スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2016年4月鑑賞リスト。

4月の鑑賞。

●映画(TV)●
77◆ビッグマッチ◆(韓国/2014)
【走れ! 逃げろ!! 戦え!!!
[最強ファイター]VS[最凶悪党]が繰り広げる痛快アクション・エンターテインメント!!】
ビッグマッチ
MEMO:DVD
2016.4.1
10段階評価:★★★★★★★
原題:「ビッグマッチ」
見た理由:イ・ジョンジェ主演作なので。

78◆シグナル◆(アメリカ/2014)
【僕は何かの力を手に入れてしまった。】
シグナル
MEMO:WOWOWシネマ
2016.4.2
10段階評価:★★★★★★★☆
原題:「シグナル」
見た理由:ブレントン・スウェイツ主演作なので。

79◆メイズ・ランナー◆(アメリカ/2014)
【その「迷路(メイズ)」は、どこまでも追ってくる。】
メイズ・ランナー
MEMO:WOWOWシネマ
2016.4.3
10段階評価:★★★★★★★★☆
原題:「迷路走者」
見た理由:題材に惹かれたのとディラン・オブライエン主演作なので。

80◆グッド・ライ ~いちばん優しい嘘~◆(アメリカ/2014)
【誰かのやさしい嘘で、今日も世界は救われる。】
グッド・ライ ~いちばん優しい嘘~
MEMO:WOWOWシネマ
2016.4.6
10段階評価:★★★★★★★★★
原題:「良い嘘」
見た理由:ロン・ハワード製作なので。

81◆君が生きた証◆(アメリカ/2014)
【俺は息子のことをどれだけ知っていただろうか──】
君が生きた証
MEMO:WOWOWシネマ
2016.4.7
10段階評価:★★★★★★★★☆
原題:「ラダーレス」
見た理由:劇場公開時に気になっていたので。

82◆スロウ・ウェスト◆(イギリス=ニュージーランド/2015)
【恋人を探してスコットランドからアメリカ西部へやって来た青年と、
用心棒として雇われた賞金稼ぎとの交流を綴る。サンダンス映画祭で絶賛された人間ドラマ西部劇の秀作。】
スロウ・ウェスト
MEMO:WOWOWシネマ(劇場未公開/ジャパンプレミア)
2016.4.7
10段階評価:★★★★★★★★
見た理由:マイケル・ファスベンダーが出演しているので。

83◆奇跡の2000マイル◆(オーストラリア/2013)
【一歩を踏み出せば、世界はもっと輝く。
ラクダと愛犬とともに壮大なオーストラリア砂漠横断の旅へ──驚きと感動に満ちた真実の物語】
奇跡の2000マイル
MEMO:WOWOWシネマ
2016.4.8
10段階評価:★★★★★★★★
原題:「足跡」
見た理由:アダム・ドライバーが出演しているので。

84◆ミニー・ゲッツの秘密◆(アメリカ/2015)
【わたしは今日、セックスした。あなたをもっとさわりたい。あなたにもっとさわられたい。】
ミニー・ゲッツの秘密
MEMO:DVD(劇場未公開)
2016.4.10
10段階評価:★★★★★★★★
見た理由:日本版予告編を見て惹かれたのとアレキサンダー・スカルスガルドが出演しているので。

85◆サンドラの週末◆(ベルギー=フランス=イタリア/2014)
【月曜日、見つけ出すのは自分が生きる証】
サンドラの週末
MEMO:WOWOWシネマ
2016.4.12
10段階評価:★★★★★★★★
原題:「二日、一夜」
見た理由:マリオン・コティヤール主演作なので。

86◆妹の誘惑◆(イタリア/2011)
【お兄ちゃん、もっとちゃんと、私を見て・・・】
妹の誘惑
MEMO:DVD(劇場未公開)
2016.4.12
10段階評価:★★★★★★★★
見た理由:アンドレア・ボスカ主演作なので。

