ラップでラヴで、ライブでピース。

そのまま、作品のキャッチコピーをタイトルにイタダキっ☆
青春!青春!!青春!!!
『チェケラッチョ!!』
20060425000616.jpg
大好きな青春映画を青春フレンズと観る。

舞台は沖縄。高校3年生がラップに挑戦☆
キャストは市原隼人、井上真央、平岡祐太、柄本佑の若手注目株の4人。
タイトルの意味は、ラッパーが愛用する『Check It Out,Yo!』のフレーズをもじった合言葉からのようで。

と・に・か・く☆市原くんのための作品で、彼の魅力満載で☆☆
なにをしても、ホントにホントに可愛くて☆☆☆
特に制服姿にドッキドキ☆☆☆☆
沖縄に住んでる設定とは思えないくらいの色白で。北欧の血、入ってるのかなー、なんて疑っちゃう!
リサーチで実年齢19才と知って、愕然。うっそー、14個も年下やん。
そんな彼にキャアキャア言うてる僕って。。。これって、軽く犯罪でヤバい(笑)!?
『偶然にも最悪な少年』の頃から、またひと回り成長してたなぁ。
僕の中で、彼はブッキー(妻夫木聡)と瑛太くんと同系統で。
うーん、いつか3人兄弟の設定で共演してほしいなー。
井上ちゃんは、TV版『花より男子』の牧野つくし役で話題になってた女子で。今回、初めてマトモに演技を見たけど…うん、マズマズだね(いい意味で)。
どことなく、ちぃちゃん(池脇千鶴)が被ったよなぁ。髪型のせいもあるんだろうけど。
平岡くんは、『スウィングガールズ』の頃は初々しさがあって良かったけど、『NANA』のセリフ棒読みを見てから、かなり興醒めしちゃって。。。今回の演技はまだマシな方だったけどねー(笑)。
柄本くんは、このままお父さん(柄本明)同様、名バイプレイヤーの道を歩みそうな雰囲気を醸し出してる。
ちなみに男子3人には共通項があって、それがなにかと言うと、TV版『ウォーターボーイズ』出身組なのでしたー☆

僕にとっての青春。
10代の頃は内向的で、クラスに友達ひとりできただけで、万々歳な男子で。あえて、目立たないようにしてたし、地味だったり。
そんなこんなで、友達もそんなにいなかったのもあって、特に青春なんてしてなかった。
なので、25~27歳辺りが僕にとっての青春で☆かなり遅咲きでしたー(笑)。
ホント、あの頃なにやっても、楽しかったなぁ。

青春映画ってそんな感じで、つい最近までは共感しながら見れたんだけど、今回は微笑ましいというか、応援したくなるというか、なにに対しても真っ直ぐで熱いよなー、って、一歩引いた目線で見れるようになってて。セリフを聞いてるこっちが恥ずかしいよー、みたいなところもあったり。
なんか、親に近い感覚で彼らの行動を見れるようになってたなー。
ようやく、自分が成長できたような…そんな感じ。遅っ。

ストーリーはこれも至ってシンプルで。
大体、先の展開は読めちゃうんだけど、それでも笑えたりして。
僕の周りの客層、みんな10代青春真っ只中の男子と女子だったようで。
その彼らの反応が、ホント、主人公たちと同じようにイキイキ(=青春)してて。
両サイド、しゃべりながら観てたんだけど、もうそれを許せちゃうくらいの気持ちで観てたなぁ。
こんなコトって、普段の僕だったら、100%ありえないんだけどね(笑)。

なんか、沖縄の風景ってだけで、癒されるというか。
話題先行になってたORANGE RANGEの挿入歌が霞んじゃうくらい、登場人物たちの気持ちはヒートアップしてて。
それでも、レンジが歌うエンディングテーマ『Walk on』のメロディはスキだけど☆
劇中、男子3人がラップ・グループ【098】を結成して。
そのレパートリー曲『Don't Be Afraid』は、なかなかイイ感じに響いて。実際に歌ってて、これまた上手だったり。

どーってコトない、なんてコトない作品だったけど、それでも抜群の爽快感があったのは間違いなし☆
だけど、やっぱりもう『ピンポン』、『ジョゼと虎と魚たち』、『ラヴァーズ・キス』、『blue』を超えるような珠玉の青春映画とめぐりあうのは難しいんだろうなと悟ったり。
それはきっと、僕自身があの頃あの時青春して、もう通過してしまったから。なんか嬉しいような、悲しいような。。。

MEMO:ナビオTOHOプレックス
2006.4.24 19:00
前売り券1300円
奈良ちゃん
点数評価:65点

関連記事
スポンサーサイト

2 Comments

ecofuchi says...""
そうですねぇ。前ドラマに出てたときに市原君はちょっと純粋な子って感じがしてたのですが、最近微妙にヤンキー入ってる?と思えてきてしまったのは、私だけでしょうか・・・笑
2006.04.27 18:14 | URL | #GRuEY55E [edit]
Elijah says..."●ecofuchiさん"
そうそう!僕も、『チェケラッチョ!!』観た直後は、きっと純粋な子なんだろうなぁ…と思ってたんだけど、この映画の舞台挨拶の映像見た時、おいおい、なんかヤンキーぽくないか!?って、思ったもん。
なので、ecofuchiさんだけじゃないよ(笑)。僕も、同意見デス!!
2006.04.28 23:13 | URL | #d/k.Dt.. [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://eplace.blog19.fc2.com/tb.php/190-16651abf
該当の記事は見つかりませんでした。