嬉しい贈り物。

最近、買ったmyコレクション。

★公式アニメーション・ガイド ハチミツとクローバー 青春アルバム★
20060627193520.jpg
どこまでもハマっていく羽海野チカの『ハチクロ』。
今回買ったのは、アニメ版第1期シリーズ全24話のエピソードが散りばめられたガイドブックで。
通常のコミックスとは違う雰囲気を味わえる。

★風光る⑳★
20060627193746.gif
『月刊Flowers』に長期連載中の渡辺多恵子の作品。
前作『はじめちゃんが一番!』に続いての愛読で。
この人…その時代にタイムリーなモノを題材に書いてるから(しかもブーム前に)、先見の明は凄いと思ったり。
今回は新選組を題材にした史実に基づきつつも架空の物語で、主人公は神谷清三郎(実は女子・富永セイ)とくる。
同時に沖田総司との恋バナも絡めて描く。この設定こそ、ありえないけどね(笑)。
気づけば、もう⑳巻。こんなに続くなんて…一体、終わるのはいつになることやら!?
ちなみに⑳巻の時代は、慶応元年11月下旬(1866年1月上旬)だったりする。
新選組フリークの女子友達…あと、どれくらい続きそうなのか教えて(笑)!

★GQ JAPAN 2006年8月号★
20060627194049.jpg
大・大・大好きな中田英寿が表紙の月刊男性総合誌。
『風光る』を買いに行った本屋で、発見☆
このスーツ姿にひとめ惚れして、即、レジへ走りましたとさ(笑)。
もうカッコよすぎる!!!
ストイックで強いはずのヒデが、W杯最終戦終了後のフィールド…人前で見せた涙。
周りにどう思われようと自分の信念を貫き通した彼に、ますます惹かれた。
これからもミーハー的だけど、応援します☆☆

そして…。
★ハチミツとクローバー①~⑧★
20060627195011.jpg
僕にコミックス8冊を貸してくれた女子友達から届いたメールに書いてた言葉。
『…ハチクロ送る前からElijahくんが気に入ってくれたらそのままプレゼントしたいと思ってて。今ブログ読ませてもらったら私の100万倍感慨を受けてはったから、ぜひ貰ってくれないかなあ。…』
そう書かれていた。
それを読んで思わず出た言葉が、
『うっそーーーーーんっ。マジでーーーーーっ。Elijah感激☆』で(笑)。いや、ホントに。
彼女の気持ちも含めて、とてもとても嬉しくて。
その好意を有り難く受け取ることにした。
ありがとう!myコレクションのひとつとして、大事にするね☆

関連記事
スポンサーサイト

2 Comments

雪 says...""
>風光る
えーと、今20巻目か。思ったより続いててびっくり。
とりあえず、近藤と沖田が亡くなるまであと2年と3~4ヶ月。土方が亡くなるまであと3年と4ヶ月ってとこかしらねー。
1863年から69年(土方戦死)までの6年間のうち、今やっと半分過ぎたかなって感じやよ。まぁ、これから先は端折られるエピソード多いから、どこまで描くかが見ものやねー。

>GQ
今年のW杯、日本の試合見てて一番頑張ってたのは、ヒデだと思ったよ。一番走ってた。有言実行タイプの人というか、それに向けて最大限の努力をする人だね。凄い人だと思う。ところで、今回のGQの特集がいかにもElijahにピッタリやん☆と思ってしまった(笑)。
2006.06.27 22:56 | URL | #3v9IlUEY [edit]
Elijah says..."●雪さん"
早速の回答ありがとう。待ってたよん(笑)。

『風光る』
ホント、新選組の知識に関しては恐れ入ります☆
そう…もう20巻目なんだよねー。
多分、沖田が死ぬ辺りで終わりそうな気がするけど、それでもまだ2年と3~4ヶ月もあるんだね。
まだまだ連載は終わりそうにないね…トホホ。
ちなみに今巻の終わりのモノローグは、【ちなみにこの時坂本龍馬が密かに奔走していた薩長の盟約が成立を見るのはこの2ヶ月後の事である】でした。

『GQ』
やっぱりヒデがいちばん頑張ってたんだね!
なんか雪さんにそう言って貰えると、実感があって嬉しかったりする。
ホント、凄い人だよねー。
特集って、【座右のマンガ】ってところだよね?
うん!僕も家に帰ってパラパラ読んでたら気づいて、正にピッタリだと思ったよ(笑)。
2006.06.28 00:06 | URL | #d/k.Dt.. [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://eplace.blog19.fc2.com/tb.php/229-e6d995ef
該当の記事は見つかりませんでした。