2017年2月鑑賞リスト。

2月の鑑賞。

●映画(映画館)●
01◆パーフェクトマン 完全犯罪◆(フランス/2015)
【彼は本当のベストセラー作家なのか?】
パーフェクトマン 完全犯罪
MEMO:シネ・リーブル梅田(劇場2/「未体験ゾーンの映画たち2017」)
2017.2.7 21:00
TCG共通会員サービスデー1,000円
10段階評価:★★★★★★★★☆
観た理由:ピエール・ニネ主演作なので。

02◆たかが世界の終わり◆(カナダ=フランス/2016)
【これが最後だなんて、僕たちは哀しいくらい不器用だった。】
たかが世界の終わり
MEMO:テアトル梅田(劇場2)
2017.2.16 11:45
TCG招待券0円
10段階評価:★★★★★★★★★
原題:「たかが世界の終わり」
観た理由:ギャスパー・ウリエル出演作なので。

03◆ナイスガイズ!◆(アメリカ/2016)
【史上最高の凸凹コンビとキュートなヒロインが、巨悪を暴く!?
痛快なポップ・アクション・エンターテインメント!!】
ナイスガイズ!
MEMO:MOVIX堺(シアター1)
2017.2.21 13:15
メンズデイ1,100円
10段階評価:★★★★★★★★★
原題:「いい奴ら」
見た理由:ライアン・ゴズリング出演作なので。

04◆ラ・ラ・ランド◆(アメリカ/2016)
【夢をみていた】
ラ・ラ・ランド
MEMO:TOHOシネマズなんば(本館スクリーン1)
2017.2.24 12:40
ポイント鑑賞0円
10段階評価:★★★★★★★★★★
原題:「ラ・ラ・ランド」
観た理由:ライアン・ゴズリング主演作なので。

●映画(TV)●
27◆避暑地で魔が差して◆(フランス=ベルギー/2015)
【コルシカ島での休暇にそれぞれの娘を連れていく中年男性の親友コンビ。
ところが、ひとりが親友の娘と肉体関係を持ち・・・・・・。V・カッセル&F・クリュゼ共演の恋愛コメディ。】
避暑地で魔が差して
MEMO:WOWOWシネマ(劇場未公開/ジャパンプレミア)
2017.2.2
10段階評価:★★★★★★★
見た理由:ヴァンサン・カッセル主演作なので。

28◆DRAGON ドラゴン◆(ロシア/2015)
【ドラゴンと美女が繰り広げる愛と冒険のスーパー・ダーク・ファンタジー!
ハリウッド&ロシア=世界最高峰のVFXチームで贈る、驚愕映像に震えろ!!】
DRAGON ドラゴン
MEMO:WOWOWシネマ(劇場未公開)
2017.2.4
10段階評価:★★★★★★★★
見た理由:マトヴェイ・ルィコフに惹かれたので。

29◆家族はつらいよ◆(松竹/2016)
【妻よ、笑顔を下さい。夫よ、離婚を下さい。
「男はつらいよ」から20年、待望の喜劇!】
家族はつらいよ
MEMO:WOWOWシネマ
2017.2.5
10段階評価:★★★★★★★
見た理由:妻夫木聡出演作なので。

30◆砂上の法廷◆(アメリカ/2016)
【正義は、こんなにも脆(もろ)いのか?
嘘塗れの自白、証拠、証言──絶対不利な裁判に敏腕弁護士が挑む、至極の法廷ミステリー。
94分、あなたは騙され続ける。】
砂上の法廷
MEMO:WOWOWシネマ
2017.2.5
10段階評価:★★★★★★★
原題:「完全な真実」
見た理由:キアヌ・リーヴス主演作なので。

31◆ドラゴン・ブレイド◆(中国=香港/2014)
【遥か遠い昔、シルクロードで・・・。平和のために戦った勇者たちがいた。】
ドラゴン・ブレイド
MEMO:WOWOWシネマ
2017.2.6
10段階評価:★★★★★★
原題:「龍の刃」
見た理由:エイドリアン・ブロディ出演作なので。

32◆ボルサリーノ2◆(フランス=イタリア=西ドイツ/1974)
【暗黒のマルセイユに復讐の一匹狼ドロンのガンが唸る!】
ボルサリーノ2
MEMO:スターチャンネル2
2017.2.8
10段階評価:★★★★★★
見た理由:アラン・ドロン主演作なので。

33◆美しい人妻◆(オランダ/2015)
【若くミステリアスな青年に激しくのめり込んでいく美しい人妻──美しい不倫が迎える衝撃の結末!
快楽に溺れていくエロティック・ドラマ】
美しい人妻
MEMO:WOWOWシネマ(劇場未公開)
2017.2.9
10段階評価:★★★★★★☆
見た理由:題材とピエール・ブーランジェに惹かれたので。

34◆さざなみ◆(イギリス/2015)
【妻の心はめざめ、夫は眠りつづける──】
さざなみ
MEMO:WOWOWシネマ
2017.2.10
10段階評価:★★★★★★★
原題:「四五年」
見た理由:アンドリュー・ヘイ監督作なので。

