2016年1月鑑賞リスト。

1月の鑑賞。

●映画(映画館)●
01◆フランス組曲◆(イギリス=フランス=ベルギー/2014)
【その旋律はあなたのもとへと連れ戻す】
フランス組曲
MEMO:TOHOシネマズなんば(別館シアター10)
2016.1.14 12:10
TOHOシネマズデイ1100円
10段階評価:★★★★★★★★★
原題:「フランス組曲」
観た理由:マティアス・スーナールツとトム・シリングが出演しているので。

●映画(TV)●
01◆荒野はつらいよ ~アリゾナより愛をこめて~◆(アメリカ/2014)
【生まれる時代と場所を間違えた。】
荒野はつらいよ ~アリゾナより愛をこめて~
MEMO:WOWOWシネマ
2016.1.5
10段階評価:★★★★★★★★
原題:「西部で死ぬための一〇〇万の方法」
見た理由:キャストと題材に惹かれたので。

02◆あなたを見送る7日間◆(アメリカ/2014)
【中年になり父親が亡くなって、実家へ戻ってくる4人のきょうだい。
彼らは普段からそれぞれ問題を抱えていて・・・・・・。ハリウッドの一流キャストが集結したヒューマンコメディ。】
あなたを見送る7日間
MEMO:WOWOWシネマ(劇場未公開)
2016.1.5
10段階評価:★★★★★★★★★★
見た理由:キャストと題材に惹かれたので。

03◆おやすみなさいを言いたくて◆(ノルウェー=アイルランド=スウェーデン/2013)
【愛する家族か使命ある仕事か彼女が選ぶのは──】
おやすみなさいを言いたくて
MEMO:WOWOWシネマ
2016.1.6
10段階評価:★★★★★★
原題:「何千回ものおやすみを」
見た理由:ニコライ・コスター=ワルドーが出演しているので。

04◆恋のドッグファイト◆(アメリカ/1991)
【冴えない女の子を競うゲーム“ドッグファイト”。でも、本当の恋に出会うこともある。】
恋のドッグファイト
MEMO:iTunes(劇場未公開)
2016.1.7
10段階評価:★★★★★★★☆
原題:「ブス・ゲーム」
見た理由:リヴァー・フェニックス主演作なので。

05◆グランド・セダクション ~小さな港の大きな嘘~◆(カナダ/2013)
【ティックルヘッドの小さな港は、財政破綻から抜け出すために工場誘致の契約を勝ち取りたいが、
その条件として急遽、医師が必要となる。村民のマーレイ・フレンチが先頭に立ち、
ポール・ルイス医師を見つけ出し、村が一丸となって策をめぐらし、医師を魅了して定住させようとする。】
グランド・セダクション ~小さな港の大きな嘘~
MEMO:iTunes(劇場未公開)
2016.1.8
10段階評価:★★★★★★★★☆
見た理由:テイラー・キッチュが出演しているので。

06◆ヘドウィグ・アンド・アングリーインチ◆(アメリカ/2001)
【誰もが、自分の“カタワレ”を探してる・・・。
セレブリティ達を熱狂させた幻のロック・ミュージカルが、ついに映画化!
夢と引き換えに刻まれた、「怒りの1インチ(アングリー・インチ)」。
ヘドウィグの魂の叫びは、トミーへのラヴ・ソングだった・・・。】
ヘドウィグ・アンド・アングリーインチ
MEMO:スターチャンネル2
2016.1.8
10段階評価:★★★★★★★★
原題:「ヘドウィグと怒りの1インチ」
見た理由:見逃したままの作品だったので。

07◆シン・シティ 復讐の女神◆(アメリカ/2014)
【正義じゃ守れないものがある。】
シン・シティ 復讐の女神
MEMO:WOWOWシネマ
2016.1.9
10段階評価:★★★★★★★
原題:「罪の街/殺しの貴婦人」
見た理由:ジョセフ・ゴードン=レヴィットが出演しているので。

