ジェームズ・マースデン × ポートレイト。

映画俳優で好きな男優のひとり、ジェームズ・マースデン(37)。
米国ファッションブランド“Band of Outsiders”と米国雑誌『GQ』からのポートレイト集。

a.『Band of Outsiders / SPRING 2011』
ジェームズ・マースデンジェームズ・マースデン②
ジェームズ・マースデン③ジェームズ・マースデン④
ジェームズ・マースデン⑤ジェームズ・マースデン⑥
ジェームズ・マースデン⑦ジェームズ・マースデン⑧
ジェームズ・マースデン⑨ジェームズ・マースデン⑩
ジェームズ・マースデン⑪ジェームズ・マースデン⑫
ジェームズ・マースデン⑬ジェームズ・マースデン⑭
ジェームズ・マースデン⑮ジェームズ・マースデン⑯
ジェームズ・マースデン⑰ジェームズ・マースデン⑱
ジェームズ・マースデン⑲ジェームズ・マースデン⑳
ジェームズ・マースデン21ジェームズ・マースデン22

b.『GQ / JANUARY 2008』
ジェームズ・マースデンジェームズ・マースデン②
ジェームズ・マースデン③ジェームズ・マースデン④
ジェームズ・マースデン⑤
ジェームズ・マースデン⑥ジェームズ・マースデン⑦
ジェームズ・マースデン⑧
…前者はプライベート風で、ややワイルドさが漂っている。
後者はビジネス風にビシッとキメているけど、ポーズが変だね。笑

▲ 僕が“ジェームズ・マースデン”を知るきっかけとなったのは、『洗脳』(1998)。
確か何かでポスターを見てGOOD LOOKINGだなと思った記憶がある。
…と言いつつ、作品自体は未見だったりするけど。
実際にファンになったきっかけは、
『X-メン』(2000)のスコット/サイクロプス役を映画館で観た時。
一時はTVシリーズ『アリー・myラブ』の第5最終シーズン(2001-2002)に
レギュラー出演し始めたので、そのままTVスターになったりしないか心配していたけど…
その後は“映画俳優”としてのキャリアを順調に築いているので、ホッ。
『X-MEN2』(2003)、『きみに読む物語』(2004)、
『スーパーマン リターンズ』(2006)、
『X-MEN:ファイナル ディシジョン』(2006)、『ヘアスプレー』(2007)、
『魔法にかけられて』(2007)、『幸せになるための27のドレス』(2008)、
『運命のボタン』(2009)とほとんどの作品をスクリーンで追いかけてきた。
特に『ヘアスプレー』『魔法にかけられて』のジェームズが好き。
ヘアスプレー魔法にかけられて
彼の持ち味のひとつであるクラシックな顔立ちと綺麗な歌声が見事に活かされていたから。
『X-MEN』シリーズのサイクロプスも好きなんだけど…
こちらは回を重ねていく毎に出演シーンがどんどん少なくなっていくのが切なかったな。
『お葬式に乾杯!』(2010)は当初、ソニー・ピクチャーズの配給で
日本公開が予定されていたにも関わらず、
結局はケーブルTVと配信で見るという扱いになってしまったのが残念。
せめてDVDだけでも発売orレンタルしてほしいところ。
ジェームズ・マースデンの気になる新作2本。
イースターラビットのキャンディ工場イースターラビットのキャンディ工場②
『イースターラビットのキャンディ工場』(8月19日日本公開)
監督:ティム・ヒル
共演:ラッセル・ブランド(声の出演)、ヒュー・ローリー(声の出演)
Straw DogsStraw Dogs②
『Straw Dogs』(秋日本公開予定)
監督:ロッド・ルーリー
共演:ケイト・ボスワース、アレキサンダー・スカルスガルド
…僕的には『わらの犬』(1971)をリメイクした後者が早く観たいかな♪
関連記事
スポンサーサイト

2 Comments

rogue says..."ジェームズ♪"
王子! こんばんは♪

ジェームズ、きたぁーっ!
ワイルドな中にもかわいさがあっていいですね~。
7段目の、ベッドの上で遊んでるジェームズが
特にお気に入りです♪

王子は『X-メン』以前にジェームズのこと知ってたんですね!
さすが! 私は『X-メン』が初めてでしたけど、
今もかわらずサイクロップスなジェームズがいちばん好き☆

『魔法にかけられて』は本当にかわいかったですよね!
王子が私のブログに初めてコメントくれたのも
『魔法にかけられて』に関する記事だったので、
いろんな意味で忘れられない作品です。

『幸せになるための27のドレス』では、
等身大のジェームズが見れてよかったです。
ついこないだこれのノベライズ本を読んだんやけど、
ずーっとジェームズのことを思い浮かべながら読んでた♪

『イースターラビット』めちゃ観たいけど・・・、
やっぱ吹き替え版のみの上映かな(泣)

前のテンプレよかったけど、今回のも気に入ってます♪
2011.08.09 21:16 | URL | #saqCtuag [edit]
Elijah(管理人) says..."rogueさん。"
rogueさん

こんにちは!
ジェームズ・マースデン、ようやくポートレイトを見つけることができたのでUPしてみたよ♪…と言うか、取り上げるのを忘れてたかも。え!?笑
7段目のジェームズ、イイ感じだよね!
手に持ってる白い方は『スター・ウォーズ』のだし。笑

うん、僕は『X-メン』以前の頃から彼のことは知っていたけど、でも意識して観始めたのはrogueさんと同じくサイクロプスからだよ。
当時の若手スター共演の『ゴシップ』(2000)も結局見逃したままだし。
『魔法にかけられて』のエドワード王子役はホントに似合ってたよね!
コミカルな“勘違い”演技もツボだった。
わ!僕がrogueさんのBLOGに初コメントしたのって、この作品だったんだ!
てっきり『パンズ・ラビリンス』だとばかり思ってたよ。汗
『幸せになるための27のドレス』のジェームズは確かに珍しく(!?)等身大の彼を観ることが出来たよね。
映画を観てからノベライズ本を読んだのなら、はっきりくっきりと人物をイメージできるからイイよね!
『イースターラビットのキャンディ工場』の上映は日本語吹替版のみっぽいよね。
僕は映画館で観るのはスルーかな。
…と言うか、この作品のジェームズはちょっと顎が二重になってたので太りだしてないか心配。苦笑

それから、テンプレートに触れてくれてありがとう!
こういうところもきちんとフォローしてくれるrogueさんが好き!爆
うん、僕もシンプルで見やすいところが気に入ってるかな。
しばらくはこれを使いそうです♪
2011.08.10 15:50 | URL | #d/k.Dt.. [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://eplace.blog19.fc2.com/tb.php/1185-e00a95a4
該当の記事は見つかりませんでした。