35◆神のゆらぎ◆(カナダ/2014)
【奇跡を待つことも、運命だとしたら。】
神のゆらぎ
MEMO:WOWOWシネマ
2017.2.11
10段階評価:★★★★★★★☆
原題:「奇跡」
見た理由:グザヴィエ・ドラン出演作なので。

36◆NONSTOP ノンストップ◆(ギリシャ/2016)
【走り続けろ、死にたくなければ】
NONSTOP ノンストップ
MEMO:WOWOWシネマ(劇場未公開)
2017.2.12
10段階評価:★★★★★★
見た理由:アポストリス・トッチカスに惹かれたので。

37◆幸せをつかむ歌◆(アメリカ/2015)
【メリル・ストリープが《実の母娘》奇跡の共演で贈る、“きっと幸せになれる”珠玉の人生讃歌。】
幸せをつかむ歌
MEMO:スターチャンネル1
2017.2.12
10段階評価:★★★★★★★
原題:「リッキー&ザ・フラッシュ」
見た理由:セバスチャン・スタン出演作なので。

38◆バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生◆(アメリカ/2016)
【世紀の対決。】
バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生
MEMO:スターチャンネル1
2017.2.13
10段階評価:★★★★★★★
原題:「バットマン対スーパーマン/ジャスティスの始まり」
見た理由:ヘンリー・カヴィル&ジェシー・アイゼンバーグ出演作なので。

39◆レヴェナント:蘇えりし者◆(アメリカ/2015)
【復讐の先に、何があるのか。】
レヴェナント:蘇えりし者
MEMO:スターチャンネル1
2017.2.14
10段階評価:★★★★★★★★★
原題:「黄泉の国から戻った者」
見た理由:レオナルド・ディカプリオ&トム・ハーディ&ドーナル・グリーソン共演作なので。

40◆リチャードの秘密◆(アイルランド/2012)
【第88回アカデミー賞で主演女優賞に輝いた「ルーム」のL・アブラハムソンがその3年前に監督。
友人を殺してしまった18歳の少年リチャードの苦悩を繊細なタッチで綴る。】
リチャードの秘密
MEMO:WOWOWシネマ(劇場未公開/ジャパンプレミア)
2017.2.18
10段階評価:★★★★★★★☆
見た理由:題材に惹かれたのとジャック・レイナー主演作なので。

41◆ヘイトフル・エイト◆(アメリカ/2015)
【クエンティン・タランティーノ監督が仕掛ける[密室]ミステリー!
クセもの8人、全員ウソつき。生き残るのは誰だ!】
ヘイトフル・エイト
MEMO:WOWOWシネマ(R15+指定版)
2017.2.18
10段階評価:★★★★★★★★☆
原題:「憎むべき八人」
見た理由:クエンティン・タランティーノ監督作なので。

42◆殿、利息でござる!◆(日本/2016)
【これも世の貯め、人の貯め。】
殿、利息でござる!
MEMO:WOWOWプライム
2017.2.19
10段階評価:★★★★★★★★★
見た理由:妻夫木聡出演作なので。

43◆ルーム◆(アイルランド=カナダ/2015)
【はじめまして、[世界]。】
ルーム
MEMO:WOWOWシネマ
2017.2.19
10段階評価:★★★★★★★☆
原題:「部屋」
見た理由:劇場公開時に観たかったので。

44◆ピュア 純潔◆(スウェーデン/2010)
【「リリーのすべて」で第88回アカデミー賞の助演女優賞に輝いた人気女優A・ヴィカンダーが
主演デビューを飾った一本。不良少女だったカタリナは人生の再出発を目指すが?】
ピュア 純潔
MEMO:WOWOWシネマ(劇場未公開/ジャパンプレミア)
2017.2.20
10段階評価:★★★★★★☆
見た理由:アリシア・ヴィキャンデル主演作なので。

45◆ヒットマン:エージェント47◆(アメリカ=ドイツ=イギリス/2015)
【あの大ヒットシリーズ最新作が登場!完全無欠な暗殺者が魅せる二丁拳銃アクション!
47──それはDNA操作された究極の殺人マシーン】
ヒットマン:エージェント47
MEMO:スターチャンネル1(劇場未公開)
2017.2.21
10段階評価:★★★★★★☆
見た理由:ルパート・フレンド主演作なので。

46◆スポットライト 世紀のスクープ◆(アメリカ/2015)
【暗闇にひときわ輝く、希望の光──】
スポットライト 世紀のスクープ
MEMO:WOWOWシネマ
2017.2.26
10段階評価:★★★★★★★★★
原題:「スポットライト」
見た理由:第88回アカデミー賞作品賞受賞作なので。

47◆ブラックボード 戦火を生きて◆(フランス=ベルギー/2015)
【第2次大戦中のフランスで、ナチスドイツから逃れようとした人々は長い逃亡の旅に出発する。
「ヘイトフル・エイト[R15+指定版]」の名手E・モリコーネが音楽を担当。】
ブラックボード 戦火を生きて
MEMO:WOWOWシネマ(劇場未公開/ジャパンプレミア)
2017.2.28
10段階評価:★★★★★★★★
見た理由:題材に惹かれたのとマシュー・リス出演作なので。