08◆ビリー・エリオット ミュージカルライブ/リトル・ダンサー◆(イギリス/2014)
【バレエ・ダンサーを目指す少年の姿を描いた映画『リトル・ダンサー』がミュージカルになっていよいよ日本上陸!
少年はバレエに出逢い、輝き出した ぼくの夢は“ロイヤル・バレエ団で躍ること”】
ビリー・エリオット ミュージカルライブ/リトル・ダンサー
MEMO:WOWOWライブ
2016.1.9
10段階評価:★★★★★★★★★★
見た理由:題材に惹かれたので。

09◆アメリカン・スナイパー◆(アメリカ/2014)
【米軍史上最多、160人を射殺した、ひとりの優しい父親。】
アメリカン・スナイパー
MEMO:WOWOWシネマ
2016.1.10
10段階評価:★★★★★★★★☆
原題:「アメリカの狙撃手」
見た理由:クリント・イーストウッド監督作&ブラッドリー・クーパー主演作なので。

10◆サンバ◆(フランス/2014)
【『最強のふたり』の監督×主演 再タッグ!
ビザなし、金なし、住所なし。持っているのは〝最強〟の笑顔だけ。彼の名は──】
サンバ
MEMO:WOWOWシネマ
2016.1.10 21:00
10段階評価:★★★★★★
原題:「サンバ」
見た理由:シャルロット・ゲンズブールとタハール・ラヒムが出演しているので。

11◆ワイルド・ルーザー◆(スペイン/2013)
【極限のスピードで、運命を切り開け──。】
ワイルド・ルーザー
MEMO:WOWOWシネマ
2016.1.12
10段階評価:★★★★
見た理由:アレックス・ゴンサレス主演作なので。

12◆シリアルキラーNo.1◆(フランス/2015)
【1991年からパリに衝撃を呼んだ連続レイプ殺人事件の捜査を再現した、実話ものサスペンス。
主人公の刑事を演じるのは“アラン・ドロンの再来”と称されるR・ペルソナ。】
シリアルキラーNo.1
MEMO:WOWOWシネマ(劇場未公開/ジャパンプレミア)
2016.1.15
10段階評価:★★★★★★★★☆
見た理由:ラファエル・ペルソナ主演作なので。

13◆ショート・ターム◆(アメリカ/2013)
【明日からの君の方が、僕は、きっと好きです。】
ショート・ターム
MEMO:WOWOWシネマ
2016.1.16
10段階評価:★★★★★★★★★
原題:「ショート・ターム12」
見た理由:劇場公開時に評判が良かったので。

14◆ジンジャーの朝 ~さよなら、わたしが愛した世界◆(イギリス=デンマーク=カナダ=クロアチア/2012)
【これは、希望の物語。
冷戦下時代に突入した1960年代のロンドンを舞台に、
思春期の揺れ動く心情と、成長する様を繊細に描く感動作】
ジンジャーの朝 ~さよなら、わたしが愛した世界
MEMO:WOWOWシネマ
2016.1.17
10段階評価:★★★★★★★★
原題:「ジンジャーとローザ」
見た理由:アレッサンドロ・ニヴォラが出演しているので。

15◆ストロボ・エッジ◆(日本/2015)
【好きな人に、好きな人がいても好き。】
ストロボ・エッジ
MEMO:WOWOWシネマ
2016.1.18
10段階評価:★★★★★★★★★
見た理由:咲坂伊緒原作漫画の実写映画化なので。

16◆ビッグ・アイズ◆(アメリカ/2014)
【大きな瞳だけが知っている。】
ビッグ・アイズ
MEMO:WOWOWシネマ
2016.1.18
10段階評価:★★★★★★★☆
原題:「大きな瞳」
見た理由:題材に惹かれたのとティム・バートン監督作なので。

17◆ノース・ウォリアーズ 魔境の戦い◆(スイス=ドイツ=南アフリカ/2014)
【中世ヨーロッパを舞台に、船の難破で敵国に漂着したバイキングの一団が、
敵王の放った最強の傭兵集団と死闘を繰り広げながら脱出を目指す姿を描いたソードアクション。】
ノース・ウォリアーズ 魔境の戦い
MEMO:WOWOWシネマ(劇場未公開)
2016.1.21
10段階評価:★★★★★★★
見た理由:ライアン・クワンテンとエド・スクラインが出演しているので。

