2013年2月コレクション・リスト。

2月に購入したコレクション。

●漫画●
◆松本大洋『Sunny③』◆
【大人の階段登る少年少女たち。
ある者は駆け上がろうとしてコケ、ある者は踊り場で立ち尽くす。
──松本大洋が刻む渾身の第3集!!
「朝起きたら親消えとったわ、ガハハハ・・・・・・」(きい子)
月刊IKKI(小学館刊)にて好評連載中!!】
Sunny③

●CD(レンタル)●
◆’N SYNC◆
『イン・シンク-USヴァージョン・プラス』
'N Sync [US]

◆Jonas Brothers◆
『Jonas Brothers Music From The 3D Experience/
ジョナス・ブラザーズ ザ・コンサート3D』

【3Dコンサート映画サウンド・トラック
全米映画興行成績初登場2位!全米アルバムチャート初登場3位!
100万人を動員した全米ツアー「Burning Up Tour」のコンサートCD!
デミ・ロヴァートやテイラー・スウィフトとのデュエット曲や、
シャナイア・トウェインのカバー、さらにジョナス・ブラザーズの新曲も収録!】
Music from the 3D Concert Experience
『Lines,Vines And Trying Times/
ラインズ・ヴァインズ・アンド・トライング・タイムズ』

【映画『ナイト ミュージアム2』エンディング曲“フライ・ウィズ・ミー”収録
CDには日本盤ボーナス・トラック収録
全米チャート含む、全世界7カ国で1位!】
Lines, Vines and Trying Times
『ジョナス・ブラザーズ』
【イケメン☆3兄弟、いよいよ日本上陸!!】
Jonas Brothers
『A Little Bit Longer』
【ジョナスが日本語で歌い上げる、日本のファンへのギフト・ソング
“愛ムチュウ(I’m Chu♥)(原題;Infatuation)”収録!】
A Little Bit Longer

◆ハービー・ハンコック◆
『イマジン・プロジェクト』
【70歳を迎えたジャズ界の巨匠が放つ超話題作!】
The Imagine Project

◆ピンク◆
『I'm Not Dead/アイム・ノット・デッド』
【自身の最高傑作、遂に遂に登場!
I'M NOT DEAD・・・・“あたしは今ここにいて、今を精一杯生きている!”
これまでのアルバム・トータル・セールス2000万枚以上!!
2度のグラミー賞に輝き、数々の音楽賞を手中に収めた
完全無敵のスーパースターP!NK、世界が待ち望んだ4thアルバムがいよいよ登場!】
I'm Not Dead
『Greatest Hits...So Far/グレイテスト・ヒッツ』
【アルバム累計セールス3000万枚!グラミー受賞経験もあるP!NKの初ベスト!】
Greatest Hits...So Far

◆リチャード・アシュクロフト&ジ・ユナイテッド・ネイションズ・オブ・サウンド◆
『ジ・ユナイテッド・ネイションズ・オブ・サウンド』
【愛をロックに託すUKロック孤高のカリスマ・ヴォーカリスト。
THE VERVE奇跡の復活を経て、新たに結成したバンド、
ユナイテッド・ネイションズ・オブ・サウンドで挑むニュー・アルバム完成。】
United Nations of Sound

◆リチャード・アシュクロフト◆
『Human Conditions』
【世界に希望を響かせる魂の声、新章。
ゲストにブライアン・ウィルソン、タルヴィン・シンらを迎え、
シンプルでストイックな音を追求した凄まじいクオリティ。
イギリス最大のロック・カリスマが放った入魂のセカンド・ソロ・アルバム。】
Human Conditions

◆フリッパーズ・ギター◆
『DOCTOR HEAD'S WORLD TOWER -ヘッド博士の世界塔-』
DOCTOR HEAD'S WORLD TOWER -ヘッド博士の世界塔-

