2013年2月ショービズ・リスト(映画館)。

2月に映画館で鑑賞したショービズ。

●映画館●
02◆アルバート氏の人生◆(アイルランド/2011)
【19世紀、アイルランド。
“彼女”が夢を叶えるには、“男性”として生きるしかなかった。】
アルバート氏の人生
MEMO:大阪ステーションシティシネマ(スクリーン5)
2013.2.1 12:45
映画サービスデー1000円
点数評価:75点
原題:『アルバート・ノッブス』
観た理由:アーロン・ジョンソンが出演しているので。

03◆ムーンライズ・キングダム◆(アメリカ/2012)
【恋をしに出かけよう!ふたりだけの秘密の場所へ──。】
ムーンライズ・キングダム
MEMO:TOHOシネマズなんば(別館シアター10)
2013.2.14 12:40
TOHOシネマズデイ1000円
点数評価:80点
原題:『ムーンライズ・キングダム』
観た理由:ウェス・アンダーソン監督作&エドワード・ノートンが出演しているので。

以上。

▲ 3月の鑑賞予定。

●映画館●
『野蛮なやつら SAVAGES』
期待度:★★★★
『ジャックと天空の巨人』
期待度:★★★☆

以上!

関連記事
スポンサーサイト

2 Comments

湛 says..."やっぱりエドはいいっ!(≧∇≦)♪"
実は今の所、『ムーンライズ・キングダム』がベスト・ムーヴィーです♪
エド目当てに観ましたが、ブルース・ウィリスが良い芝居してました。
彼は正直あまり好きではないんだけど、時々「やるな~!」と思わせてくれます。
でもホントに時々(こら!)この前は『12モンキーズ』でした。
ウェス・アンダーソンって、私はまったりと癒されるんですよ♪
2013.03.22 16:33 | URL | #- [edit]
Elijah(管理人) says..."湛さん。"
湛さん

『ムーンライズ・キングダム』のエドワード・ノートン、とてもCuteでしたよね!
ちょっと頼りなげなボーイスカウトの隊長役が案外似合っていて良かったです。
この作品のブルース・ウィリスを褒めている人、多いですね。
僕も特にファンという訳ではありませんが、彼は過小評価されている俳優のひとりだと思うので、高評価は嬉しく思えますね。
ウェス・アンダーソン監督の世界観はホントに個性的で大好きです♪
今回はドールハウスの中のお人形さんが実際に動いている感じがして楽しめました。
2013.03.22 21:50 | URL | #d/k.Dt.. [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://eplace.blog19.fc2.com/tb.php/1473-5ecec1d6
該当の記事は見つかりませんでした。