埋められた。

[リミット][リミット]②
『[リミット]』(2010)
●観た理由●
ライアン・レイノルズ主演作なので。
●覚え書き:この映画を観て思ったこと●
『ソウ』シリーズ第1作目のようなシチュエーションで上映時間94分間、
退屈せずに観られたことは凄いと思う。
閉塞感があって、本当に息苦しい気持ちになった。
米国や企業をある種、批判しているような作風だった。
終わり方は残酷と言うべきなのか、また新たな犠牲者が出るのだと想像するだけでゾッとする。
カメラが必要以上にライアン・レイノルズへ密着するたびにドキドキしてしまう。
『ライアン、こんな風にヒゲが生えてるんだ』と物語はサイドに置いて、
時には観てしまった感もあり。笑
●満足度●
★★★★

関連記事
スポンサーサイト

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://eplace.blog19.fc2.com/tb.php/1056-13eb99e2
該当の記事は見つかりませんでした。