◆デミ・ロヴァート◆
『Don’t Forget』
【ジョナス・ブラザーズが6曲楽曲提供】
Don't Forget

◆リック・アストリー◆
『Ultimate Collection/
リック・アストリー・アルティメット・コレクション』

Ultimate Collection

◆ブライアン・アダムス◆
『11』
11

◆シェイン・ワード◆
『Shayne Ward/シェイン・ワード』
【デビューにしてUKシングル・アルバムチャート共に初登場1位獲得!!
ポップ・ミュージック・シーンに彗星のごとく現れ、全イギリス国民が選び、待ち望んだ、
類まれな才能を兼ね備える新たなるポップ・スター、
シェイン・ワード遂に日本デビュー!!】
Shayne Ward
『Breathless/ブレスレス』
【どこまでも美しく、聴く者すべての心を強く動かす声──
その全てを歌うことに捧げることによって
輝かしい成功を勝ち取った新たなるポップ・スター!】
Breathless

◆HURTS◆
『Happiness/ハピネス』
【おハツです!大注目の男前ドラマチック・ポップ・デュオ見参!】
Happiness

◆マドンナ◆
『ラ・イスラ・ボニータ(スーパー・ミックス)』
La Isla Bonita: Super Mix

◆ゴティエ◆
『Making Mirrors』(輸入盤)
Making Mirrors

◆Mumford & Sons◆
『バベル』
【グラミー賞に2年連続ノミネートされたデビュー・アルバムから3年、
マムフォード&サンズが待望の2ndアルバムを発売!!】
Babel

◆テイラー・スウィフト◆
『Speak Now』(輸入盤)
Speak Now
『Speak Now: World Tour Live』(輸入盤)
Speak Now: World Tour Live
『ザ・ホリデイ・コレクション』
【テイラーからあなたへ──最高のクリスマス・プレゼントが届きました】
Sounds of the Season: The Taylor Swift Holiday Collection

◆エド・シーラン◆
『+』(輸入盤)
+

◆THE SCRIPT◆
『The Script/ザ・スクリプト』
【すべてのミュージック・ラヴァーズへ──真の「良い音楽」はすべてを越える
ジャンル、世代、国境を越え、あらゆる音楽的要素を全く新しいかたちで融合させる
世界規格の新人バンド:ザ・スクリプト、遂にデビュー!】
The Script
『Science & Faith』(輸入盤)
Science & Faith

◆THE BLACK KEYS◆
『Brothers』(輸入盤)
Brothers
『El Camino』(輸入盤)
El Camino

◆Jamiroquai◆
『The Return Of The Space Cowboy/スペース・カウボーイの逆襲』
The Return of the Space Cowboy
『Synkronized/シンクロナイズド』
【いよいよ出ます!通算4作目!】
Synkronized
『Travelling Without Moving/
トラヴェリング・ウィズアウト・ムーヴィウング~ジャミロクワイと旅に出よう』

Travelling Without Moving
『A Funk Odyssey/ファンク・オデッセイ』
【さあ、ジャミロクワイと2001年の旅の準備を!】
A Funk Odyssey
『Dynamite/ダイナマイト』
【更にパワー・アップしてやってきた。
2005年、ダイナマイトを抱えたメディシンマンの復讐。。。】
Dynamite
『Jamiroquai/ジャミロクワイ』
Emergency on Planet Earth

◆シャルロット・ゲンズブール◆
『IRM』
【フランスを代表する大女優:シャルロット・ゲンズブール。
06年にリリースされた『5:55』に続く、約3年振りとなるニュー・アルバム。
本作はなんとあのベックが書き下ろし、プロデュースも手掛けている。】
Irm

◆FOO FIGHTERS◆
『Wasting Light/ウェイスティング・ライト』
【誰にも鳴らせない、究極のロックがここにある 
悲しみを乗り越え、生きるためにロックを選んだ男
=デイヴ・グロールが遂に到達したロックの理想郷。】
Wasting Light
『Greatest Hits/グレイテスト・ヒッツ』
【この一枚が欲しかった!フー・ファイターズ待望の初ベスト遂に発売!】
Greatest Hits

◆the KILLERS◆
『サムズ・タウン』
【全世界で大ヒットを記録したデビュー作『ホット・ファス』に続く2ndアルバム。
一度聴いたら耳から離れないポップ・チューンが満載。
随所にハッとさせる仕掛けや遊び心が詰まった傑作となった。】
Sams Town
『デイ&エイジ』
【3rdアルバムは、プロデューサーにマドンナのアルバムなどを手がける
スチュアート・プライスを迎えて制作。
耳に残るフレーズとエッジの効いたギター・サウンドが、
ポップな疾走感とともに迫ってくる。】
Day & Age
『ホット・ファス』
【2001年に結成されたラスベガス出身の4人組のメジャー・デビュー・アルバム。
ニュー・オーダーやデュラン・デュランを彷彿とさせる、
キャッチーで耳馴染みの良いポップ・チューンが満載だ。】
Hot Fuss

