第19回アメリカ映画俳優組合賞ノミネート発表。

第19回アメリカ映画俳優組合賞のノミネートが発表。
主要部門ノミネートは以下の通り。

◆主演男優賞◆
ブラッドリー・クーパー『世界にひとつのプレイブック』
(2013年2月22日日本公開/配給:ギャガ)
ダニエル・デイ=ルイス『リンカーン』(2013年4月19日日本公開/配給:FOX)
ジョン・ホークス『The Sessions』(日本公開予定/配給:FOX)
ヒュー・ジャックマン『レ・ミゼラブル』(12月21日日本公開/配給:東宝東和)
デンゼル・ワシントン『フライト』(2013年3月1日日本公開/配給:パラマウント)

◆主演女優賞◆
ジェシカ・チャステイン『ゼロ・ダーク・サーティ』
(2013年2月15日日本公開/配給:ギャガ)
マリオン・コティヤール『君と歩く世界』
(2013年4月6日日本公開/配給:ブロードメディア・スタジオ)
ジェニファー・ローレンス『世界にひとつのプレイブック』
(2013年2月22日日本公開/配給:ギャガ)
ヘレン・ミレン『ヒッチコック』(2013年4月日本公開予定/配給:FOX)
ナオミ・ワッツ『インポッシブル』(2013年日本公開予定/配給:プレシディオ)

◆助演男優賞◆
アラン・アーキン『アルゴ』(日本公開済み/配給:ワーナー)
ハビエル・バルデム『007/スカイフォール』
(日本公開中/配給:ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント)
ロバート・デ・ニーロ『世界にひとつのプレイブック』
(2013年2月22日日本公開/配給:ギャガ)
フィリップ・シーモア・ホフマン『ザ・マスター』
(2013年3月22日日本公開/配給:ファントム・フィルム)
トミー・リー・ジョーンズ『リンカーン』
(2013年4月19日日本公開/配給:FOX)

◆助演女優賞◆
サリー・フィールド『リンカーン』(2013年4月19日日本公開/配給:FOX)
アン・ハサウェイ『レ・ミゼラブル』(12月21日日本公開/配給:東宝東和)
ヘレン・ハント『The Sessions』(日本公開予定/配給:FOX)
ニコール・キッドマン『The Paperboy』(2013年7月日本公開予定/配給:日活)
マギー・スミス『マリーゴールド・ホテルで会いましょう』
(2013年2月1日日本公開/配給:FOX)

以上。
関連記事
スポンサーサイト

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://eplace.blog19.fc2.com/tb.php/1460-88b25a11
該当の記事は見つかりませんでした。