87◆ティンカー・ベルとネバーランドの海賊船◆(アメリカ/2014)
【空飛ぶ海賊船、現る!それはまだ、ティンカー・ベルがピーター・パンに出会うずっと前のこと。】
ティンカー・ベルとネバーランドの海賊船
MEMO:Dlife(二ヵ国語版)
2016.4.18
10段階評価:★★★★★★★
見た理由:トム・ヒドルストンが声の出演しているので。

88◆バトルフィールド◆(イギリス/2014)
【血も涙も無い 復讐こそ全て──】
バトルフィールド
MEMO:WOWOWシネマ
2016.4.19
10段階評価:★★★★★☆
原題:「復讐の剣」
見た理由:スタンリー・ウィーバー&エド・スクライン出演作なので。

89◆ニーナ ローマの夏休み◆(イタリア/2012)
【待ち合わせはいつも街角のカフェとケーキ屋さん】
ニーナ ローマの夏休み
MEMO:DVD
2016.4.20
10段階評価:★★★★★★★
見た理由:アンドレア・ボスカが端役出演しているので。

90◆異人たちの棲む館◆(イタリア/2012)
【イタリア映画祭2013上映作品
明るく前向きだが、性的アイデンティティーにうまく馴染めない孤独な若者。
自分たちはまだ生きていると信じ込んでいる幽霊たち。時空を超えて、純な心を交わしあう異界の交流。
ファンタジックで心温まる感動を呼ぶヒューマン・ドラマ。】
異人たちの棲む館
MEMO:DVD(劇場未公開)
2016.4.20
10段階評価:★★★★★★★☆
見た理由:アンドレア・ボスカが出演しているので。

91◆ラン・オールナイト◆(アメリカ/2015)
【N.Y.中に、狙われた男。】
ラン・オールナイト
MEMO:スターチャンネル1
2016.4.22
10段階評価:★★★★★★★
原題:「一晩中走れ」
見た理由:ボイド・ホルブルックとエド・ハリスが出演しているので。

92◆マジック・イン・ムーンライト◆(アメリカ=イギリス/2014)
【この恋、タネも仕掛けもありません!】
マジック・イン・ムーンライト
MEMO:WOWOWシネマ
2016.4.26
10段階評価:★★★★★★★★
原題:「月光のもとでの魔法」
見た理由:ウディ・アレン監督作&コリン・ファース出演作なので。

93◆リピーテッド◆(アメリカ=イギリス=フランス=スウェーデン/2014)
【眠ると消えてしまう記憶 “昨日の私”からのビデオメッセージ──その犯人を知るのは私だけ】
リピーテッド
MEMO:WOWOWシネマ
2016.4.29
10段階評価:★★★★★★★
原題:「私が眠りにつく前に」
見た理由:ニコール・キッドマン&コリン・ファース&マーク・ストロング出演作なので。

94◆マッドマックス 怒りのデス・ロード◆(オーストラリア/2015)
【お前のMADが目を覚ます】
マッドマックス 怒りのデス・ロード
MEMO:WOWOWシネマ
2016.4.30 22:00
10段階評価:★★★★★★★★★★
原題:「マッド・マックス:激怒の道」
見た理由:トム・ハーディ&シャーリーズ・セロン&ニコラス・ホルト共演作なので。

●ドラマ(TV)●
10◆ベイツ・モーテル ~サイコキラーの覚醒~◆(アメリカ/2014)
【サスペンス映画の金字塔『サイコ』の殺人犯ノーマン・ベイツの青年時代を描いた、
全米ヒットドラマの第2シーズン。ついにあの殺人鬼が目覚める。】
ベイツ・モーテル ~サイコキラーの覚醒~
MEMO:WOWOWプライム(日本語吹替版)
2016.2.4-2016.4.7(全10話)
10段階評価:★★★★★★★★☆
見た理由:シーズン1が面白かったので。