◆コモン◆
『BE』
Be
『ユニヴァーサル・マインド・コントロール』
【どこまでも進化し続けるMC=コモンの最新作はハイ・エナジー全開サウンド】
Universal Mind Control
『ライク・ウォーター・フォー・チョコレート』
【ザ・ソウルクォーリアンズが全面的にバックアップし、DJプレミア、ディアンジェロ、
ビラル、メイシー・グレイなどが参加した2000年発表の4枚目。
全曲、文句なしのヒップホップの名盤。】
Like Water for Chocolate
『Resurrection/RESURRECTION』
【最近ではDA LA SOUL、シャンティ・サベージのアルバムに参加するなど
HIP HOPフリークの間では既に常識となっている
コモンの’93年に発表されたセカンド・アルバム。
アルバムからの1stシングル『RESURRECTION』は現在でもDJたちの間でプレイされ、
ロングヒットとなっている傑作である!】
Resurrection

◆DELPHIC◆
『アコライト』
【解き放たれる才能、華麗なメロディー。デルフィック衝撃のデビュー・アルバム!】
Acolyte

◆ブランドン・フラワーズ◆
『フラミンゴ』
【ザ・キラーズ ブランドン・フラワーズ ソロ作。
ザ・キラーズの『デイ&エイジ』ツアーの際に書き溜められた
スタジアム級のロック・アンセムを収録!】
Flamingo

◆PET SHOP BOYS◆
『ビヘイヴィアー/薔薇の旋律』
Behaviour
『究極のペット・ショップ・ボーイズ』
【全てがシングル!ヒット曲!!
エレクトロ・ポップ・マエストロのキャリアを総括する19曲入り究極ベスト。
待望の新曲も収録!!】
Ultimate

◆ジェイムス・ブラント◆
『All The Lost Souls [Deluxe Edition]/
オール・ザ・ロスト・ソウルズ≪デラックス・エディション≫』

【2007年9/19にリリースされた
2ndアルバム『オール・ザ・ロスト・ソウルズ』に
2曲の新曲と3曲のライヴ・トラックを加えたデラックス・エディション!
新曲『ラヴ・ラヴ・ラヴ』、
ラウラ・パウジーニとのデュエット曲『プリマヴェーラ・アンティチポ』、
未発表ライヴ・トラック3曲をアルバムに追加収録!】
All The Lost Souls [Deluxe Edition]

◆サウンドトラック◆
『セプテンバー・セッションズ』
September Sessions

『シッカー・ザン・ウォーター』
【ジャック・ジョンソン制作のサーフ映画、
“thicker than water”からのサウンドトラック】
Thicker Than Water

『Camp Rock Soundtrack/キャンプ・ロック サウンドトラック』
【主演はジョナス・ブラザーズ!ヒロイン役はデミ・ロヴァート!!
ディズニー・チャンネル・オリジナル・ムービー最新作!】
Camp Rock

『キャンプ・ロック2 ファイナル・ジャム』
【全米チャート初登場3位!!ディズニー・チャンネル・オリジナル・ムービー
『キャンプ・ロック2 ファイナル・ジャム』のサウンドトラック!!】
Camp Rock 2: The Final Jam

『魔法にかけられて』
【2008年3月14日全国ロードショーのディズニー映画『魔法にかけられて』の
オリジナル・サウンドトラック。
映画主人公のエイミー・アダムスとジェームス・マースデン、
そして2007年グラミー賞最優秀新人賞を受賞した全米のアイドル、
キャリー・アンダーウッドが歌うテーマソング『エヴァー・エヴァー・アフター♪』と、
『美女と野獣』『アラジン』など多くのディズニー・サウンドを手がけた
巨匠アラン・メンケン氏による、劇中使用された美しいスコアを完全収録。】
Enchanted

『ジョナス in L.A.』
【ジョナス・ブラザーズ主演!!
ディズニー・チャンネルのドラマ・シリーズ
「ジョナス in L.A.」のサウンドトラック!!】
Jonas L.A.

