白夜行 - 白い闇の中を歩く。

白夜行 -白い闇の中を歩く-白夜行 -白い闇の中を歩く-②
『白夜行 -白い闇の中を歩く-』(韓国/2009)
◆感想◆
東野圭吾原作小説の『白夜行』の韓国映画版をWOWOWで見る。
日本でも映像化されたこの作品を見るのは初めてだったが(勿論、原作も読んでいない)、
まさかこういった題材を描いているものだったとは・・・。
読後感がどことなく松本清張の『砂の器』を思い出すようなものがあった。
たまたまジョセフ・ゴードン=レヴィット主演の
『Mysterious Skin』を見たばかりだったので、
子ども時代に受けた傷のせいで
真っ直ぐな道から外れてしまった人生がただただ哀しく映る。
韓国版は韓国映画が本来持つ情緒ある雰囲気や世界観ととても合っていて良かった。
配役もピッタリで、
特にコ・ス(キム・ヨハン=桐原亮司)が持つ魅力にヤラれっ放しだった。
もともとルックスの良さから気になっていた男優の一人だったのだけど、
作品自体を見る機会がなかなかなくてようやく演技をする彼を見る事が出来た。
切なさや繊細な部分を表現する表情が、桐原亮司=キム・ヨハンが持つ“影”の部分に
マッチしていてすっかり魅了されてしまった。
韓国版はハン・ソッキュ(ハン・ドンス=笹垣潤三)を中心に展開していくというか、
彼の目線から描かれていたのだけど原作でもそういう感じなのだろうか?
最後の最後まで自分の心を覆さなかったイ・ジア=唐沢雪穂(ソン・イェジン)の
これからの未来は余りにも哀れ過ぎる・・・。
機会があれば、日本版(TVドラマと映画)と比較しながら見てみたい。
◆キャラクター・ポスター◆
白夜行 -白い闇の中を歩く-白夜行 -白い闇の中を歩く-②
白夜行 -白い闇の中を歩く-③白夜行 -白い闇の中を歩く-④
◆予告編◆

▲ ◆『COSMOPOLITAN Korea』◆
ソン・イェジン×コ・ス
ソン・イェジン×コ・ス②
ソン・イェジン×コ・ス③
ソン・イェジン×コ・ス④
ソン・イェジン×コ・ス⑤
ソン・イェジン×コ・ス⑥
◆コ・スの日本公開待機作◆
『高地戦』(10月27日公開/配給:ツイン)
高地戦高地戦②
関連記事
スポンサーサイト

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://eplace.blog19.fc2.com/tb.php/1428-b3d9073f
該当の記事は見つかりませんでした。