18◆ビースト・ストーリー 選ばれし勇者◆(カナダ=フランス/2014)
【X-MENシリーズの脚本家が描く、新世代のヒーローアクション!】
ビースト・ストーリー 選ばれし勇者
MEMO:WOWOWシネマ(劇場未公開)
2016.1.22
10段階評価:★★★★★★★
見た理由:ルーカス・ティル主演作なので。

19◆マン・アップ! 恋のロンドン狂騒曲◆(イギリス=フランス/2015)
【「ミッション:インポッシブル」シリーズ第3~5作などで世界的に活躍する
英国のS・ペッグが主演&製作総指揮したコメディ。ヒロインは他人のデート相手を横取りするが?】
マン・アップ! 恋のロンドン狂騒曲
MEMO:WOWOWシネマ(劇場未公開/ジャパンプレミア)
2016.1.22
10段階評価:★★★★★★★★★
見た理由:サイモン・ペッグ主演作なので。

20◆ブルー・リベンジ◆(アメリカ=フランス/2013)
【復讐。ただ、それだけが生きる理由。
世界の映画祭を震撼させた恐るべき才能!魂が揺さぶられる傑作サスペンススリラー!!】
ブルー・リベンジ
MEMO:WOWOWシネマ
2016.1.23
10段階評価:★★★★★★★
見た理由:劇場公開時に気になっていたので。

21◆きっと、星のせいじゃない。◆(アメリカ/2014)
【運命がくれた、今日が愛しい。】
きっと、星のせいじゃない。
MEMO:WOWOWシネマ
2016.1.24
10段階評価:★★★★★★★★☆
原題:「私たちを導く星の罪」
見た理由:劇場公開時に気になっていたので。

22◆あと1センチの恋◆(ドイツ=イギリス/2014)
【いつでも“好き”って言えたのに。】
あと1センチの恋
MEMO:WOWOWシネマ
2016.1.25
10段階評価:★★★★★★★★
原題:「愛をこめて、ロージー」
見た理由:サム・クラフリンが出演しているので。

23◆殺し屋チャーリーと6人の悪党◆(アメリカ=オーストラリア/2014)
【愚直 魔性 暴力 尻軽 悪徳 卑劣
※注意!この中で生き残るのは2名です。】
殺し屋チャーリーと6人の悪党
MEMO:WOWOWシネマ
2016.1.25
10段階評価:★★★★★★★
見た理由:サイモン・ペッグが出演しているので。

24◆年下のカレ◆(フランス/2013)
【『イヴ・サンローラン』主演のピエール・ニネが年上の女性を惑わせる、
フランスで140万人を動員した大ヒットコメディ。】
年下のカレ
MEMO:iTunes(劇場未公開)
2016.1.26
10段階評価:★★★★★★★★
見た理由:ピエール・ニネが出演しているので。

25◆ザ・パック 餌になる女◆(フランス=ベルギー/2010)
【『屋敷女』の製作陣による、戦慄の監禁捕食ホラー!!】
ザ・パック 餌になる女
MEMO:DVD
2016.1.27
10段階評価:★★★★★
見た理由:マティアス・スーナールツが端役出演しているので。

26◆次は、心臓を狙う。◆(フランス/2014)
【1978年から翌年にかけてフランス全土を恐怖に陥れた連続殺人事件、
“アラン・ラマール事件”を映画化したサイコサスペンス。孤独な警察官が繰り返す、戦慄の凶行とは?】
次は、心臓を狙う。
MEMO:WOWOWシネマ(劇場未公開/ジャパンプレミア)
2016.1.28
10段階評価:★★★★★★★★☆
見た理由:ギヨーム・カネ主演作なので。

27◆マダム・マロリーと魔法のスパイス◆(インド=アラブ首長国連邦=アメリカ/2014)
【南フランスの名門レストランvs.インド料理店──その“戦い”は、奇跡のはじまり・・・
そのスパイスは、あなたの人生を“美味しく”変える。】
マダム・マロリーと魔法のスパイス
MEMO:スターチャンネル1
2016.1.29
10段階評価:★★★★★★★★☆
原題:「一〇〇フィートの旅」
見た理由:題材に惹かれたので。