『バレンタインデー』
Valentine's Day

『X-ファイル ザ・ムービー』
The X-Files: The Album

●CD●
◆シェイン・ワード『Obsession』(輸入盤)◆
Obsession

◆THE SCRIPT『#3 [Deluxe Edition]』(輸入盤)◆
【DOUBLE CD DELUXE EDITION
INCLUDES ‘HALL OF FAME’ FEATURING will.i.am + EXCLUSIVE BONUS TRACKS】
#3

◆オリー・マーズ『Right Place Right Time [Deluxe Edition]』(輸入盤)◆
【Includes Troublemaker ft. Flo Rida & Army of Two
+ 4bonus tracks, & 2 live tracks】
Right Place Right Time [Deluxe Edition]

◆LAWSON『Chapman Square [2CD Deluxe Album]』(輸入盤)◆
【2CD DELUXE / 18 TRACKS
Includes the singles WHEN SHE WAS MINE, TAKING OVER ME &
STANDING IN THE DARK PLUS 6 BONUS SONGS】
Chapman Square [2CD Deluxe Album]

●MP3●
◆A FRIEND IN LONDON『Calling A Friend - Acoustic Live』◆
Calling A Friend

◆ALABAMA SHAKES『Always Alright』◆
Always Alright

●洋雑誌●
◆『VANITY FAIR - March 2013』◆
【SPECIAL COLLECTOR'S EDITION!
Bruce Weber's Adventures in Hollywood
FEATURING Ben Affreck, Emma Stone, Bradley Cooper and 100S More!】
VANITY FAIR - March 2013
以上。

▲ 3月の購入予定。

●漫画●
あだち充『MIX②』
惣領冬実『チェーザレ 破壊の創造者⑩』

●CD●
ジャスティン・ティンバーレイク『The 20/20 Experience』
ONE DIRECTION『One Way or Another (Teenage Kicks)』

以上!
関連記事
スポンサーサイト

2 Comments

rogue says..."こんばんは♪"
王子! こんばんは♪

春を感じる今日この頃ですね~♪花粉も飛び始めました!辛い!(笑)
ところで2月のコレクション・リスト、多すぎでしょ、これ(笑)
たぶん今まででいちばん画面をスクロールしたと思う。
でも王子はいま本当に音楽にハマっているんだなと実感しました。

ピンクは好きな女性アーティストのひとりです。
以前NHKでピンクのライヴを観て、すごいカッコいい!と思ったよ。
それからすごくハマったな♪最近は聴かなくなったけど..

それとA FRIEND IN LONDON もコレクションに入れてくれてありがとう!
写真が出てきてドキっとしました。今後ともAFILをよろしくお願いします(笑)
2013.03.01 23:16 | URL | #mQop/nM. [edit]
Elijah(管理人) says..."rogueさん。"
rogueさん

こんにちは!
徐々に温かくなってきたね(でも時に気温の温度差が激しいけど)。
あはは。1月と2月は音楽強化月間なので(3月もかな)、とにかくCDを聴きまくり状態(笑)。
音楽って映画と違っていつでもどこでも手軽に聴けるので、今の生活スタイルに合っているっていうのも大きいかな。
なので今は本当に映画よりも音楽に夢中って感じだよ(でも、熱しやすく冷めやすい性格なので要注意)。笑

ピンクってカッコいいよね!
音楽もだけど生き方の自己主張がはっきりしていて、そこもCoolだなと思えるところも好きだな。
僕は例の如く、『Glee2』をきっかけにハマった感じ。

A FRIEND IN LONDONはもちろんコレクションに入れるべきだと思っていたよ♪
この『Calling A Friend』のアートワーク、初期の頃のTHE BEATLESを思い出す感じだね。

そうそう。rogueさんのBLOGを覗きに行ったら、テンプレートが爽やかになっていて、最初間違ってクリックしちゃったかと思ってしまったよ(笑)。マスカットがいい味を出しているよね♪
2013.03.02 12:43 | URL | #d/k.Dt.. [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://eplace.blog19.fc2.com/tb.php/1474-79b2ba5c
該当の記事は見つかりませんでした。