VIVA!マドンナ。

昨日、購入したマドンナのDVD『アイム・ゴーイング・トゥ・テル・ユー・ア・シークレット』を見る。
20060725224307.jpg
欧米で2005年にTV放映された作品。
内容は、2004年のワールド・ツアー『リ・インヴェンション・ツアー』の模様を追ったツアー・ドキュメンタリー。
アルバムで言えば2003年リリースの『AMERICAN LIFE』の頃。

とても政治と宗教色の強いツアーであり、作品だった。
マドンナの世界への平和を願う気持ちが伝わってくる。
前作のツアー・ドキュメンタリー『イン・ベッド・ウィズ・マドンナ』よりも遥かに成長した彼女が窺える。
1991年に劇場公開された作品だから、あれから14年も経つ。
その間に二児の母親になった事もあってか、随分、落ち着いたように見えた。
娘のルルド・マリアは英語はもちろん、流暢にフランス語も話せたりして、英才教育と躾がちゃんとされてるようだった。ルックスはマドンナにそっくり。
息子のロッコはヤンチャって感じ。ルックスは父親のガイ・リッチーにそっくり。
もちろん、夫である映画監督ガイも登場。
ひと回り大きくなった気がする。ルックスがね(笑)。
それでも、英国人らしいハンサムさは健在だけど。

マドンナとツアーのバックダンサー(マドンナの言葉を借りれば、パフォーマンス・アーティスト)を務める若者との交流も印象に残った。
母親に近い感覚で彼らを見守っている。
ワールド・ツアー最終地リスボンでのステージ前の結束に涙ぐんでしまった。
スピーチをするマドンナの気持ちが伝わってきて。
彼女のツアーにおける情熱に、ただただ感服せずにはいられなかった。
もう、ツアーひとつが【人生=ドラマ】のよう。

そのステージ上のパフォーマンスは本当に素晴らしかった。
もうエンターテインメントというよりはアートに近い完成度。
いろんな国の要素が盛り込まれていた。
今のアメリカへの警鐘だったり、エスニックやアコースティック調で曲をアレンジしたり。
特にクライマックスでのバグパイプを使用しての英国(=スコットランド)調には、心躍らされた。
そして、フィナーレへと繋げる『ホリデイ』は圧巻だった。
その時に着ていたメンバー全員お揃いによるタータン・チェックのシンプルなスコットランドの民族衣装の可愛かったこと!
カジュアルにアレンジして、まるで制服のように着こなしていた。
みんな一致団結してのパフォーマンス。
バックスクリーンに様々な国旗が映る中、最後にパレスチナ×イスラエルの国旗が映る。
ユダヤの新興宗教カバラを信仰するマドンナの気持ちが、前面に押し出されたその光景に胸が熱くなった(最近は脱会説もでてるけど)。
メンバー全員がビシッと決めて締めた直後、そこに映る文字。
『自分を取り戻して』
とても深い言葉だ。
マドンナの言いたいことが、かなり伝わってきた。
すべてのステージが終わった瞬間、抱き合うマドンナと彼らの光景にこっちまで胸が熱くなった。

それから作品自体も、
『終わり、ではなく始まり』という文字で幕を下ろす。
パレスチナ(=アラブ)人とイスラエル(=ユダヤ)人の子どもが肩を組んで歩いていきながら。

もうマドンナがカッコいいとしか思えなかった。
こんなにも世界や人間のことを思って考えてるなんて、予想外だった。
彼女の発する言葉には、とても重みがある。
人種や肌の色や宗教やセクシュアリティなんて関係ないという寛大さにも。
クソーっ。このツアーに参加したかった!!
日本公演がなかったのが悔やまれる。
公演料が高くて、スポンサーがつかなかったから。
僕が求める世界観が、このツアーでたくさん表現されていた。
せめて、このドキュメンタリー映画を日本で劇場公開してもらいたかったなぁ。
なので、一見の価値ありです。

そしてそして。
いよいよ9月に待望のマドンナの日本公演が開幕!
もちろん、大阪公演初日に参加。
どんなパフォーマンスを見せてもらえるのか、メッセージを伝えてもらえるのか…この作品を見て、ますます期待は高まっていく!!

MEMO:DVD
2006.7.26 
五つ星評価:★★★★☆

関連記事
スポンサーサイト

2 Comments

トモ says...""
ひとまずCD聞いてみました。まだ途中です。。。帰りに続き聞きます。

DVDは東京行った時に一緒に見ようと思うので、ひとまず見ないようにします。他のアーティストのDVDは見ないこと多いけど、マドンナは見たいです!9月のライブも楽しみやね~盛り上がりましょう!
2006.07.27 08:53 | URL | #- [edit]
Elijah says..."●トモさん"
CDももちろん聴いてよかったけど(ヘビロテ中)、DVD見てCD聴いたらもっといいよ☆
あ~、早くiPOD nanoで聴きたい(笑)。

そっかぁ、DVDは来月までお預けなんだねー。
僕も基本的にアーティストのDVDは買うだけで見ないことが多いけど(笑)、マドンナは必見です!
うん。9月のライブ楽しみだねー。
思いっきりハジけよーね☆
2006.07.27 19:39 | URL | #d/k.Dt.. [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://eplace.blog19.fc2.com/tb.php/249-59ccfa20
該当の記事は見つかりませんでした。