●ドラマ(TV)●
01◆ナイト・オブ・キリング 失われた記憶◆(アメリカ/2016)
【HBO(R)最新ドラマ
ニューヨークに住むイスラム教徒の真面目な大学生が、身に覚えのない殺人の犯人として逮捕されてしまう・・・。
イギリスで大ヒットしたBBCのクライムミステリー『Criminal Justice (2008)』を、『シンドラーのリスト』や
『ドラゴン・タトゥーの女』の脚本を手掛けたスティーヴン・ザイリアンがNYを舞台にリメーク。】
ナイト・オブ・キリング 失われた記憶
MEMO:スターチャンネル1
2016.12.20-2017.2.14(全8話)
10段階評価:★★★★★★★★★
見た理由:リズ・アーメッド出演作なので。

02◆ハンニバル3◆(アメリカ/2015)
【世界を震撼させた殺人鬼ハンニバル・レクターの知られざる日々を、
北欧の至宝マッツ・ミケルセン主演で描く人気海外ドラマ。待望のシーズン3をスターチャンネルで放送。】
ハンニバル シーズン3
MEMO:スターチャンネル1
2015.10.20-2017.2.27(全13話)
10段階評価:★★★★★★★★★
見た理由:好きなTVシリーズなのとヒュー・ダンシー主演作なので。

以上。
関連記事
スポンサーサイト

2 Comments

rogue says..."こんばんは♪"
王子! こんばんは♪

少しずつ春を感じるようになってきたけど、まだまだ寒いね。体調崩さないよう気をつけてね。

2月の鑑賞リストは王子らしい“通好み”な印象です。
『DRAGON ドラゴン』って作品、Amazonでもすごく評判がよくて観ようかなと思ってたとこ!
日本版のポスターはすごくB級ぽくてアレだけど、本国版のポスター素敵だね。ますます興味がわいてきました。

あと気になるのは『NONSTOP ノンストップ』。このポスターの男性がアポストリス・トッチカスという俳優さん?
ハンサムぶりに惹かれるわ~。ギリシャの映画を観てる王子もさすがだね!

そして『ヒットマン:エージェント47』。これは観た♪ ルパート・フレンドを見るのは実は初めてなんだけど、
すごくカッコよかった~。この方の日本での知名度や人気が正直どれくらいかわからないので教えてください。
でもそれ以上にやっぱりザックがカッコよくてたまらんかったです。悪役、似合うわ~。

私は結局2016年の総括をブログにUPすることができなかったけど、
最も好きだった俳優さんはニコライ・クレーヴェ・ブロックでした。
ニコライさん、地味に2年連続 ← ここでこっそり発表しとく(笑)
2017.03.11 23:40 | URL | #mQop/nM. [edit]
Elijah(管理人) says..."rogueさん。"
rogueさん、こんにちは!コメントありがとう♪
寒いのは我慢できるけど、花粉症の時期に入ったので目と鼻が辛い・・・^^;。

もう映画鑑賞の作品選びに関しては我が道を行く、って感じ。
20年以上も映画を観続けているから自分好みの作品が判るからね^^。

そうそう!『DRAGON ドラゴン』の日本版デザインは残念感あるけど、本国ロシア版は素敵なんだよね。
僕はマトヴェイ・ルィコフの容姿に惹かれて見たのが一番大きいんだけど、おとぎ話のような物語と美しい映像がとても良かったのでrogueさんもぜひ^^。
『NONSTOP ノンストップ』もポスターに写っている主演のアポストリス・トッチカスの容姿に惹かれて見たんだけど、こっちは(物語が)残念な結果で見終わってしまいました^^;。
でも、ハンサムな男優を見るためなら国境は関係なし!笑。
『ヒットマン:エージェント47』のルパート・フレンドはrogueさんお初だったんだね!
僕は2009年に日本公開された『縞模様のパジャマの少年』のナチス・ドイツ将校役で気になって、『ヴィクトリア女王 世紀の愛』の英国王室アルバート公の役で好きになったんだよね。
日本での知名度や人気はほかの英国男優に比べるとマイナーかもしれないけど、今現在はTVシリーズ『HOMELAND』にレギュラー出演中なので海外ドラマのファンの中では有名だと思うよ。
ザッカリー・クイントの悪役、カッコよかったよね!
最初ようやく出てきたと思ったらすぐに出番終わっちゃって「え?もう終わり!?」って焦っていたら、再登場してくれて嬉しかった(笑)。

rogueさん、こっそり発表してくれて^^ありがとう!
そっか!rogueさんの2016年の推し俳優はニコライ・クレーヴェ・ブロックだったんだね。
それこそrogueさんらしい彼想いの貫きを感じるよ♪
ニコライさんの出演作がもっと日本で解禁されるといいね☆
2017.03.12 10:58 | URL | #d/k.Dt.. [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://eplace.blog19.fc2.com/tb.php/1821-4cbc8621
該当の記事は見つかりませんでした。