2012年9月ショービズ・リスト(TV)。

9月に家で鑑賞したショービズ。

●TV(映画)●
153◆フェイトレス ~運命ではなく~◆
(ハンガリー=ドイツ=イギリス=イスラエル/2005)
【第2次世界大戦下のハンガリーで、ある日突然ユダヤ人強制収容所へと送られ、
過酷な現実と直面するはめになった14歳の少年の体験を、
鮮烈なタッチで描いた人間ドラマ。】
フェイトレス ~運命ではなく~
MEMO:WOWOWシネマ(劇場未公開/ジャパンプレミア)
2012.9.4
五つ星評価:★★★★☆
見た理由:ダニエル・クレイグが出演しているので。

154◆ブルー 初めての空へ◆(アメリカ/2011)
【全米№1ヒット!『アイス・エイジ』のスタッフが贈る、
勇気と友情と感動のハートフル・アドベンチャー!!
田舎育ちのガリ勉インコがリオでサンバ!飛べルンバ!
映画の言葉 “正しいことはすべきだと思うの”】
ブルー 初めての空へ
MEMO:WOWOWシネマ(劇場未公開)
2012.9.5
五つ星評価:★★★★
見た理由:アン・ハサウェイ&ジェシー・アイゼンバーグが声の出演をしているので。

155◆レイン・オブ・アサシン◆(中国=香港=台湾/2010)
【愛に舞い、宿命を斬る。】
レイン・オブ・アサシン
MEMO:WOWOWシネマ
2012.9.5
五つ星評価:★★★☆
原題:『暗殺者の時代』
見た理由:チョン・ウソンが出演しているので。

156◆アウトレイジ◆(日本/2010)
【全員悪人】
アウトレイジ
MEMO:テレビ大阪
2012.9.6
五つ星評価:★★★☆
見た理由:もともと気になっていた作品だったので。

157◆スリーデイズ◆(アメリカ/2010)
【逃げ切れるのか。
無実の罪で収監された妻を脱獄させる。完全犯罪のタイムリミットは3日間。】
スリーデイズ
MEMO:WOWOWシネマ
2012.9.8
五つ星評価:★★★☆
原題:『次の三日間』
見た理由:ラッセル・クロウ主演作なので。

158◆ゴッドファーザー◆(アメリカ/1972)
【権力という孤独 愛という哀しみ 男という生き方】
ゴッドファーザー
MEMO:DVD(デジタル・リストア版)
2012.9.9
五つ星評価:★★★★★
見た理由:DVDをもらったまま見ていなかったので。
Special Thanks:Z

159◆ゴッドファーザーPART Ⅱ◆(アメリカ/1974)
【巨大な組織を若い新しいゴッドファーザーが受け継いだ──】
ゴッドファーザーPART Ⅱ
MEMO:DVD(デジタル・リストア版)
2012.9.9
五つ星評価:★★★★★
見た理由:DVDをもらったまま見ていなかったので。
Special Thanks:Z

160◆カンパニー・メン◆(アメリカ/2010)
【どんなときも、上を向こう
突然やってきたリストラ通告。絶望を希望に変えられるのか。】
カンパニー・メン
MEMO:WOWOWシネマ
2012.9.10
五つ星評価:★★★☆
原題:『会社人間たち』
見た理由:キャスト陣に惹かれて。

161◆ゴッドファーザーPART Ⅲ◆(アメリカ/1990)
【15年の歳月をかけた──巨匠フランシス・コッポラの集大成!!
いかなる権力をもってしても運命の流れには逆らえない──】
ゴッドファーザーPART Ⅲ
MEMO:DVD(デジタル・リマスター版)
2012.9.12
五つ星評価:★★★★★
見た理由:DVDをもらったまま見ていなかったので。
Special Thanks:Z

162◆ブリッツ◆(イギリス/2011)
【この刑事、凶暴。ゆえに天職。】
ブリッツ
MEMO:WOWOWシネマ
2012.9.18
五つ星評価:★★★☆
原題:『稲妻』
見た理由:ジェイソン・ステイサム主演作&ルーク・エヴァンズが出演しているので。

163◆モンスター上司◆(アメリカ/2011)
【パワハラ セクハラ バカハラ
立ち上がれ、世界中の部下よ!】
モンスター上司
MEMO:WOWOWシネマ
2012.9.18
五つ星評価:★★★★☆
原題:『ひどい上司たち』
見た理由:もともと劇場公開時に観ようと思っていたので。

164◆ランナウェイズ◆(アメリカ/2010)
【“普通の女の子”でいたくなかった 音楽が、バンドがすべてだった
70年代、わずか16歳でロック界に殴り込みをかけた実在のバンド“ランナウェイズ”
少女たちの熱い青春、友情が胸を打つブロー・ガールズ・ムービー】
ランナウェイズ
MEMO:WOWOWシネマ
2012.9.19
五つ星評価:★★★
原題:『ランナウェイズ』
見た理由:題材に惹かれたので。

165◆シャンハイ◆(アメリカ/2010)
【そこは、愛が命取りになる街。】
シャンハイ
MEMO:WOWOWシネマ
2012.9.19
五つ星評価:★★★
原題:『上海』
見た理由:ジョン・キューザックを始めとする豪華俳優共演作なので。

166◆ステイ・フレンズ◆(アメリカ/2011)
【SEXしても友達。それが二人のハッピールール?】
ステイ・フレンズ
MEMO:WOWOWシネマ
2012.9.20
五つ星評価:★★★★★
原題:『利益ある友人』
見た理由:もともと劇場公開時に観ようと思っていたので。

