’11七月ショービズ・リスト。

7月に観たショービズたち。

●映画館●
34★127時間★(アメリカ=イギリス)
【あきらめるな、未来を笑え。
生きて帰りたい。断崖に挟まれた一人の青年の、究極の<決断>──。
彼の勇気が世界に感動を与えた、奇跡の実話!】
127時間
MEMO:TOHOシネマズなんば本館(デジタル上映)
2011.7.1 12:15
映画の日1000円
単独
点数評価:86点

35★あなたの初恋探します★(韓国)
【運命かどうかなんて、進んでみなくちゃわからない】
あなたの初恋探します
MEMO:TOHOシネマズなんば別館(デジタル上映)
2011.7.1 15:30
映画の日1000円
単独
点数評価:77点

36★アイ・アム・ナンバー4★(アメリカ)
【ナンバー4、覚醒──その“力”に、集結せよ。】
アイ・アム・ナンバー4
MEMO:TOHOシネマズなんば本館(デジタル上映)
2011.7.14 11:45
TOHOシネマズデイ1000円
単独
点数評価:73点

37★ハリー・ポッターと死の秘宝 PART2★(イギリス=アメリカ)
【これが最後。】
ハリー・ポッターと死の秘宝 PART2
MEMO:なんばパークスシネマ(通常版)
2011.7.16 17:15
前売り券1300円
フッチー
点数評価:85点

38★黄色い星の子供たち★(フランス=ドイツ=ハンガリー)
【約束して。必ず、生き抜くと。】
黄色い星の子供たち
MEMO:シネ・リーブル梅田
2011.7.29 12:00
ハッピーフライデー1000円
単独
点数評価:79点

●TV(映画)●
78★フェアウェル さらば、哀しみのスパイ★(フランス)
【人は希望で動く。歴史は信念で動く。
1981年──ソ連崩壊のきっかけとなった、ひとりの父親の真実の物語。】
フェアウェル さらば、哀しみのスパイ
MEMO:WOWOW
2011.7.2
単独
五つ星評価:★★★

79★エアベンダー★(アメリカ)
【4つの王国。1つの運命。
世界最後の希望はこの選ばれし者に託された──。】
エアベンダー
MEMO:WOWOW
2011.7.3
単独
五つ星評価:★★★

80★ルーザーズ★(アメリカ)
【『アバター』のヒロインが謎のセクシー女戦闘士を熱演!
アドレナリン噴出のド派手リベンジ・アクション!ハリウッド超一流のヒットメーカー結集!】
ルーザーズ
MEMO:WOWOW(劇場未公開、『無敵特殊部隊 ルーザーズ』)
2011.7.3
単独
五つ星評価:★★★☆

81★パラレルライフ★(韓国)
【彼らは同じ運命をたどる リンカーンとケネディのように……】
パラレルライフ
MEMO:WOWOW
2011.7.5
単独
五つ星評価:★★★☆

82★シェルター★(アメリカ)
【禁断の闇の果てに辿り着く、超常現象<シェルター>の謎──。】
シェルター
MEMO:WOWOW
2011.7.7
単独
五つ星評価:★★★☆

83★ラストサマー3★(アメリカ)
【悪夢が再び蘇る!!】
ラストサマー3
MEMO:テレビ大阪(オリジナルビデオ、日本語吹替版)
2011.7.8
単独
五つ星評価:★☆

84★フールズ・ゴールド/カリブ海に沈んだ恋の宝石★(アメリカ)
【『10日間で男を上手にフル方法』のマシュー・マコノヒー×ケイト・ハドソンが贈る、
宝探しラブコメ・アドベンチャー!
スリリングな宝探し。恋の火遊び。エキゾチックな舞台。
これだけ揃えば、離婚を白紙に戻せるかも?】
フールズ・ゴールド/カリブ海に沈んだ恋の宝石
MEMO:NHK BSプレミアム
2011.7.8
単独
五つ星評価:★★★☆

85★ジョナ・ヘックス★(アメリカ)
【DCコミックが放つ、迫力のアンチ・ヒーロー・アクション!
『トランスフォーマー』シリーズの彼女がセクシー・ヒロインを熱演!】
ジョナ・ヘックス
MEMO:WOWOW(劇場未公開、『ジョナ・ヘックス 傷を持つ復讐者』)
2011.7.8
単独
五つ星評価:★★★

86★カオス★(カナダ=イギリス=アメリカ)
【誰も真実には近づけない──】
カオス
MEMO:WOWOW
2011.7.10
単独
五つ星評価:★★★☆

87★エクスペンダブルズ★(アメリカ)
【最強 無敵】
エクスペンダブルズ
MEMO:WOWOW
2011.7.10 22:00
単独
五つ星評価:★★★

88★THE LAST MESSAGE 海猿★(日本)
【愛する人に何を残すか──。】
THE LAST MESSAGE 海猿
MEMO:WOWOW
2011.7.17
単独
五つ星評価:★★★★

89★シェイクスピア21-マクベス★(イギリス)
【文豪ウィリアム・シェイクスピアの作品を、
舞台を現代に置き換えて映像化したミニシリーズ『シェイクスピア21』の1作。
『マクベス』を原作としたエピソード!】
シェイクスピア21-マクベス
MEMO:スーパー!ドラマTV(TVM)
2011.7.18
単独
五つ星評価:★★★☆
Special Thanks:奥野

●TV(その他)●
★NODA・MAP『南へ』★
【“信じるとは何か”を問う三部作のラスト。
現代日本人のアイデンティティー、人間の根本について野田秀樹が直球勝負で現代に問う。
キャストは、妻夫木聡、蒼井優ほか。】
南へ
MEMO:WOWOW
2011.7.9
単独
五つ星評価:★★★★

以上。

▲ 8月のラインナップ予定。

●映画館●
『メタルヘッド』
期待度:★★★☆
『モールス』
期待度:★★★★

以上!
関連記事
スポンサーサイト

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://eplace.blog19.fc2.com/tb.php/1168-0be1efe0
該当の記事は見つかりませんでした。