’11好きな映画女優ベストテン。

Elijahが選ぶ『好きな映画女優ベストテン』
たまには“女優”も特集しないとね。笑
僕が好きになる女優の条件。
それは基本、知性を感じる。品がある。凛としている。黒髪。
確かな演技力がある。時代物と文芸作がよく似合う。
ロマンティック・コメディがよく似合う。オンナオンナしていない…辺りかな。
では、総力を挙げて発表します!

キーラ・ナイトレイ(イギリス、26歳、身長170cm)
キーラ・ナイトレイキーラ・ナイトレイ②
◆キーラ・ナイトレイの新作ポスター◆
a.『ロンドン・ブルバード』(12月17日日本公開)
b.『Last Night』(2012年5月12日日本公開)
ロンドン・ブルバードLast Night
c.『A Dangerous Method』(2012年2月10日全英公開予定)
A Dangerous Method
◆キーラ・ナイトレイの出演作ベスト3◆
№1『つぐない』(2007イギリス)
つぐない
№2『プライドと偏見』(2005イギリス)
№3『ある公爵夫人の生涯』(2008イギリス=イタリア=フランス)
プライドと偏見ある公爵夫人の生涯

オドレイ・トトゥ(フランス、33歳、身長160cm)
オドレイ・トトゥオドレイ・トトゥ②
◆オドレイ・トトゥの新作ポスター◆
『De vrais mensonges』(2010)
『Des vents contraires』(12月14日全仏公開予定)
De vrais mensongesDes vents contraires
◆オドレイ・トトゥの出演作ベスト3◆
№1『アメリ』(2001フランス)
アメリ
№2『ロング・エンゲージメント』(2004フランス)
№3『ココ・アヴァン・シャネル』(2009フランス)
ロング・エンゲージメントココ・アヴァン・シャネル

ウィノナ・ライダー(アメリカ、39歳、身長161cm)
ウィノナ・ライダーウィノナ・ライダー②
◆ウィノナ・ライダーの新作ポスター◆
a.『草食男子の落とし方』(日本DVDスルー発売中)
b.『嘘つきは恋の始まり』(12月2日日本DVDスルー発売)
草食男子の落とし方嘘つきは恋の始まり
◆ウィノナ・ライダーの出演作ベスト3◆
№1『17歳のカルテ』(1999アメリカ)
17歳のカルテ
№2『恋する人魚たち』(1990アメリカ)
№3『エイジ・オブ・イノセンス/汚れなき情事』(1993アメリカ)
恋する人魚たちエイジ・オブ・イノセンス/汚れなき情事

オードリー・ヘップバーン(イギリス、没63歳、身長169cm)
オードリー・ヘップバーンオードリー・ヘップバーン②
◆オードリー・ヘップバーンの出演作ベスト3◆
№1『昼下りの情事』(1957アメリカ)
昼下りの情事
№2『尼僧物語』(1959アメリカ)
№3『パリの恋人』(1957アメリカ)
尼僧物語パリの恋人

ケイト・ウィンスレット(イギリス、35歳、身長169cm)
ケイト・ウィンスレット
◆ケイト・ウィンスレットの新作ポスター◆
a.『ミルドレッド・ピアース 幸せの代償』(10月15日日本TV放映)
b.『コンテイジョン』(11月12日日本公開)
ミルドレッド・ピアース 幸せの代償コンテイジョン
c.『Carnage』(12月7日全仏公開予定)
Carnage
◆ケイト・ウィンスレットの出演作ベスト3◆
№1『日蔭のふたり』(1996イギリス)
日蔭のふたり
№2『いつか晴れた日に』(1995イギリス=アメリカ)
№3『エターナル・サンシャイン』(2004アメリカ)
いつか晴れた日にエターナル・サンシャイン

▲ ⑥ナタリー・ポートマン(アメリカ、30歳、身長160cm)
ナタリー・ポートマンナタリー・ポートマン②
◆ナタリー・ポートマンの新作ポスター◆
a.『水曜日のエミリア』(日本公開中)
b.『Your Highness』(2011)
水曜日のエミリアYour Highness
◆ナタリー・ポートマンの出演作ベスト3◆
№1『ブラック・スワン』(2010アメリカ)
ブラック・スワン
№2『ブーリン家の姉妹』(2008イギリス=アメリカ)
№3『レオン/完全版』(1994フランス=アメリカ)
ブーリン家の姉妹レオン/完全版

アン・ハサウェイ(アメリカ、28歳、身長173cm)
アン・ハサウェイアン・ハサウェイ②
◆アン・ハサウェイの新作ポスター◆
a.『リオ!ブルー 初めての空へ』
(9月18日『第8回ラテンビート映画祭』日本上映、声の出演)
b.『ラブ×ドラッグ』(11月19日日本公開)
リオ!ブルー 初めての空へラブ×ドラッグ
c.『ダークナイト ライジング』(2012年夏日本公開予定)
d.『One Day』(全米公開中)
ダークナイト ライジングOne Day
◆アン・ハサウェイの出演作ベスト3◆
№1『プラダを着た悪魔』(2006アメリカ)
プラダを着た悪魔
№2『プリティ・プリンセス』(2001アメリカ)
№3『ブライダル・ウォーズ』(2009アメリカ)
プリティ・プリンセスブライダル・ウォーズ