167◆フェア・ゲーム◆(アメリカ/2010)
【アメリカ合衆国 史上最大のスキャンダル
イラク戦争を巡る巨大な謀略。兼直に立ち向かったCIAエージェントの孤高なる戦い。】
フェア・ゲーム
MEMO:WOWOWシネマ
2012.9.21
五つ星評価:★★★☆
原題:『格好の標的』
見た理由:ショーン・ペンが出演しているので。

168◆フェイク・クライム◆(アメリカ/2010)
【信じたら、だまされる。】
フェイク・クライム
MEMO:WOWOWシネマ
2012.9.22
五つ星評価:★★★
原題:『ヘンリーの犯罪』
見た理由:キアヌ・リーヴス主演作なので。

169◆アリス・クリードの失踪◆(イギリス/2009)
【ここには3人と、1発の銃弾、そして“嘘”が散らばっている。】
アリス・クリードの失踪
MEMO:WOWOWシネマ
2012.9.22
五つ星評価:★★★★★
原題:『アリス・クリードの失踪』
見た理由:劇場公開時に気になっていたので。

170◆カウボーイ&エイリアン[ロング・バージョン]◆(アメリカ/2011)
【スピルバーグら製作総指揮のもと、
インディ・ジョーンズと6代目ジェームズ・ボンドを演じる2大スター共演。
エイリアンとカウボーイの戦いを描いた、SFアクション大作。
秒単位で各場面が長くなり台詞も追加し、劇場未公開である31ショットを追加した、
約18分長いロング・バージョンで放送する。】
カウボーイ&エイリアン
MEMO:WOWOWシネマ
2012.9.23
五つ星評価:★★★☆
原題:『カウボーイたちとエイリアンたち』
見た理由:劇場公開時に観たVer.とは違うので。

171◆指輪をはめたい◆(日本/2011)
【僕の記憶から、花嫁が消えた】
指輪をはめたい
MEMO:WOWOWシネマ
2012.9.23
五つ星評価:★★★★
見た理由:親友の元同僚が撮った監督作で見てほしいと言われたので。

172◆八月の狂詩曲(ラプソディー)◆(日本/1991)
【なんだかおかしな夏でした・・・・・・】
八月の狂詩曲(ラプソディー)
MEMO:WOWOWシネマ
2012.9.25
五つ星評価:★★★
見た理由:リチャード・ギアが出演しているので。

173◆白夜行 -白い闇の中を歩く-◆(韓国/2009)
【絶望の白い光 希望の黒い影】
白夜行 -白い闇の中を歩く-
MEMO:WOWOWシネマ(R18+放送用修正版)
2012.9.25
五つ星評価:★★★★
原題:『白夜行 - 白い闇の中を歩く』
見た理由:題材に惹かれたのとコ・スが出演しているので。

174◆生き残るための3つの取引◆(韓国/2010)
【出世を望む刑事×対立する検事×弱みを握る裏組織
三者の思惑と欲望が絡み合うヒューマン・サスペンス】
生き残るための3つの取引
MEMO:WOWOWシネマ
2012.9.26
五つ星評価:★★★★☆
原題:『不当取引』
見た理由:リュ・スンワン監督作なので。

175◆マージン・コール◆(アメリカ/2011)
【すべてはここから始まった。ウォール街崩壊を招いた巨大投資銀行、緊迫の24時間──】
マージン・コール
MEMO:WOWOWシネマ(劇場未公開)
2012.9.30
五つ星評価:★★★★
見た理由:ザッカリー・クイントを始めとする豪華俳優共演作なので。

●TV(海外ドラマ)●
22◆タイタニック 愛と偽りの航海◆
(アメリカ=イギリス=カナダ=ハンガリー/2012)
【タイタニック号の沈没から100年を迎えた本年、
英国ドラマ史上最大級の製作費がつぎ込まれ放送された大作。
脚本はアカデミー賞脚本賞受賞のジュリアン・フェロウズ。】
タイタニック 愛と偽りの航海
MEMO:WOWOWプライム(日本語吹替版)
2012.9.1(全2話)
五つ星評価:★★★
見た理由:ライナス・ローチが出演しているので。

23◆HAWAII FIVE-O◆(アメリカ/2010-2011)
【2010年全米新作ドラマで1位を記録!
現在も大ヒット中のシリーズがBS日テレに登場!
1968年から12年間放送された伝説のドラマのリメイク。
ハワイ州知事直属の特別捜査官「FIVE-O」が
犯罪者を相手にド派手なアクションを繰り広げる!
全編ハワイ・ロケを敢行している雄大な自然美も見逃せない!】
HAWAII FIVE-0
MEMO:BS日テレ(日本語吹替版)
2012.4.6-2012.9.14(全24話)
五つ星評価:★★★★★
見た理由:アレックス・オローリン主演作なので。

24◆ゴッホ 真実の手紙◆(イギリス/2010)
【世界的に有名な画家であると同時に、
精神を病んだ人物としても知られるビンセント・バン・ゴッホ。
この番組はゴッホが残した多くの手紙をもとに、
オランダでの若き日々からフランスで命を絶つまでの
彼の人生に追っていくドキュメンタリーである。】
ゴッホ 真実の手紙
MEMO:BS朝日(TVM/『BBC地球伝説』/日本語吹替版)
2012.9.30
五つ星評価:★★★☆
見た理由:ベネディクト・カンバーバッチ主演作なので。

●その他(映画)●
◆Mysterious Skin◆(アメリカ=オランダ/2004)
Mysterious Skin
MEMO:YouTube(字幕なし)
2012.9.24
五つ星評価:★★★
原題:『謎めいた肌』
見た理由:ジョセフ・ゴードン=レヴィットが出演しているので。

以上。
関連記事
スポンサーサイト

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://eplace.blog19.fc2.com/tb.php/1404-02aa7751
該当の記事は見つかりませんでした。