究極の。

またまた、中田英寿のコレクション☆

5日前。
映画検定に合格したお祝いにと女子友達から頂いた画像(ちょっと都合で頂いた画像とは変えてます)。
20060804183721.jpg
↑海外の雑誌では、結構脱ぎっぷりのいいヒデ。
実はこの台湾発刊による雑誌『WE●MEN 2005年創刊号』は、ちゃんと持ってたりする(笑)。

4日前。
ヤフオクで落札したヒデが表紙の『SWITCH 1998年5月号』が届く。
20060804182902.jpg
今から8年前の彼の巻頭特集。
今と比べるとまだまだあどけなさが残ってる。
出品者がとても大切に保管していたようで、ほぼイイ状態で入手できたのも嬉しかったりする。

そして昨日。
スポーツ雑誌『Number』の増刊『Number PLUS』から発刊された『永久保存版 中田英寿 Hidetoshi Nakata,All Stories』を購入する。
20060804181953.jpg
ファンなら絶対買いのマストアイテム。
今までの引退記念特集本の中でベスト1の作り。
記事も写真もPerfectに近い完成度。
1995年の『Number』初登場から引退の年となった2006年の三浦知良との貴重な対談までのインタビューを完全再録。
20060804182225.jpg
↑もちろん、これも持ってる(笑)。
その三浦知良を始めとする著名人からの寄稿もあったり。
ヒデの唯一の親友と言われてる前園真聖からのメッセージもあり。
そして、貴重なオフショットも綺麗なポートレートとして載ってる。
まるでちょっとした写真集のよう。

彼には珍しく裸体の写真も数点ある。
もう、それを見てHeartはキャアキャア状態☆
やっぱり彼の身体って美しい。
無駄のない綺麗な筋肉の付き方をしてる。
ふと、大好きだった人の身体を思い出してしまった。
僕の中で、いちばん好きだった体格の頃と似てるんだよねー(笑)。

ヒデ。
ストイックな生き方もスキだけど、ルックスもやっぱりスキ☆

もうヒデの本に関しては、かなりのコレクターだと思う。
彼が引退した時、どれだけ父親に『今が売るチャンスや!』と言われたことか…(笑)。

関連記事
スポンサーサイト

6 Comments

まりも says..."お初です!"
イライジャさんお疲れ様です!
初めてブログを見させていただきましたが、すごく内容が濃いですね(笑)
でもイライジャさんのことがうらやましいです。(私は無趣味なので…)
ところで、私はヒデをかっこいいとおもったことがありません。(笑)
でも、ドイツワールドカップのヒデを見てかっこいいと思いました。
他の人にはない真剣さがヒデにはあった。
だから、私はこれからヒデに対する見方が変わるなと思っていた矢先に引退宣言・・・
ヒデに期待してた分ショックだったけど、
ヒデは一人で多くのものを背負っていたんだろうなとも思いました。
ヒデは注目を浴びる分バッシングも多かったのに
周りの雑音を寄せ付けないオーラがあったなぁ。
だから年々表情が硬くなって笑顔を見れるのが少なくなったいのかもしれない。
ベルマーレ平塚にいた時のヒデは、まだ表情も柔らかかったし。
でも今のクールなヒデは男としての哀愁が漂ってますね。
だからイライジャさんは好きなんだろうな。(笑)


2006.08.04 21:39 | URL | #- [edit]
ヒデ・グラント says..."EXILE"
ヒデ、好きなんですね!!
同じヒデでも、肉体は僕と大違い・・・(汗)。
憧れちゃうよね!

そうそう、荻原次晴がEXILEの新メンバー・オーディションに挑戦した話を日記に書いたけど、メンバーのATSUSHIが、「中田英寿さんも引退されたことだし、世界的グループに入って」とヒデにラブコールを送ったとか。
最終的に、次晴&ヒデ&ATSUSHIのトリプルボーカルになったりして。

んなワケないか(笑)。
2006.08.04 23:12 | URL | #- [edit]
いる。 says...""
パパさん確かに。。。
売るなら・・・・ニヤリ☆
2006.08.05 00:42 | URL | #- [edit]
Elijah says..."●まりもさん"
まりもっち、初コメントありがとう☆

僕のBLOG…内容濃いかなぁ(笑)??
まぁ、大好きなコトについて書くとねー。
これを機会に、どーぞ楽しんでいって下さいな。

ヒデのこと、カッコいいと思ったことがないって!?
許せないっ(笑)。
まぁ、彼については賛否両論だからねー。
でも、まりもっちと同じようにドイツW杯のヒデを、それまで苦手だった人が褒めてくれてて、なんだか嬉しかったなぁ。
確かに年々、彼の表情から笑顔が消えていってたよね。
いつも真剣な表情だった。
ベルマーレ平塚の頃は、屈託ない笑顔がまだ多かった記憶が。
それだけ孤立していったんだろうね。
彼の生き方や考え方は、どちらかと言えば欧米人向きなのかもしれない。
ほら、日本人って、郷に入れば郷に従え的なところがあるよね?
だから、尚更、彼は浮いたのかもしれないなぁ…って。
うん。クールでストイックなヒデがこれからも大好きだよ(笑)。

また、いつでも遊びに来てね!
2006.08.06 23:54 | URL | #d/k.Dt.. [edit]
Elijah says..."●ヒデ・グラントさん"
はい。ヒデ大好きなんですよー。
しかも、日本の著名人でいちばんなんです☆
もう憧れというより、ただただ大好きな存在ですね。
>同じヒデでも、肉体は僕と大違い・・・(汗)。
↑これはリアルで見てみないとなんとも…(笑)。

EXILEのオーディションの件。
もちろん、Check済みデス☆
ATSUSHIさんが語ってるのを、なにかで読みました。
うーん。ヒデの声って意外と甲高いし、歌も上手そうじゃないし(苦笑)…んなワケないですね(笑)。
2006.08.07 00:01 | URL | #d/k.Dt.. [edit]
Elijah says..."●いる。さん"
うちの父親、抜け目ないやろー。
ホント、コレクターの心理解ってないよっ。

…と言いつつ、僕も一瞬、頭に過ぎったけどね(笑)。
2006.08.07 00:04 | URL | #d/k.Dt.. [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://eplace.blog19.fc2.com/tb.php/254-f7e3323f
該当の記事は見つかりませんでした。