Love Love 堂珍。

キャアキャアキャア☆☆☆
最初から最後まで、心境はもうこんな感じ☆
ずーーーーーっと、ハイテンション状態☆☆

雨の中、行ってきたよ!CHEMISTRY 2006 TOUR “fo(u)r”
4枚目のオリジナル・アルバム『fo(u)r』を引っ提げての5thツアー。
20060412183647.jpg
彼らのライブに参加するのは、ファンクラブのイベントも含めて3回目。
今回もチケは、もち、ファンクラブでget☆
アリーナ、前から29列目のセンター☆☆
ほぼ等身大の2人が目の前にいて。
特に大・大・大好きな堂珍が…!!!!!
もうめちゃくちゃカッコ可愛い☆
キャアキャアキャア☆☆☆☆
20060412200653.jpg
僕にとってのファッションリーダーでもある彼。
色白でスレンダーで(最近はちょっとふっくらしてきたけど)、着てる服がオシャレで☆
今回のステージ衣装もカッコよかったーーーーーっ。
とにかくスタイリングを真似したくなるんだよねー。
友達になって一緒に街中を歩きたい人、みたいな。そーいう存在で☆☆

MCは超天然で、ツッコミどころ満載で見ていて可愛い☆
そのあやふやさをちゃんと仕切るのが、相棒の要ちゃん。
オッス!って感じで、要ちゃんもますます好印象継続☆
ホント、イイあんちゃんだよなぁ。。。
2人とも歌いだすと、めっさハモって声が透き通ってイイ感じ☆☆
サービス精神旺盛だったし、ホントにホントにすっげー楽しかった!
今まで行った彼らのライブでイ・チ・バ・ン☆☆☆

今回の4thアルバムは、僕にしては珍しくほぼ全曲スキで。
今までのアルバムでもイチバンの勢いで。
ツアーの選曲も、このアルバムから全曲チョイスしてくれたのが、もう感涙もんだった☆
つまり、昔の曲はほとんど歌わなかったというコト!
このチョイス、僕的には最高で☆
シングルから、『キミがいる』、去年のケミ最大ヒット曲『Wings of Words』、最新曲『almost in love』。
デビュー5周年を記念してか、デビュー曲の『PIECES OF A DREAM』を。
ただねー、イチバン聴きたかった大好きな曲『Long Long Way』(ケミのシングルでイチバン売れなかった曲でもある。苦笑)がエンディングの挨拶のところでバックミュージックとして流れちゃったので、ナマ声で聴けなかったのが超悔CC!!
だけどアンコールで、『明治チェルシーの唄』をサプライズ・リクエストで歌ってくれたので、かなりかなりHappyだった☆
それはそれは絶妙のハーモニー具合で☆☆

堂珍、まさかのできちゃった結婚でイメージダウン…そして、ファン激減。
以前ほどの人気はなくなったけど、それでもホールは立ち見が出るほど、満杯で。
8割女子だったな。僕の隣なんて、女子高生2人組。
それに交じって、33歳の男子が同じよーにキャアキャア言うてました(笑)。

終盤の盛り上がりで宙を舞う銀色のテープ。
思いっきり、天井に向かって手を伸ばして。
こーいうのを(多分)初めて手につかめた喜び☆
もち、記念に持って帰りましたワン☆☆

グッズは定番のツアーパンフ(3000円也)を購入。
今回は5年間のデータBOOKなど、2冊に分けての豪華なモノ。
20060412224627.jpg
最後まで買おーか悩んでたのが、トートバッグ(500円也)。フェチなもんで。。。結局、買わなかったけどね。
20060412224748.jpg

2人を見て、やっぱりケミ大好きだと確認できたり。
2人あってのケミだと思えたり。
そして、声を大にして。
LOVE LOVE 堂珍!!!!!
キャアキャアキャア☆☆☆☆☆

MEMO:大阪城ホール
2006.4.4 19:00(この日は母方の母の、つまり僕のおばあちゃんの命日でもありました。)
アリーナ席 6300円
吉村ちゃん

関連記事
スポンサーサイト

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://eplace.blog19.fc2.com/tb.php/179-7aa43699
該当の記事は見つかりませんでした。