7周年。

2012年8月14日。
E!Place7周年
“ラッキー7”と祝して、今年は「好きな映画俳優BEST7」を選んでみる。

好きな映画俳優BEST7
ジェームズ・マカヴォイ(UK, 33, 170cm)
ジェームズ・マカヴォイジェームズ・マカヴォイ②
ジェームズ・マカヴォイ③
◆好きになったきっかけの作品◆
『ペネロピ』(イギリス=アメリカ/2006)
ペネロピ
◆マカヴォイくんの新作◆
a.『声をかくす人』(10月27日日本公開/配給:ショウゲート)
声をかくす人声をかくす人②
b.『Welcome to the Punch』(2013年春日本公開予定/配給:ファインフィルムズ)
Welcome to the Punch

ジョセフ・ゴードン=レヴィット(USA, 31, 178cm)
ジョセフ・ゴードン=レヴィットジョセフ・ゴードン=レヴィット②
◆好きになったきっかけの作品◆
『(500)日のサマー』(アメリカ/2009)
(500)日のサマー(500)日のサマー②
◆ジョーの新作◆
a.『ダークナイト ライジング』(日本公開中/配給:ワーナー)
ダークナイト ライジングダークナイト ライジング②
b.『ハーフ・デイズ』(日本公開中/配給:アットエンタテインメント)
ハーフ・デイズ
c.『スーパーポルノスター エレクトラ あなたのお悩み解決します!』
(10月26日DVDスルー日本発売/発売:エプコット)
スーパーポルノスター エレクトラ あなたのお悩み解決します!
d.『マンハッタン・チェイス』(冬日本公開予定)
マンハッタン・チェイス
e.『LOOPER/ルーパー』
(2013年1月12日日本公開/配給:GAGA=ポニーキャニオン)
LOOPER/ルーパーLOOPER/ルーパー②
f.『Lincoln』(2013年4月日本公開予定/配給:FOX)
Lincoln

マイケル・ファスベンダー(Ireland, 35, 183cm)
マイケル・ファスベンダーマイケル・ファスベンダー②
◆好きになったきっかけの作品◆
『イングロリアス・バスターズ』(アメリカ/2009)
イングロリアス・バスターズ
◆ミヒャエルの新作◆
a.『フィッシュ・タンク』(日本公開中/配給:熱帯美術館)
フィッシュ・タンク
b.『プロメテウス』(8月24日日本公開/配給:FOX)
プロメテウスプロメテウス②
c.『エージェント・マロリー』(9月28日日本公開/配給:ファントム・フィルム)
エージェント・マロリー
d.『危険なメソッド』(10月27日日本公開/配給:ブロードメディア・スタジオ)
危険なメソッド
e.『Twelve Years a Slave』(アメリカ/2013)
Twelve Years a Slave

ルーク・エヴァンズ(UK, 33, 183cm)
ルーク・エヴァンズルーク・エヴァンズ②
ルーク・エヴァンズ③
◆好きになったきっかけの作品◆
『インモータルズ -神々の戦い-』(アメリカ/2011)
インモータルズ -神々の戦い-インモータルズ -神々の戦い-②
◆ルークの新作◆
a.『推理作家ポー 最期の5日間』(10月12日日本公開/配給:ディズニー)
推理作家ポー 最期の5日間
b.『ホビット 思いがけない冒険』(12月14日日本公開/配給:ワーナー)
ホビット 思いがけない冒険ホビット 思いがけない冒険②
c.『No One Lives』(アメリカ/2012)
No One Lives

ライアン・ゴズリング(Canada, 32, 185cm)
ライアン・ゴズリングライアン・ゴズリング②
◆好きになったきっかけの作品◆
『きみに読む物語』(アメリカ/2004)
きみに読む物語
◆ライアンの新作◆
a.『Gangster Squad』(2013年日本公開予定/配給:ワーナー)
Gangster Squad
b.『The Place Beyond the Pines』(2013年春日本公開予定/配給:ファインフィルムズ)
The Place Beyond the Pines
c.『Only God Forgives』(2013年4月4日デンマーク公開予定)
Only God Forgives

トム・ヒドルストン(UK, 31, 187cm)
トム・ヒドルストントム・ヒドルストン②
◆好きになったきっかけの作品◆
『マイティ・ソー』(アメリカ/2011)
マイティ・ソーマイティ・ソー②
◆トムヒの新作◆
『アベンジャーズ』(日本公開中/配給:ディズニー)
アベンジャーズアベンジャーズ②

ジェレミー・レナー(USA, 41, 178cm)
ジェレミー・レナージェレミー・レナー②
ジェレミー・レナー③
◆好きになったきっかけの作品◆
『ミッション:インポッシブル/ゴースト・プロトコル』
ミッション:インポッシブル/ゴースト・プロトコルミッション:インポッシブル/ゴースト・プロトコル②
◆ジェレミーの新作◆
a.『アベンジャーズ』(日本公開中/配給:ディズニー)
アベンジャーズアベンジャーズ②
b.『ボーン・レガシー』(9月28日日本公開/配給:東宝東和)
ボーン・レガシー
c.『ヘンゼル&グレーテル』(2013年4月日本公開予定/配給:パラマウント)
ヘンゼル&グレーテル
・・・という感じに、これからもE!Placeは気の向くままに続いていくのです。
関連記事
スポンサーサイト

