2017年1月鑑賞リスト。

1月の鑑賞。

●映画(TV)●
01◆パディントン◆(イギリス/2014)
【きっと見つかる、もっといいこと。】
パディントン
MEMO:WOWOWシネマ
2017.1.3
10段階評価:★★★★★★★★☆
原題:「パディントン」
見た理由:題材に惹かれたのとベン・ウィショー出演作(声)なので。

02◆アンダーカバー◆(アメリカ/2016)
【「ハリー・ポッター」シリーズでハリー役を演じたD・ラドクリフ主演。
実話を下敷きに、テロ計画の阻止のため、ネオナチグループに潜入したFBI捜査官を描くサスペンス。】
アンダーカバー
MEMO:WOWOWシネマ(ジャパンプレミア)
2017.1.5
10段階評価:★★★★★★★
見た理由:題材に惹かれたのとダニエル・ラドクリフ主演作なので。

03◆マリーゴールド・ホテル 幸せへの第二章◆(イギリス=アメリカ/2015)
【インドの太陽が微笑んだ。<今>が人生最高のとき。】
マリーゴールド・ホテル 幸せへの第二章
MEMO:スターチャンネル1
2017.1.7
10段階評価:★★★★★★★☆
原題:「二番目にエキゾチックなマリーゴールド・ホテル」
見た理由:前作が良かったのとリチャード・ギア出演作なので。

04◆仁義◆(フランス/1970)
【男が男に賭けた! 非情な運命の輪の中で 意地に生き仁義に散った 壮烈な男たち!】
仁義
MEMO:スターチャンネル2
2017.1.8
10段階評価:★★★★★★★☆
見た理由:アラン・ドロン主演作なので。

05◆X-ミッション◆(アメリカ=ドイツ=中国/2015)
【エクストリームスポーツ犯罪集団に、潜入せよ。】
X-ミッション
MEMO:WOWOWシネマ
2017.1.9
10段階評価:★★★★★★
原題:「(波が)くだけるところ」
見た理由:ルーク・ブレイシー出演作なので。

06◆エージェント・ウルトラ◆(アメリカ/2015)
【最強のダメ男が世界を救う!まさかのプロポーズ!】
エージェント・ウルトラ
MEMO:WOWOWシネマ
2017.1.10
10段階評価:★★★★★★★
原題:「アメリカのウルトラ」
見た理由:ジェシー・アイゼンバーグ主演作なので。

07◆フラワーショウ!◆(アイルランド/2014)
【わたしの庭が、世界を変える】
フラワーショウ!
MEMO:スターチャンネル1
2017.1.10
10段階評価:★★★★★★★
原題:「あえて野生に」
見た理由:トム・ヒューズ出演作なので。

08◆ディーン、君がいた瞬間(とき)◆(カナダ=ドイツ=オーストラリア/2015)
【彼の<今>を永遠に──それが僕の使命だった。】
ディーン、君がいた瞬間(とき)
MEMO:WOWOWシネマ
2017.1.11
10段階評価:★★★★★★★★☆
原題:「ライフ」
見た理由:デイン・デハーン&ジョエル・エドガートン出演作なので。

09◆愛しき人生のつくりかた◆(フランス/2015)
【季節は巡りゆく。思い出だけを残して──。】
愛しき人生のつくりかた
MEMO:WOWOWシネマ
2017.1.12
10段階評価:★★★★★★★★★★
原題:「思い出」
見た理由:題材とマチュー・スピノジに惹かれたので。

10◆追撃者◆(アメリカ/2014)
【狩るか、狩られるか──。】
追撃者
MEMO:WOWOWシネマ
2017.1.13
10段階評価:★★★★★★☆
原題:「砂漠の彼方に」
見た理由:ジェレミー・アーヴァイン出演作なので。

11◆パパVS新しいパパ◆(アメリカ/2015)
【子供をめぐる新旧父親の大バトル!勝つのはどっちのパパ?!
イケてる元パパVS空回りしっぱなし義理パパとの爆笑奮闘記】
パパVS新しいパパ
MEMO:スターチャンネル1(劇場未公開)
2017.1.15
10段階評価:★★★★★★★
見た理由:マーク・ウォールバーグ出演作なので。

12◆心霊ドクターと消された記憶◆(オーストラリア/2015)
【謎に落ちて行く、衝撃のスペクター・ミステリー
記憶から抜け落ちた20年前の列車事故。少女の亡霊に導かれ、禁断の過去が掘り起こされる・・・。】
心霊ドクターと消された記憶
MEMO:WOWOWシネマ
2017.1.15
10段階評価:★★★★★★★☆
原題:「後戻り」
見た理由:エイドリアン・ブロディ主演作なので。

13◆完全なるチェックメイト◆(アメリカ/2015)
【それは、世界が震えた<神の一手>】
完全なるチェックメイト
MEMO:WOWOWシネマ
2017.1.16
10段階評価:★★★★★★★★★
原題:「駒の犠牲」
見た理由:トビー・マグワイア主演作なので。

14◆イット・フォローズ◆(アメリカ/2014)
【“それ”は ずっとずっと憑いてくる】
イット・フォローズ
MEMO:WOWOWシネマ
2017.1.17
10段階評価:★★★★★★
原題:「それはついてくる」
見た理由:劇場公開時に話題になっていたので。

