タンタンの冒険シリーズ。

ベルギー発、エルジェ(1907-1983)の絵本『タンタンの冒険』シリーズは
小学生の時に図書館で借りて読んで以来、大好きな作品&キャラクター。
ようやくフルデジタル3D映画化の公開情報が解禁。
タンタンの冒険/ユニコーン号の秘密
『タンタンの冒険/ユニコーン号の秘密』(12月1日日本公開)
製作:ピーター・ジャクソン
監督:スティーヴン・スピルバーグ(製作も兼任)
脚本:エドガー・ライト(共同)
キャスト:ジェイミー・ベル(タンタン役)、アンディ・サーキス(ハドック船長役)、
ダニエル・クレイグ(レッド・ラッカム役)、
サイモン・ペッグ&ニック・フロスト(トムソン&トンプソン役)
タンタンの冒険/ユニコーン号の秘密タンタンの冒険/ユニコーン号の秘密②
そして、映画公開を記念して絵本『タンタンの冒険』シリーズ全24巻が
ペーパーバック版として順次刊行決定。
4・6・8・10の偶数月にそれぞれ6冊ずつの限定発売。
今回の第1弾には映画関連本となる『金のはさみのカニ』
『なぞのユニコーン号』『レッド・ラッカムの宝』の3作品が含まれています。
金のはさみのカニなぞのユニコーン号レッド・ラッカムの宝
もう3作品は『青い蓮』『黒い島のひみつ』『ふしぎな流れ星』
青い蓮黒い島のひみつふしぎな流れ星
更に各6冊をセットにしたボックスセット(順次刊行、全4巻)の販売もあり。
タンタンの冒険①ペーパーバック版6冊セットタンタンの冒険①ペーパーバック版6冊セット②
僕は迷うことなく、この第①巻ボックスセットを購入。
既に刊行済みのハードカバー版は単価が1680円、
このペーパーバック版は単価が735円なのでかなりお得感あり。
10月には全24巻を8冊のコンパクト版にまとめた、
“限定コレクターズBOX”(21000円)も発売されるようだけど…
ペーパーバック版よりも割高になるので断念。
とにかく、これでようやく念願だった全巻コンプリートの達成ができる!
映画の公開はもちろん、原点である“絵本”を手にすることも本当に楽しみ♪
…12月までとことん、『タンタンの冒険』にハマること決まり☆

▲ 年内に順次刊行予定のペーパーバック版18作品のラインナップ↓
タンタンの冒険 ペーパーバック版
関連記事
スポンサーサイト

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://eplace.blog19.fc2.com/tb.php/1114-41326875
該当の記事は見つかりませんでした。