騎士と日。

ナイト&デイナイト&デイ②
『ナイト&デイ』(2010)
●観た理由●
トム・クルーズ&キャメロン・ディアス共演作なので。
●豆知識●
トム・クルーズはこの作品へ出演する為に、
『ソルト』&『ツーリスト』(2011年3月11日日本公開)のオファーを断った。
『ナイト&デイ』はタイトル&キャストが確定するまで長きに渡り紆余曲折があった。
①『All New Enemies』ジーン・ハックマン&ジャスティン・ロング→
②『Trouble Man』クリス・タッカー&エヴァ・メンデス→
③『Wichita』アダム・サンドラー→
④『Wichita』ジェラルド・バトラー(『バウンティー・ハンター』を選択)→
⑤『Knight and Day』トム・クルーズ&キャメロン・ディアス。
●覚え書き:この映画を観て思ったこと●
全米ではトム・クルーズ人気失墜を象徴するように云われていたけど…
僕的には期待通りに素直に楽しむことができた。
最初から最後まで飽きさせずテンポよく展開していたし、
ロマンス、アクション、ユーモアといろんな要素が詰まった作品だった。
『ミッション:インポッシブル』シリーズのカジュアル版といった趣あり。
トム・クルーズ(ロイ・ミラー役)&キャメロン・ディアス(ジューン・ヘイヴンス)は、
『バニラ・スカイ』(2001)以来の共演で二人のケミストリー効果はバッチリとくる。
トムは40代後半という年齢を感じさせないくらい頑張っていたし、
キャミーは最高にCUTEだった。
特に予告編でも使われていた二丁拳銃をぶっ放すシーンはCOOLすぎ!
やっぱりキャミーのアクション・シーンを観ると、
ついつい『チャーリーズ・エンジェル』シリーズ並みの
“強さ”を期待してしまうところがある。笑
ほかにもピーター・サースガード(フィッツジェラルド役)&
スペイン俳優ジョルディ・モリャ(アントニオ役)の出演が嬉しかったり。
役柄は“見たまんま”で何の捻りもなく今ひとつだったけどね。苦笑
マーク・ブルカス(ロドニー役)は
『ジェイン・オースティンの読書会』を観て以来のお気に入りなので、
スクリーンでの再会が嬉しかったな。
監督のジェームズ・マンゴールドは本当にいろんなジャンルの作品を、
そつなく撮れる人なんだと改めて感心してしまいました。
物語の締め括り方も前半のトムに対するユーモアが利いていてNICE。
ちなみにタイトルは“ダブル・ミーニング”だったりします。
…僕にとってトム・クルーズ&キャメロン・ディアスは、
いつまでもオーラを放つ“ハリウッド・スター”なのだ。
ナイト&デイ③←UK版ポスターのデザインの方が好き。
●満足度●
★★★★☆

関連記事
スポンサーサイト

2 Comments

Cuomo says..."こんにちは~!"
『ナイト&デイ』めっちゃ面白かった~!

王子の豆知識を読ませてもらって思ったんだけど、この2人で正解!って感じです。
トム・クルーズとキャメロン・ディアスの相性がバッチリで本当にケミストリーを感じずにはいられい!ってぐらい2人の良さが際立ってたと思います。
トムはめっちゃカッコ良くて、改めて惚れ直しました。(笑)

キャミー(真似してみる。笑)は昔から苦手意識があったんだけど、今作のキャミーは本当にキュートで印象がガラっと変わりました。
コミカルな演技がスゴく上手くて素直に笑わせてもらいました!
ちなみに、真実薬を打たれた後のキャミーがめっちゃ可愛かったですね~。
状況無視のあの感じも可笑しかった!

ラストの締めくくり方も最高でしたよね!
観終わった後もスカッとした気分で映画館を後に出来した。

タイトルの“ダブル・ミーニング”………出来れば教えて♪(笑)
2010.10.19 19:15 | URL | #ncVW9ZjY [edit]
Elijah(管理人) says..."Cuomoさん。"
Cuomoくん

こんばんは!
この作品に関してはトム・クルーズ&キャメロン・ディアスのカップルで正解だったよね!
二人が日本に来日してた時のTV番組をいくつか見たけど、
ホントに普段から気心知れてる感じが伝わってきて微笑ましかったもん。
なので、スクリーンで相性が悪い訳ない!と思っていたよ。笑

Cuomoくんはキャミー(笑)がこれまで若干苦手だったんだね。
彼女はコメディ演技をさせたらピカイチな女優のひとりだと言えるので、
そういう系統の作品を見たら更に好印象へ変わるかもだよ。
『ベスト・フレンズ・ウェディング』、『メリーに首ったけ』、
『クリスティーナの好きなコト』、『ベガスの恋に勝つルール』辺りがオススメかな。

『ナイト&デイ』の最後は綺麗にまとめてあったよね。
確かに爽快感があったかも♪
“ダブル・ミーニング”に関してはネタバレになっちゃうんで、“別の場所”で教えるね。笑
2010.10.19 23:12 | URL | #d/k.Dt.. [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://eplace.blog19.fc2.com/tb.php/1008-50654423
該当の記事は見つかりませんでした。