15◆ザ・ブリザード◆(アメリカ/2016)
【生存者32人。救助艇の定員12人。希望までは、凍てつかせない】
ザ・ブリザード
MEMO:WOWOWシネマ
2017.1.17
10段階評価:★★★★★★★☆
原題:「最良の瞬間」
見た理由:クリス・パイン&エリック・バナ共演作なので。

16◆山猫◆(イタリア=フランス/1963)
【シチリアの大地に最後の輝きを放つ 貴族社会の壮麗なる落日
抬頭する新勢力と滅びゆく者の美学を豪華絢爛に描く一大叙事詩】
山猫
MEMO:スターチャンネル2(『山猫[完全復元版]』)
2017.1.18
10段階評価:★★★★★★★☆
原題:「豹」
見た理由:アラン・ドロン出演作なので。

17◆SPY/スパイ◆(アメリカ/2015)
【ジェイソン・ステイサム&ジュード・ロウ競演で放つスパイ・アクション!
謎の核爆弾を探せ!前代未聞のミッション始動!】
SPY/スパイ
MEMO:WOWOWシネマ(劇場未公開)
2017.1.20
10段階評価:★★★★★★★★★
原題:「スパイ」
見た理由:ジェイソン・ステイサム&ジュード・ロウ出演作なので。

18◆SPY TIME -スパイ・タイム-◆(スペイン/2015)
【ぼやぼやしてるヒマなんてないぜ!
スペイン発大ヒット/バディ・アクションムービー上陸!!】
SPY TIME -スパイ・タイム-
MEMO:WOWOWシネマ
2017.1.21
10段階評価:★★★★★★★★★
見た理由:映像を見て惹かれたので。

19◆ビッグ・ガン◆(イタリア=フランス/1972)
【男の翳りを色濃くにじませ、瞳に復讐の炎を燃え上がらせて組織に迫る孤独の狼=アラン・ドロン!】
ビッグ・ガン
MEMO:スターチャンネル2
2017.1.22
10段階評価:★★★★★★★
見た理由:アラン・ドロン主演作なので。

20◆ディーパンの闘い◆(フランス/2015)
【フランス、パリ郊外──スリランカの戦禍から家族を装って逃れてきたディーパンと女と少女。
全てを奪われた男は、新しい家族のため、愛のため、光を求めて、闘いを挑む。】
ディーパンの闘い
MEMO:WOWOWシネマ
2017.1.23
10段階評価:★★★★★★★★★
原題:「ディーパン」
見た理由:ジャック・オディアール監督作なので。

21◆虹蛇と眠る女◆(オーストラリア=アイルランド/2015)
【私を見つけて、私に触れて】
虹蛇と眠る女
MEMO:WOWOWシネマ
2017.1.24
10段階評価:★★★★★★★
原題:「見知らぬ人の土地」
見た理由:ニコール・キッドマン&ジョセフ・ファインズ共演作なので。

22◆ズーランダー NO.2◆(アメリカ/2016)
【あの超イケメンスーパーモデル(!?)が帰ってきた!
「いまだ1パーセントの知能。“キメ顔”は120パーセント。」】
ズーランダー NO.2
MEMO:WOWOWシネマ(劇場未公開)
2017.1.26
10段階評価:★★★★★★★
見た理由:ベネディクト・カンバーバッチ&アレキサンダー・スカルスガルド端役出演作なので。

23◆ぼくとアールと彼女のさよなら◆(アメリカ/2015)
【『(500)日のサマー』のスタジオが贈る感動の青春ドラマ!
きみと過ごした、忘れられない209日】
ぼくとアールと彼女のさよなら
MEMO:WOWOWシネマ(劇場未公開)
2017.1.27
10段階評価:★★★★★★★★★★
見た理由:題材に惹かれたので。

24◆ボルサリーノ◆(フランス=イタリア/1970)
【フランス映画界きっての2大スターが初めて顔を揃えた本格ギャング映画の決定版!
マルセイユの暗黒街!《静(ドロン)》と《動(ベルモンド)》のイキな顔役ふたり・・・葉巻を喰わえ手を握った!】
ボルサリーノ
MEMO:スターチャンネル2
2017.1.29
10段階評価:★★★★★★★★
原題:「ボルサリーノ」
見た理由:ジャン=ポール・ベルモンド&アラン・ドロン共演作なので。

25◆キャロル◆(イギリス=アメリカ=フランス/2015)
【このうえもなく美しく、このうえもなく不幸なひと、キャロル。
あなたが私を変えた。】
キャロル
MEMO:WOWOWシネマ
2017.1.30
10段階評価:★★★★★★★★★
原題:「キャロル」
見た理由:題材とスタッフ&キャストに惹かれたので。

26◆栄光のランナー/1936ベルリン◆(アメリカ=ドイツ=カナダ/2016)
【この男、世界最速。ヒトラーにさえ、止められない──
逆境に打ち勝った《四冠メダリスト》ジェシー・オーエンス、勇気の実話】
栄光のランナー/1936ベルリン
MEMO:スターチャンネル1
2017.1.31
10段階評価:★★★★★★★★★☆
原題:「レース」
見た理由:ジェイソン・サダイキス出演作なので。

以上。
関連記事
スポンサーサイト

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://eplace.blog19.fc2.com/tb.php/1819-ca179844
該当の記事は見つかりませんでした。