最終絶叫計画。

思い出の映画を当時の記録そのままに。

『最終絶叫計画』(2000米)
【全米が熱狂・絶叫 記録的大ヒットのパロディー・ホラー 堂々全米初登場第1位!
オープニング3日間で驚異の4,250万ドル 今年『M:I-2』に次ぐ№2記録を樹立!
早くもアカデミー賞絶望!】
最終絶叫計画
マジめっちゃおもろかった!
2000年…ドラマで1位なら、『ボーイズ・ドント・クライ』、『ヴァージン・スーサイズ』で、
娯楽(エンターテインメント)としてなら、この作品がNo.1!
かなりドギツイ下ネタ大ありで、品もないし、そういうのが嫌いな女の子はヒクと思う。
男性器がモザイクなしで映るし。
そんなん映していいんかーってマジ思ったし、びっくりした(CGで作ったとは思うけど)。
話は『スクリーム』に忠実で状況・場面設定、
セリフ、言い回し、カメラのアングルとかそっくり!
スクリーム・マニアにはたまらない作り。
他にもホラー関連映画、『スクリーム2』、『ラストサマー』、
『ブレア・ウィッチ・プロジェクト』、『シックス・センス』、『マトリックス』、
そして『ユージュアル・サスペクツ』をパロってる。
特に『ユージュアル・サスペクツ』のパロり方は話にも重要で、
度肝を抜かれて最高!と思った。
ちゃんと話もあって、ラストのオチがマジいい!!!
この作品もラスト知って観たら、絶対面白さ半減すると思う。
ただ余程の映画好きじゃないと、パロってても、よくわからないと思うし、
100%楽しめないと思う。
せめて上記位の映画は観とかないと。
細部まで詳しく知ってたらもっと楽しめる。
キャストは確かにほとんど無名に近い。
でも、それが全く気にならないし、上回るものがある。
TVシリーズ『ドーソンズ・クリーク』もパロってて、
ジェームズ・ヴァンダー・ビークが本人役でカメオ出演してて、サプライズだった。
場内、気付いた人少なかったけど。
スタッフ・ロールが流れ終わった後に大した事ではないけど、
オマケがあるので、本当に最後まで観るべし!
マジ久しぶりに大笑いできる作品だった。
笑うの我慢しすぎて(場内で、特に下ネタで大笑いするのはどうもね。)涙出た位。
部屋で一人で見てたら、声出して大笑いしてたと思う。
本国では僕ら以上に場内、しょっちゅう大笑いしてたと思う。
一緒に行った男友達も映画好きの『スクリーム』好きなんで、
皆が笑わない(意味がわからなくて)ところでも、僕ら二人で笑ってた。
それ位、マジで通好みの映画好きの為の作品。
アメリカではR指定で、日本ではPG-12指定。
確かにセックス・下半身についての下ネタ多いから、子供にはどうかな?と珍しく思った。
ある意味、成人映画に近い。
でも、そう言うネタばかりではないし、確かに品はないけど、僕は大好きな作品。
場内、初日で超満員だった。
空いてると思ってたから予想外だった。
それ位、ビデオで『スクリーム』が有名なんだなと思った。
90点!

関連記事
スポンサーサイト

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://eplace.blog19.fc2.com/tb.php/1130-3adcc5bc
該当の記事は見つかりませんでした。