポンサーサイト

10 Comments

ヒデ・グラント says...""
うわ~生々しい回答の多いバトンですね(笑)。
自分に置き換えながら読んでしまいました。
とくにQ3、Q10、Q18・・・アハハ、リアルに名前が浮かんでしまった(汗)。
自分の日記でこのバトンをやったら、建前の回答をしちゃいそうなので控えておきます(笑)。

>Q9.会った事のない人で一番会ってみたいのは誰?
に名前を挙げていただき、ありがとうございます☆
僕もぜひ一度、ナマ王子の顔をこの目で見てみたいス!!

僕もmixiのおかげで世界が広がったな。
僕の場合、文章力アップのために書いてる日記ではありますが(←「継続は力なり」って言うからね)、その日記を読んでくれる・コメントをくれる人がいるのは本当にありがたい。
逆に、他の人の日記を読ませてもらうことで、多様なモノの見方ができるようになりつつあります。
とくにイラくんの日記(映画レビュー)はとても勉強になります。
好みの違いはあるかもしれないけれど、視点にブレがないっていうか。

ホント、いつの日か会えたらいいなと願ってます。
2006.10.04 15:44 | URL | #- [edit]
いる。 says...""
このバトンさ~。
ほんと書くとき悩んだわ~--;;;;;
『あの女・・・』って絶対思われてるよね~。。きゃああああああ
でもさ。
最近益々、ミクってすごいなあ~。やっててよかったなあ~って思うよ。
韓国の事もそうだけど、この年で友達になって色々話す、なんてなかなか出来ないもんね。
しかも遠いところの人とも知り合えるんだもんね☆
2006.10.04 16:39 | URL | #- [edit]
いる。 says...""
あ。っていうか~最近ブログ更新してないんじゃなくって、できないのーー;;;;
IEアップデートしたらパスワードとか忘れちゃって。。で、秘密の質問も忘れちゃったの・・・。以前はCYで写真コピーできてたのに今できなくなってるし・・・ショック。。。
2006.10.04 16:40 | URL | #- [edit]
chocolate says...""
こんばんわー。

なんか会ってみたい人に入れてもらえて嬉しいです~~^_^
私も王子に会ってみたいなーって思ってます。
そのうち東京で?大阪で?是非是非ー!

私もmixiは日記にLINKさせてるだけなので、
あんまり活用はしてないかもしれないけど
またブログとは違った楽しさがありますよね。

私もこのバトンやってみようかしら。♪
2006.10.04 17:16 | URL | #- [edit]
ヒデ・グラント says...""
そうそう、思い出したんだけど、
以前、オイラのミクフレさんで、
「マイミクのうち ●●人とエッチした」 なることを平気で書いてるバカがいた。
(※本当はもっと過激な内容が続くんだけど自粛)
オイラはその●●人のうちの一人ではなかったけれど(笑)、どういう神経してるんだろう??
でもいるんだよね、こういう武勇伝を自慢したがるヤツってさ。
当然、マイミクからも非難&ひんしゅくの嵐。
放火犯の「くまぇり」じゃないけど(←覚えてる?)、注目を浴びたいあまりに過激な方向性に行きがちなmixi。
オイラも気をつけないとです(笑)。

ゴメンゴメン、全然関係ないコメント書いちゃいました。
2006.10.04 17:18 | URL | #- [edit]
ZAK says...""
あ~~良かったぁ
分かってるんよね、ちゃ~~~んと
三日で一本も観てるんだもん(笑)

「まとめ」ても良いので、←何様?
楽しみにしてまっせ~~~

このバトン、ヒデちゃん同様「建前回答」「良い子ちゃん回答」
しそうなんで控えときます・・・・
てかまだ貰ったバトン(あの映画ひらがなレンタル)製作中だし

メモに少しずつ思い出しながら書いてるんだけど
好きな作品ってなんだか同じ頭文字になるんだよね
「あ」とか「す」とか
「ぬ」がどうしても出ない(笑)

>Q9.の名前イラ王子に挙げて貰って感激です
ありがと~自分も同じです。相当映画談義に華咲くかと(ニヤリ)

Q15.紹介文で一番多いアナタの印象は?
【映画好き】と【美しいルックス】について…にゃはは。 ←これツボで笑いました
その反応が、まさにイラちゃんっつ?(笑)

イラちゃんの日記は言わずもがな
日記に対するコメントが本当に丁寧なんだよね
ちゃんと気持ちを汲み取って書いてくれてるから
読んでて凄く気持ちが良いしテンションあがる
まさに王子?