28◆チャッピー◆(アメリカ=メキシコ=南アフリカ/2015)
【・・・ボクを・・・なぜ怖がるの?・・・】
チャッピー
MEMO:WOWOWシネマ
2016.1.29
10段階評価:★★★★★★★
原題:「チャッピー」
見た理由:ヒュー・ジャックマンが出演しているので。

29◆ハーフ・ア・チャンス◆(フランス/1998)
【伝説は1/2確率。賭けてみるか、もう一度。
ドロンVSベルモンド 28年振り 完全無敵の競演 遂に実現!!】
ハーフ・ア・チャンス
MEMO:イマジカBS
2016.1.30
10段階評価:★★★★★★★☆
見た理由:パトリス・ルコント監督作なので。

30◆カムバック!◆(イギリス/2014)
【メタボ de サルサ!?】
カムバック!
MEMO:スターチャンネル2
2016.1.31
10段階評価:★★★★★★★★
原題:「キューバの怒り」
見た理由:サイモン・ペッグがカメオ出演しているので。

●ドラマ(TV)●
01◆GIRLS/ガールズ3◆(アメリカ/2014)
【世界中で中毒者が続出している最強“こじらせ”女子ドラマが
11月から1月、シーズン1~3を3ヵ月連続で一挙放送】
GIRLS/ガールズ シーズン3
MEMO:スターチャンネル3(日本語吹替版)
2016.1.12-2016.1.17(全12話)
10段階評価:★★★★★★★★★☆
見た理由:好きなTVシリーズなので。

02◆ドクトル・ジバゴ◆(イギリス=ドイツ=アメリカ/2002)
【ロシア文学の傑作をキーラ・ナイトレイら豪華キャストでドラマ化。
医学生であり詩人のユーリー・ジバゴがロシア革命を背景に二人の女性の間で苦悩する愛の物語。】
ドクトル・ジバゴ
MEMO:イマジカBS(TVM)
2016.1.4(全3話)
10段階評価:★★★★★★★★☆
見た理由:キーラ・ナイトレイが出演しているので。

以上。
関連記事
スポンサーサイト

2 Comments

rogue says...""
こちらにも、おじゃまします♪

『グランド・セダクション ~小さな港の大きな嘘~』
ようやくの鑑賞、ありがとう!もうほんとに大好きな映画♪
キッチュがいちいちかわいくてたまらないよね。
内容もほっこりさせられるし、素敵な映画だなと思いました。
もう一回、観たくなってきたー!

それと『ノース・ウォリアーズ 魔境の戦い』が放送されたんだね。
バイキングが逃げまくるってどんな映画やねん!と思うけど、
私はこの映画、気に入ってます。
ライアン・クワンテン強くてカッコよかったし、
最後おいしいとこ持っていってたよね♪
2016.03.03 11:44 | URL | #mQop/nM. [edit]
Elijah(管理人) says..."rogueさん。"
rogueさん、こっちにもコメントありがとう!
『グランド・セダクション ~小さな港の大きな嘘~』はほんとに見て良かったよー!
僕の方こそ見るのを後押ししてくれて感謝だよ♪
キッチュがほんと可愛くて最高だったし、作品的にも良かったんでいつかオリジナル版『大いなる休暇』も見れたらいいなって思ってるよ。
キッチュは次はいよいよ『TRUE DETECTIVE/ロサンゼルス』の鑑賞なので楽しみ!

うん、『ノース・ウォリアーズ 魔境の戦い』はWOWOWで放送してくれたんだよね。
実はバイキングの時代って風貌も清潔感がなくて苦手だったりするんだけど、この作品はなかなか面白くて良かった!
ライアン・クワンテンもおいしい役どころで嬉しかったけど、キャスト自体がみんなそれぞれイイ感じでそこも気に入ってる♪
でも、主役のアスビョルン(トム・ホッパー)が容姿もカッコよくて逞しいのに案外弱っちくてビックリした(笑)。
2016.03.04 13:24 | URL | #d/k.Dt.. [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://eplace.blog19.fc2.com/tb.php/1764-2b324278
該当の記事は見つかりませんでした。