シャルロット・ゲンズブール(フランス、40歳、身長173cm)
シャルロット・ゲンズブール⑤シャルロット・ゲンズブール②
◆シャルロット・ゲンズブールの新作ポスター◆
a.『メランコリア』(2012年2月17日日本公開)
b.『L'Arbre』(2012年日本公開予定)
メランコリアL'Arbre
◆シャルロット・ゲンズブールの出演作ベスト3◆
№1『ブッシュ・ド・ノエル』(1999フランス)
ブッシュ・ド・ノエル
№2『ジェイン・エア』(1996イギリス)
№3『恋愛睡眠のすすめ』(2005フランス)
ジェイン・エア恋愛睡眠のすすめ

グウィネス・パルトロー(アメリカ、38歳、身長175cm)
グウィネス・パルトローグウィネス・パルトロー②
◆グウィネス・パルトローの新作ポスター◆
a.『カントリー・ストロング』(日本DVDスルー発売中)
b.『トゥー・ラバーズ』(11月11日日本DVDスルー発売)
カントリー・ストロングトゥー・ラバーズ
c.『コンテイジョン』(11月12日日本公開)
d.『アベンジャーズ』(2012年8月日本公開予定)
コンテイジョンアベンジャーズ
◆グウィネス・パルトローの出演作ベスト3◆
№1『シルヴィア』(2003イギリス)
シルヴィア
№2『恋におちたシェイクスピア』(1998アメリカ)
№3『ザ・ロイヤル・テネンバウムズ』(2001アメリカ)
恋におちたシェイクスピアザ・ロイヤル・テネンバウムズ

サンドラ・ブロック(アメリカ、47歳、身長171cm)
サンドラ・ブロックサンドラ・ブロック②
◆サンドラ・ブロックの出演作ベスト3◆
№1『あなたが寝てる間に…』(1995アメリカ)
あなたが寝てる間に…
№2『トゥー・ウィークス・ノーティス』(2002アメリカ)
№3『あなたは私の婿になる』(2009アメリカ)
トゥー・ウィークス・ノーティスあなたは私の婿になる

次点:キャメロン・ディアス(アメリカ、39歳、身長175cm)
キャメロン・ディアスキャメロン・ディアス②
◆キャメロン・ディアスの新作ポスター◆
『イケない先生』(日本DVDスルー発売予定)
イケない先生
◆キャメロン・ディアスの出演作ベスト3◆
№1『チャーリーズ・エンジェル/フルスロットル』(2003アメリカ)
チャーリーズ・エンジェル/フルスロットル
№2『ホリデイ』(2006アメリカ)
№3『クリスティーナの好きなコト』(2002アメリカ)
ホリデイクリスティーナの好きなコト

惜しくもランク外となったのは…
ケイト・ブランシェット(オーストラリア、42歳、身長174cm)、
ジュリア・ロバーツ(アメリカ、43歳、身長175cm)、
シャーリーズ・セロン(アメリカ、36歳、身長177cm)
マリオン・コティヤール(フランス、35歳、身長169cm)の4人でした。
ちなみに“映画男優編”は、こちら
関連記事
スポンサーサイト

2 Comments

rogue says..."こんばんは!"
王子! こんばんは♪

たまには女優さんもね♪
王子が好きな女優さんは、十分オンナオンナしてると思う(笑)
アメリカの方は健康的なイメージの女優さんが多いような。

やっぱ一位はキーラか!うん、予想どおり!
彼女は時代もの、コスチュームものが似合うよね。
といいつつ、彼女のコスチュームものは
『パイレーツ』シリーズしか観たことないや。
現代劇のキーラも好きだよ。『ベッカムに恋して』はGood。

ウィノナ・ライダーの『嘘つきは恋の始まり』、楽しみよね♪
予告編だけでもすごくいい感じが漂ってるし。
もちろんわたしはウェス・ベントリー目当てで鑑賞(笑)

え!?オードリー・ヘップバーンってイギリスの方ですか!?
今日の今日までアメリカの方だと思ってました(恥)
オードリーを初めて見たのは『オールウェイズ』かな。
晩年のオードリーしかちゃんと見たことないですけど、
やっぱり品があって美しいですよね☆
2011.09.08 18:34 | URL | #saqCtuag [edit]
Elijah(管理人) says..."rogueさん。"
rogueさん

こんばんは!
うん、たまには女優特集も。笑
あはは。やっぱり僕が選んだ女優さんも同性の目から見れば“オンナオンナ”してるのかぁ。
確かにサンドラ・ブロックとキャメロン・ディアスは健康的なイメージだよね。

キーラ・ナイトレイの№1は予想通りだったんだ、さすが!
僕は彼女に関しては現代劇よりも時代物の方がお気に入りなんだよね。
好きになったきっかけも『パイレーツ・オブ・カリビアン/呪われた海賊たち』だったし♪
『ベッカムに恋して』もボーイッシュな感じで良かったよね。
主役の女の子ジェス(パーミンダ・ナーグラ)は今じゃすっかりTVシリーズ『ER/緊急救命室』のドクター、ニーラ・ラスゴートラだね。

ウィノナ・ライダーの『嘘つきは恋の始まり』、WOWOWで放送してくれるかなぁ。
rogueさんがウェス・ベントレー目当てなのはもちろん気づいてたよ。笑
そうそう。『ジョナ・ヘックス』での彼の役の扱いに驚きと寂しさを感じてしまいました…。

オードリー・ヘップバーンは生まれはベルギーで国籍はイギリスなんだよね。
ハリウッドでは一般的にヨーロッパの女優さんと認知されてたみたいだよ。
『オールウェイズ』は彼女の遺作だよね。
スティーヴン・スピルバーグ監督作でもあるんだけど、未見なんだよね。
うん、オードリーは本当に品があって美しい人だったと思う!
2011.09.08 22:19 | URL | #d/k.Dt.. [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://eplace.blog19.fc2.com/tb.php/1211-f9541651
該当の記事は見つかりませんでした。