4 Comments

湛 says..."7周年 おめでとうございます♪"
改めて お祝い申します。
7周年だったんですね(苦笑)。
いずれにしても長く継続されてる事に変わりなく、素晴らしいことです♪


7周年にちなんだ7人のイケメン紹介、楽しく読ませてもらいました。そして、今後公開作品情報も。


我らのマカヴォイくん1位♪\(^o^)/
レッドフォードとスピルバーグ、其々のリンカーンは本当に待ってる作品で早く観たい!

そして我らのルークもランク・イン♪(⌒人⌒)拍手☆
「レイヴン」の邦題にセンスが感じられませんが、日本公開されるのは喜び♪おらが村で上映されるか?少し不安ですが(ここに紹介された他の作品も)。

あ!「ボーン・レガシー」は既にチラシも映画館に置かれ、観賞予定に入ってます。ただ、私はエドワード・ノートン目当てなんですが♪


これからも、美しい男女俳優や映画の紹介 楽しみにしてます。
健康に気をつけて続けてください♪
2012.08.15 16:24 | URL | #nxzuATHA [edit]
Elijah(管理人) says..."湛さん。"
湛さん

本記事にもありがとうございます!
そうなんです・・・実は7周年でした(惜しい!)。笑

「好きな映画俳優BEST7」を楽しんでもらえたようで良かったです。
我らのマカヴォイくんはもう断トツですね。もうここ何年も飽きる事なくずっと好きですね。
ロバート・レッドフォードとスティーヴン・スピルバーグの両監督それぞれのエイブラハム・リンカーン物がどう料理されているのか楽しみですね。
スピルバーグ監督の『Lincoln』は世界配給権がFOXに決まっているようなので、来年のアカデミー賞時期に日本公開されるだろうなと睨んでます。

勿論、我らのルークを外す訳にはいきません!笑
『推理作家ポー 最期の5日間』・・・この邦題、賛否両論のような気がします。ちょっと覚えにくいですよね。苦笑
日本の配給は大手ディズニーですので、湛さんの“おらが村”のシネコンできっと上映があると思います!

同じく、『ボーン・レガシー』はエドワード・ノートンの演技も楽しみです!
ジェレミーとの『アベンジャーズ』ニアミスが残念ですが・・・。

はい!これからも好きなものや美しいものを追い求めて書き続けようと思ってます♪
湛さんもBLOGを一日でも長く続けていって下さいね☆
お祝いのコメント、本当にありがとうございました!
2012.08.15 17:38 | URL | #d/k.Dt.. [edit]
rogue says..."残暑お見舞い申し上げます。"
王子! こんにちは♪

祝☆ 7周年!!おめでとうございます☆
そして、7周年にちなんだ楽しい企画をありがとう!!
記事を見る前に7人思い浮かべてみたんだけど、だいたい合ってたよ。
でもマカヴォイくんが1位なんだね。1位はファスベンダーさんやと思ってたわ。

トムがこういった場面で必ず出てくるようになったのも嬉しい限りです♪
モノクロの写真のトムが素敵すぎる!
アベンジャーズのトムもかなりイケてるみたいだけど、
劇場に観に行くかどうかは、まだ悩み中です~。

これからもブログの更新を楽しみにしています。
そして改めて、これからもよろしくお願いします♪

私も来年たぶん?7周年だと思うので?この企画、パクってみようかな(笑)
2012.08.17 11:28 | URL | #- [edit]
Elijah(管理人) says..."rogueさん。"
rogueさん

こんにちは!残暑お見舞いありがとう。
そして、7周年のお祝いコメントもありがとう!
うん、今年は「好きな映画俳優BEST7」を“ガチ”でやってみました。
そうするとやっぱり№1はマカヴォイくんになっちゃうんだよね(ファン歴も長いし)。
勿論、ミヒャエルも大好きなんだけどね♪

トムはもうすっかり僕の好きな映画俳優からは外せない存在となりました。
モノクロの彼のポートレイト・・・この2枚は特にお気に入りで、体のフォルムが美しいなと思います。
『アベンジャーズ』のトムは思いのほか出番が多くて嬉しかったよ。
でも演技的には『マイティ・ソー』の方が繊細だったと思う(勿論、それでも十分に彼を堪能できるけどね)。
内容的にも迫力あるので、出来れば映画館の大きなスクリーンで観る事オススメです♪

これからも気の向くままに更新し続けていくので、こちらこそ変わらぬお付き合いの程ヨロシクです!
うん、rogueさん版「好きな映画俳優BEST7」も是非☆
2012.08.17 16:40 | URL | #d/k.Dt.. [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。