第69回ゴールデングローブ賞ノミネート発表。

第69回ゴールデングローブ賞のノミネートが発表。
授賞式は2012年1月15日(現地時間)。
主要部門ノミネートは以下の通り。

◆作品賞(ドラマ)◆
『ファミリー・ツリー』(2012年4月GW日本公開予定)
『ヘルプ ~心がつなぐストーリー~』(2012年3月31日日本公開)
ファミリー・ツリーヘルプ ~心がつなぐストーリー~
『ヒューゴの不思議な発明』(2012年3月9日日本公開)
『スーパー・チューズデー ~正義を売った日~』(2012年3月31日日本公開)
ヒューゴの不思議な発明スーパー・チューズデー ~正義を売った日~
『マネーボール』(日本公開中)
『戦火の馬』(2012年3月2日日本公開)
マネーボール戦火の馬

◆作品賞(コメディ/ミュージカル)◆
『アーティスト』(2012年4月7日日本公開)
『Bridesmaids』
アーティストBridesmaids
『50/50 フィフティ・フィフティ』(日本公開中)
『Midnight in Paris』(2012年初夏日本公開予定)
50/50 フィフティ・フィフティMidnight in Paris
『マリリン 7日間の恋』(2012年3月24日日本公開)
マリリン 7日間の恋

◆監督賞◆
ウディ・アレン『Midnight in Paris』(2012年初夏日本公開予定)
ジョージ・クルーニー『スーパー・チューズデー ~正義を売った日~』
(2012年3月31日日本公開)
ミシェル・アザナヴィシウス『アーティスト』(2012年4月7日日本公開)
アレクサンダー・ペイン『ファミリー・ツリー』(2012年4月GW日本公開予定)
マーティン・スコセッシ『ヒューゴの不思議な発明』(2012年3月9日日本公開)

◆主演男優賞(ドラマ)◆
ジョージ・クルーニー『ファミリー・ツリー』(2012年4月GW日本公開予定)
レオナルド・ディカプリオ『J・エドガー』(2012年1月28日日本公開)
マイケル・ファスベンダー『SHAME -シェイム-』
(2012年3月10日日本公開)
ライアン・ゴズリング『スーパー・チューズデー ~正義を売った日~』
(2012年3月31日日本公開)
ブラッド・ピット『マネーボール』(日本公開中)

◆主演女優賞(ドラマ)◆
グレン・クローズ『Albert Nobbs』
ヴィオラ・デイヴィス『ヘルプ ~心がつなぐストーリー~』
(2012年3月31日日本公開)
ルーニー・マーラ『ドラゴン・タトゥーの女』(2012年2月10日日本公開)
メリル・ストリープ『マーガレット・サッチャー 鉄の女の涙』
(2012年3月16日日本公開)
ティルダ・スウィントン『少年は残酷な弓を射る』(2012年6月日本公開予定)

◆主演男優賞(コメディ/ミュージカル)◆
ジャン・デュジャルダン『アーティスト』(2012年4月7日日本公開)
ブレンダン・グリーソン『The Guard』
ジョセフ・ゴードン=レヴィット『50/50 フィフティ・フィフティ』(日本公開中)
ライアン・ゴズリング『ラブ・アゲイン』(日本公開中)
オーウェン・ウィルソン『Midnight in Paris』(2012年初夏日本公開予定)

◆主演女優賞(コメディ/ミュージカル)◆
ジョディ・フォスター『おとなのけんか』(2012年2月18日日本公開)
シャーリーズ・セロン『ヤング≒アダルト』(2012年2月25日日本公開)
クリステン・ウィグ『Bridesmaids』
ミシェル・ウィリアムズ『マリリン 7日間の恋』(2012年3月24日日本公開)
ケイト・ウィンスレット『おとなのけんか』(2012年2月18日日本公開)

◆助演男優賞◆
ケネス・ブラナー『マリリン 7日間の恋』(2012年3月24日日本公開)
アルバート・ブルックス『ドライヴ』(2012年3月31日日本公開)
ジョナ・ヒル『マネーボール』(日本公開中)
ヴィゴ・モーテンセン『A Dangerous Method』
クリストファー・プラマー『人生はビギナーズ』(2012年2月4日日本公開)

◆助演女優賞◆
ベレニス・ベジョ『アーティスト』(2012年4月7日日本公開)
ジェシカ・チャステイン『ヘルプ ~心がつなぐストーリー~』
(2012年3月31日日本公開)
ジャネット・マクティア『Albert Nobbs』
オクタヴィア・スペンサー『ヘルプ ~心がつなぐストーリー~』
(2012年3月31日日本公開)
シェイリーン・ウッドリー『ファミリー・ツリー』(2012年4月GW日本公開予定)

◆長編アニメーション賞◆
『タンタンの冒険/ユニコーン号の秘密』(日本公開中)
『アーサー・クリスマスの大冒険』(日本公開中)
『カーズ2』(日本公開済み)
『長ぐつをはいたネコ』(2012年3月17日日本公開)
『ランゴ』(日本公開済み)

◆外国語映画賞◆
中国『The Flowers of War』
アメリカ『In the Land of Blood and Honey』
ベルギー『少年と自転車』(2012年春日本公開予定)
イラン『別離』(2012年春日本公開予定)
スペイン『The Skin I Live In』(2012年日本公開予定)

以上。
関連記事
スポンサーサイト

2 Comments

rogue says..."ごぶさたです。"
王子! こんばんは♪

ブログへのコメント、すっかりご無沙汰してしまってごめん!(泣)
それに自分のブログも放置状態でごめん(笑)

私はTV部門の方ばかりチェックしてたので、
映画部門のノミネートをじっくり見れてよかったです。ありがと。
まず、祝☆ジョセフくん主演男優賞ノミネート!だね。
これは言っておかないと!と思って!
『50/50』はDVDでの鑑賞になると思うけど(え~!)、
王子の感想読ませてもらったら観るのがますます楽しみになったよ。
ジョセフくんにハマってたころの気持ち、取り戻せるかな?

個人的には『戦火の馬』とか、『Midnight in Paris』とか、
トム・ヒドルストンの出演作が2つもノミネートされてるのが嬉しい!
2011.12.16 23:34 | URL | #saqCtuag [edit]
Elijah(管理人) says..."rogueさん。"
rogueさん

こんにちは!ちょっと久しぶりだね。
でも、ツイートを読んでいるせいかあんまり久しぶりな気もしない。笑
12月は忙しない時期だし、お互い様ということで♪

僕は逆にTV部門をCHECKしてなかったので、ようやくCHECKし終わったとこだよ。
トーマス・ジェーンが『Hung』で主演男優賞(コメディ/ミュージカル部門)ノミネートおめでとう!
うん!ジョセフ・ゴードン=レヴィットの主演男優賞のノミネートはホントに嬉しい!
『50/50 フィフティ・フィフティ』はお家鑑賞にも向いてる作品だと思うよ。
でも、『(500)日のサマー』と合わなかったrogueさんだから、期待値は低めで見てね。笑

トム・ヒドルストンは『Midnight in Paris』にも出演してるんだね。
観た際は必ずCHECKするね!
2011.12.18 14:04 | URL | #d/k.Dt.. [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://eplace.blog19.fc2.com/tb.php/1275-decec091
該当の記事は見つかりませんでした。