精悍。

韓国での製作開始から、ずーーーっと観たかった映画が遂に日本公開!
一時は韓国まで観に行こうかと考えた(笑)、『タイフーン TYPHOON』
20060410215735.jpg

20060410215903.jpg
日本ではチャン・ドンゴン最新作として宣伝されてるけど、いやいやこの作品、(声を大にして)W主演ですからーーーっ。
大・大・大好きなイ・ジョンジェ主演でもあるのだーーーっ☆
20060410213444.jpg
もう冒頭からジョンジェがカッコよすぎっ。ただでさえ元祖モムチャンなのに、海軍軍人役のため、さらに鍛え上げた強靭の肉体で登場!それはそれはホントにモムチャンで☆
20060410224108.jpg

20060410213645.jpg
その勇姿にもう心はキャアキャア状態でしたワン☆
次なる白の軍服姿にスーツ姿に特殊任務服。。。
ある意味、どれもこれもがジョンジェのファッションショーで。
寡黙でストイックな役柄もばっちり似合ってる。
観終わった後、最初はワル役のドンゴンの方がどーしても印象に残るんだろうなー、と睨んでたけど、意外や意外!正統派ジョンジェの方が強く強く印象に残って、ナイス。
それは一緒に観た友人2人も同じ意見で。
もしかしたら、ジョンジェ一本背負いの作品かもかも☆☆
ホント、愛国心と正義感があって、精悍で男らしいキャラがタマりませんでしたワン☆☆☆
そうそう。ドンゴンの側近を演じてたデイヴィッド・リー・マキニスもイケメンで、これから要チェック☆
20060410231408.jpg

20060410231419.jpg
ただねー、ストーリーがかなり大ざっぱ。
まずスター在りきの作品だったので、主演スター2人が決まった後、脚本が練られていったという構成はイタダケない。
南北分断を軸に描いたストーリーかと思いきや、かなりの海洋アクション物だったり。しかもハリウッド並みのブロックバスター級。
いろんなテーマを盛り込んだせいか、どこに焦点を当てたんだろーね…うーん。。。って感じだった。
ドンゴン目当てに行ったおばさん達は、きっとイ・ビョンホンの『甘い人生』の如くつまらなく感じるかも。それくらい、男クサーーーい映画だったから。僕はこういうジャンル、スキだけどね。
ストーリーももっと複雑難解な話かと思いきや、意外や意外。かなり解りやすかったし。
お涙頂戴シーンもあったけど、もうすっかり見慣れちゃってるせいか、特に泣けるわけでもなく。。。
いい話だとは思うけど、僕は新鮮味を感じなかったし、オーソドックスな作風だったなー、と。クァク・キョンテク監督の演出もベタだったし。
南北分断を描くからこそ、もう少しリアリズムのあるストーリー展開が必要だったのでは…!?
せっかく演技力のある俳優さんを使ってたんだし。。。
20060410224039.jpg
それでも、『ブラザーフッド』とか、こういう作品を観る度に思うんだけど、当時の日本が朝鮮を植民地にさえしなければ、南北分断は起こらなかったんだろうなと思うと、日本人の血を引く者として彼らに申し訳ないという気持ちでいっぱいになる。
脱北者が未だに続いてると言われる中で、夢の地・韓国に流れ着いたものの、北朝鮮出身というだけでの偏見や差別、貧困(=就職難)があるのも事実みたいだし。。。韓国の若者も脱北者に対して無関心になりつつあるみたいだし。。。
20060410224023.jpg
クライマックスで、ドンゴン(北朝鮮人を経て海賊に)がジョンジェ(大韓民国人)に言うセリフ。
『俺とお前、同じ言葉を話すというのに!』という言葉が胸に突き刺さる…。

大画面で、超カッコいいジョンジェを見れて幸せだったーーーっ。
最終的には、この一言に尽きるかも☆

MEMO:梅田ブルク7(いちばん大きいシアターでやってくれたのはいいけど、公開2日目日曜日、悲しいくらいガラガラだった。。。)
2006.4.9 15:50
奈良ちゃん、亜紀ちゃん
前売り券1300円
点数評価:69点

関連記事
スポンサーサイト

4 Comments

いる。 says...""
え~!!日曜日なのにガラガラだったんだ・・・
韓国の映画ってさ、やっぱり日本で大ヒットするのは難しいのかな。。
青春漫画は韓国で人気みたいだけど、日本では心配だし、カンドンウォンのduelistなんて、ますますヤバイよね。。
わたしのいとしいジフンの映画も日本では見れないと思うし。。。
ああ、映画見るためだけに韓国行けちゃうようになりたいわ~・・・--;
2006.04.11 15:44 | URL | #- [edit]
Elijah says..."●いる。さん"
うん。日曜日だというのに、ガラガラだった。。。
やっぱターゲットは、平日朝に観に行くおばさん(笑)!?
韓国映画が日本でヒットするのは難しいだろーねぇ。
版権高い割には収益あげれないみたいだから、大手の配給会社は手を引き出してるし。。。
だから、ミニシアター系での上映で、ターゲットはおばさんになっちゃうかもね(苦笑)。。。
『青春漫画』もサンウの固定ファンだけだろーし、ドンウォンちゃんも微妙。。。
俳優としてのジフンくんは、どーだろーね。。。
ちなみに日本でいちばんヒットした韓国映画は、去年の『私の頭の中の消しゴム』デス☆
2006.04.12 00:03 | URL | #d/k.Dt.. [edit]
Garoto says..."観に行くべきか・・・"
お隣のシネコンに来てるので
週末に行ければ・・・と思っていますが
なかなか忙しくて。
しかしジョンジェの美麗なお姿を拝めるなら頑張って行こうかな。
ちょっと気合が入ってきました。
2006.04.12 20:26 | URL | #- [edit]
Elijah says..."●Garotoさん"
こんばんは。
内容はともかく(苦笑)、ぜひぜひジョンジェの美麗な姿とチラリズムの肉体美を気合で拝んできて下さい(笑)!
Garotoさんの感想も楽しみだなぁ。
2006.04.12 22:05 | URL | #d/k.Dt.. [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://eplace.blog19.fc2.com/tb.php/177-c778e923
該当の記事は見つかりませんでした。