ベビーカーの戦略。

恋のベビーカー大作戦
『恋のベビーカー大作戦』(フランス/2012)
◆感想◆
整理券番号№1(無料上映なので混むかもと意気込んでいたら、そこそこの入りだった)。
WOWOW提供「旅するW座」のこだわりが35㎜のフィルム上映という事で、
久しぶりにフィルムが持つ質感を味わう事が出来た。
作品自体は『恋のときめき乱気流』に続くフランス発ラブコメという感じで、
気楽に観られていいじゃない!
日本もハリウッド発だけじゃなく、もっとこういうの解禁してほしいな。
お目当てのラファエル・ペルソナの魅力炸裂で、
これまでのシリアスなラファエルも素敵だったけど、
コメディの彼も十二分にイケていて可愛すぎる。
特に冒頭の「ニモ」の格好は最高にCute!
「ゴースト/ニューヨークの幻」の場面に爆笑!
ラファエルがさりげなく煙草を吸っている姿も格好いいし。
だけど、正面からの真顔が一番のハンサムで何度も見惚れてしまった。
益々、ラファエルが持つ魅力に惹きつけられる結果に。
これ、日本で一般公開するならじわじわと人気が出てきた・・・「今でしょ!」。
物語のキーとなる赤ちゃんも可愛かったし、
ラファエルの相手役のシャルロット・ルボンとの相性もGOOD!!
Charlotte Le Bon et Raphaël Personnaz
◆予告編◆
関連記事
スポンサーサイト

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://eplace.blog19.fc2.com/tb.php/1540-e2453ff7
該当の記事は見つかりませんでした。