イラちゃんの日記に対するコメントの返事も
また丁寧

かなり見習わせてもらってます

これからもようろしゅうに(ニコ)






2006.10.04 18:20 | URL | #- [edit]
Elijah says...""
ヒデ・グラントさん

はい。結構、生々しい回答かもしれないですねー(笑)。
だけど、自分のBLOGでは特に嘘を書かないことをモットーにしてるので、正直に書いちゃいました。
>とくにQ3、Q10、Q18・・・アハハ、リアルに名前が浮かんでしまった(汗)。
↑ヒデさん…名前が浮かんじゃったんですね。
そりゃあ、このバトン受け取れないですね(笑)。

はい。ヒデさんとはホントに会えたら…と思ってますので、いつか関西方面に来ることがあったら、ぜひ☆
僕はなかなか東京に行ける機会がないので…。
>僕もぜひ一度、ナマ王子の顔をこの目で見てみたいス!!
↑ナマ王子の顔を見て、失望しないで下さいね(汗)。

ヒデさんも、mixiのおかげで世界が広がったんですね☆
>その日記を読んでくれる・コメントをくれる人がいるのは本当にありがたい。
↑この言葉…ホントにそうですよね!!
僕もヒデさんの日記を読んで勉強になりますし、雑学王と言えば失礼かもしれませんが、いろんな事を知っていて、為にもなります(笑)。
とても素敵なコメントを本当にありがとうございました☆

それから。
>「マイミクのうち ●●人とエッチした」 なることを平気で書いてるバカがいた。
↑こういう非常識な人がいるんですね。
僕は幸いにして、遭遇したことがありませんが…。
そうですよね…web上とは言えども、最低限のマナーと常識は守るべきですよね!
>オイラも気をつけないとです(笑)。
↑ヒデさんは大丈夫ですよ☆
きっとその人が、ヒデさんがマイミクさんから削除した人なんですね(爆)。
ちなみに、『くまぇり』の記憶は定かではないです(汗)。
2006.10.05 20:33 | URL | #d/k.Dt.. [edit]
Elijah says...""
いる。さん

いる。ちゃん…このバトン書く時、悩んだんだぁ。
僕は結構、サラッと書けたよ(笑)。
>『あの女・・・』って絶対思われてるよね~。。きゃああああああ
↑そんなことないって。大丈夫だって☆
ミク…ホントにやってて良かったよね。
それは僕もつくづく感じる今日この頃。
>この年で友達になって色々話す、なんてなかなか出来ないもんね。
↑そうだよね。歳を重ねれば重ねていく程、出会いは限られてくるからね。
これからもお互い、ミク生活楽しもうね!

それから。
BLOG…出来なくなっちゃったのかぁ。
あれだけ最初にメモっとけって言ったのにーーーっ(笑)。
もうそのBLOGは諦めて、新しいIDでNewオープンしたら?
で、その新しいBLOGに記録として、旧BLOGをリンクしとけば、いつでも見れるだろうし☆
2006.10.05 20:43 | URL | #d/k.Dt.. [edit]
Elijah says...""
chocolateさん

こんばんは☆

>なんか会ってみたい人に入れてもらえて嬉しいです~~^_^
↑喜んでもらえて、なによりです☆
>私も王子に会ってみたいなーって思ってます。
↑ワォ!僕も、そう言ってもらえて、素直に嬉しいですーーーっ。
じゃあ、chocolateさん…僕の美しい顔を見に、大阪に来て(爆)。
でもホント、いつか会えることを楽しみにしてます☆

>またブログとは違った楽しさがありますよね。
↑そうですよね。mixiはmixiで、BLOGとはまた違ったモノがありますよねー。
ちょっとだけ、プライベート感覚が深いような。
だけどその分、イージーにならないように注意しないと…って感じもあります。

>私もこのバトンやってみようかしら。♪
↑うん。ぜひぜひ☆
だけど、もうじき台北に行くんですよね??
気をつけて、行ってらっしゃーいっ。
2006.10.05 20:55 | URL | #d/k.Dt.. [edit]
Elijah says...""
ZAKさん

えぇえぇ、分かってますとも(笑)。
今、5作品抱え込んでます(汗)。
だけど、明日も週末も観に行くんで、かなりアタフタしてる状況です(苦笑)。

『何様?』の使い方…なかなか宜しいんではないかと(爆)。
ZAK兄ちゃん(もうこの呼び名、命名です。笑)も、このバトン控えちゃうんですね。
まぁ、仕方ないでしょう(笑)。

もうひとつのバトン…今、製作中なんですね☆
僕もA4の紙にメモを書いて、やってました(笑)。
>好きな作品ってなんだか同じ頭文字になるんだよね
↑これは絶対的に、そうですよね!!
僕もかなり、そうでした。
そして、【ぬ】も思い出せずに…(苦笑)。
ZAK兄ちゃんの完成、楽しみにゆく~~~~~~り待ってますね(笑)!

>Q9.の名前イラ王子に挙げて貰って感激です
↑有り難く思って下さいね…にゃはは。←とりあえず、ツボ押さえときました(ニコ)。
真面目に…ZAK兄ちゃんにそう言ってもらえて、僕も嬉しいです☆
いつか必ず、映画談義に華を咲かせましょう!!
多分、延々としゃべってるでしょうね(笑)。

僕の日記に関する感想…素直にありがとうございます☆
>ちゃんと気持ちを汲み取って書いてくれてるから読んでて凄く気持ちが良いしテンションあがる まさに王子?
↑ここ、特に嬉しかったです!!
だけどこれ以上、褒めないで下さい…つけあがりますので…にゃはは

僕もZAK兄ちゃんの日記は、洞察力があって凄いと思ってます☆
これからも、ホントにどうぞよろしくお願いします!!
2006.10.05 21:18 | URL | #d/k.Dt.. [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://eplace.blog19.fc2.com/tb.php/301-1d2ea473
該当の記事は見つかりませんでした。