11◆グランチェスター 牧師探偵シドニー・チェンバース◆(イギリス/2014)
【ウィスキーとジャズをこよなく愛する若き牧師探偵登場!
1950年代、ケンブリッジ近郊の小さな村グランチェスターを舞台に、
牧師シドニー・チェンバースが謎の事件に挑む!英ITVの大人気テレビシリーズ!】
グランチェスター 牧師探偵シドニー・チェンバース シリーズ1
MEMO:AXNミステリー
2016.4.3-2016.4.10(全6話)
10段階評価:★★★★★★★★★★
見た理由:題材に惹かれたのと第1話を無料放送で見て続きを見たくなったので。

12◆グレイスランド 西海岸潜入捜査ファイル シーズン2◆(アメリカ/2014)
【グレイスランドでの働きを評価され、ワシントンDCでFBI副長官の特別補佐官になったマイク。
マイクの発案で、バスを使ったメキシコからの密輸ルートを調べるが・・・。】
グレイスランド 西海岸潜入捜査ファイル シーズン2
MEMO:Dlife(『西海岸捜査ファイル ~グレイスランド~ シーズン2』)
2016.1.23-2016.4.16(全13話)
10段階評価:★★★★★★★☆
見た理由:アーロン・トヴェイトが出演しているので。

13◆Xカンパニー 戦火のスパイたち◆(カナダ/2015)
【舞台は、第2次世界大戦時。カナダに実在したスパイ養成所“キャンプX”をベースに、
極秘任務に命をかける若きスパイたちをスリリングに描く衝撃作!】
Xカンパニー 戦火のスパイたち シーズン1
MEMO:AXNミステリー(日本語吹替版)
2016.4.24-2016.4.25(全8話)
10段階評価:★★★★★★★★★★
見た理由:ジャック・ラスキーが出演しているので。

以上。
関連記事
スポンサーサイト

-2 Comments

湛 says..."お元気ですか♪"
毎度ご無沙汰ばかりで失礼しております<(_ _)>

4月鑑賞の中の『異人たちの棲む館』、
偶然にも私も観ていたので嬉しくなりました。
同作で初めて見たアンドレア・ボスカによろめいたら、
Elijahさんもお好きだそうで
やっぱり好きなタイプが一緒なんですね♪

彼の出演作を探す楽しみが増えましたが、
おらが村ではシアター上映されなさそう(涙)。
以前は少し街中のミニシアター専門館まで、いそいそ出かけていましたが、
昨年その館に行ったのは僅か2回、体力と気力の萎えを感じてます。

たくさんUPされたイケメン俳優達のフォトに癒されつつ
明日からの気力回復させていただきました♪
また、お邪魔しますね♪

2016.05.07 11:40 | URL | #nxzuATHA [edit]
Elijah(管理人) says..."堪さん。"
堪さん、お久しぶりです。九州地方が大変な中、コメントありがとうございます。
こちらは変わらず元気にしていますよ。

『異人たちの棲む館』は一枚のポートレイトからアンドレア・ボスカと再会しハマる機会を得て、その流れで彼の日本解禁作を制覇しようと思い見た次第です。
あはは、ルーク・エヴァンスに続き又しても好みが合致しましたね^^。
自分はクラシックな顔立ちにヤラれてしまいました♪
ここ数年のアンドレアは映画は助演的な役回りで出演し、今は主にTV界をメインに主役級で活動しているようです。
なので、なかなか日本ではお目にかかれない状況になりつつあるのでちょっと残念です。
自分が見た限りでは主演作『妹の誘惑』が一番彼の魅力を堪能できたので時間があればDVDでぜひ♪

映画館鑑賞・・・自分も年々減りつつあって、今はWOWOWなどTV鑑賞の後追い組になっています。
体力と気力の衰えに加え集中力が持続しなくなったのも歳のせいかな、と向き合えるようになりました^^。

相変わらず映画の感想は書かず、好きな男優のポートレイトでBlog更新していますが、それで堪さんが癒されたのならお役に立てたようで嬉しく思います。
また時折顔を見せて下さいね。それまで十分にご自愛下さいませ。
2016.05.07 19:44 | URL | #d/k.Dt.. [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://eplace.blog19.fc2.com/tb.php/1776-376cdc1a
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。