2013年5月ショービズ・リスト(映画館)。

5月に映画館で鑑賞したショービズ。

●映画館●
09◆L.A. ギャング ストーリー◆(アメリカ/2013)
【まるでギャングな警察たち。
ロス市警が、キレた。“本当にあった”最強部隊と大物ギャングの死闘。】
L.A. ギャング ストーリー
MEMO:MOVIX堺(シアター2)
2013.5.7 13:25
メンズデイ1000円
点数評価:81点
原題:『ギャング部隊』
観た理由:ライアン・ゴズリングが出演しているので。

10◆ビトレイヤー◆(イギリス=アメリカ/2013)
【ここでは、正義も悪になる。
巨大な陰謀の影に≪裏切り者(ビトレイヤー)≫】
ビトレイヤー
MEMO:シネマート心斎橋(スクリーン1)
2013.5.13 16:35
メンズデー1000円
点数評価:79点
原題:『パンチへようこそ』
観た理由:ジェームズ・マカヴォイ主演作なので。

11◆プレイス・ビヨンド・ザ・パインズ/宿命◆(アメリカ/2012)
【それは、愛か罪か──】
プレイス・ビヨンド・ザ・パインズ/宿命
MEMO:シネマート心斎橋(スクリーン1)
2013.5.25 15:00
シネマートデイ1000円
点数評価:76点
原題:『松の木々の向こう側』
観た理由:ライアン・ゴズリングとブラッドリー・クーパーのW主演作なので。

12◆NO ONE LIVES ノー・ワン・リヴズ◆(アメリカ/2012)
【狂った愛が、全てを殺す。】
NO ONE LIVES ノー・ワン・リヴズ
MEMO:シネ・リーブル梅田(劇場2)
2013.5.25 20:00
(『渋谷ミッドナイト・マッドネス2013』/北村龍平監督舞台挨拶付き)
特別料金1200円
松山さん
点数評価:70点
原題:『誰も生き残れない』
観た理由:ルーク・エヴァンス主演作なので。

以上。

▲ 6月の鑑賞予定。

●映画館●
『インポッシブル』
期待度:★★★☆
『華麗なるギャツビー』
期待度:★★★★★

以上!
関連記事
スポンサーサイト

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://eplace.blog19.fc2.com/tb.php/1489-ce63ed76
該当の記事は見つかりませんでした。