第86回アカデミー賞ノミネート発表。

第86回アカデミー賞ノミネート発表。
授賞式は3月2日(現地時間)。
主要部門ノミネートは以下の通り。

◆作品賞◆
『アメリカン・ハッスル』(1月31日日本公開/配給:ファントム・フィルム)
『キャプテン・フィリップス』
(日本公開中/配給:ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント)
アメリカン・ハッスルキャプテン・フィリップス
『ダラス・バイヤーズクラブ』(2月22日日本公開/配給:ファインフィルムズ)
『ゼロ・グラビティ』(日本公開中/ワーナー)
ダラス・バイヤーズクラブゼロ・グラビティ
『her/世界でひとつの彼女』(6月28日日本公開/配給:アスミック・エース)
『ネブラスカ ふたつの心をつなぐ旅』(2月28日日本公開/配給:ロングライド)
her/世界でひとつの彼女ネブラスカ ふたつの心をつなぐ旅
『あなたを抱きしめる日まで』(3月15日日本公開/配給:ファントム・フィルム)
『それでも夜は明ける』(3月7日日本公開/配給:ギャガ)
あなたを抱きしめる日までそれでも夜は明ける
『ウルフ・オブ・ウォールストリート』(1月31日日本公開/配給:パラマウント)
ウルフ・オブ・ウォールストリート

◆監督賞◆
デヴィッド・O・ラッセル『アメリカン・ハッスル』
アルフォンソ・キュアロン『ゼロ・グラビティ』
アレクサンダー・ペイン『ネブラスカ ふたつの心をつなぐ旅』
スティーヴ・マックィーン『それでも夜は明ける』
マーティン・スコセッシ『ウルフ・オブ・ウォールストリート』

◆主演男優賞◆
クリスチャン・ベール『アメリカン・ハッスル』
ブルース・ダーン『ネブラスカ ふたつの心をつなぐ旅』
レオナルド・ディカプリオ『ウルフ・オブ・ウォールストリート』
キウェテル・イジョフォー『それでも夜は明ける』
マシュー・マコノヒー『ダラス・バイヤーズクラブ』

◆主演女優賞◆
エイミー・アダムス『アメリカン・ハッスル』
ケイト・ブランシェット『ブルージャスミン』(5月10日日本公開/配給:ロングライド)
サンドラ・ブロック『ゼロ・グラビティ』
ジュディ・デンチ『あなたを抱きしめる日まで』
メリル・ストリープ『8月の家族たち』(4月18日日本公開/配給:アスミック・エース)

◆助演男優賞◆
バーカッド・アブディ『キャプテン・フィリップス』
ブラッドリー・クーパー『アメリカン・ハッスル』
マイケル・ファスベンダー『それでも夜は明ける』
ジョナ・ヒル『ウルフ・オブ・ウォールストリート』
ジャレッド・レト『ダラス・バイヤーズクラブ』

◆助演女優賞◆
サリー・ホーキンス『ブルージャスミン』
ジェニファー・ローレンス『アメリカン・ハッスル』
ルピタ・ニョンゴ『それでも夜は明ける』
ジュリア・ロバーツ『8月の家族たち』
ジューン・スキッブ『ネブラスカ ふたつの心をつなぐ旅』

以上。

▲ マイケル・ファスベンダー!!
初ノミネート(『それでも夜は明ける』助演男優賞)!!!

ベネディクト・カンバーバッチ×マイケル・ファスベンダー
余りの嬉しさに共に出演しているベネディクト・カンバーバッチと踊っている図(え?)笑。
関連記事
スポンサーサイト

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://eplace.blog19.fc2.com/tb.php/1593-e1a5297c
該当の記事は見つかりませんでした。