2014年5月鑑賞リスト。

5月の鑑賞。

●映画(TV)●
66◆モネ・ゲーム◆(アメリカ/2012)
【なぜ、盗めない!?】
モネ・ゲーム
MEMO:WOWOWシネマ
2014.5.2
10段階評価:★★★★★★★★
原題:『第一手』
見た理由:コリン・ファース&キャメロン・ディアス共演作なので。

67◆ヒステリア◆(イギリス=フランス=ドイツ=ルクセンブルク/2011)
【英国ヴィクトリア朝の仰天実話に基づく、
世界初!女性のための“大人のおもちゃ”誕生秘話!!】
ヒステリア
MEMO:WOWOWシネマ
2014.5.3
10段階評価:★★★★★★★★☆
原題:『ヒステリー』
見た理由:ヒュー・ダンシー主演作なので。

68◆エンド・オブ・ホワイトハウス◆(アメリカ/2013)
【必ず、救出する】
エンド・オブ・ホワイトハウス
MEMO:WOWOWシネマ
2014.5.4
10段階評価:★★★★★★★☆
原題:『ホワイトハウス陥落』
見た理由:ジェラルド・バトラー主演作なので。

69◆君と歩く世界◆(フランス=ベルギー/2012)
【光射す方へ 一歩ずつ ふたりで】
君と歩く世界
MEMO:WOWOWシネマ
2014.5.5
10段階評価:★★★★★★★★★☆
原題:『錆と骨』
見た理由:もともと映画館で観ようと思っていたので。

70◆オブリビオン◆(アメリカ/2013)
【何故、彼は人類のいない地球に残されたのか──?】
オブリビオン
MEMO:WOWOWシネマ
2014.5.5
10段階評価:★★★★★★★
原題:『忘却』
見た理由:トム・クルーズ主演作なので。

71◆バージニア その町の秘密◆(アメリカ/2010)
【バージニア州の小さな町で、
上院議員候補である保安官とその愛人の息子が対立していき・・・・・・。
アカデミー賞女優J・コネリーら豪華キャストがそろったヒューマンサスペンス。】
バージニア その町の秘密
MEMO:WOWOWシネマ(劇場未公開/ジャパンプレミア)
2014.5.11 15:15
10段階評価:★★★★★★★☆
見た理由:ダスティン・ランス・ブラック監督作なので。

72◆天使の分け前◆(イギリス=フランス=ベルギー=イタリア/2012)
【かけがえのない出会いとスコッチウイスキーがもたらす“人生の大逆転”!】
天使の分け前
MEMO:WOWOWシネマ
2014.5.11
10段階評価:★★★★★★★☆
原題:『天使の分け前』
見た理由:劇場公開時に評判が良かったので。

73◆デタッチメント 優しい無関心◆(アメリカ/2011)
【傷つけない 支配しない 愛さない・・・
アカデミー賞作品賞『ハート・ロッカー』プロデューサー+
『アメリカン・ヒストリーX』監督が贈る、絶望と希望の傑作!】
デタッチメント 優しい無関心
MEMO:WOWOWシネマ(劇場未公開)
2014.5.13
10段階評価:★★★★★★★★★☆
見た理由:エイドリアン・ブロディ主演作なので。

74◆私は王である!◆(韓国/2012)
【民に愛された偉大な国王は、実は、弱気な王子でした。】
私は王である!
MEMO:WOWOWシネマ
2014.5.13
10段階評価:★★★★★★★☆
原題:『私は王である』
見た理由:チュ・ジフン主演作なので。

75◆愛情は深い海の如く◆(アメリカ=イギリス/2011)
【「ナイロビの蜂」のレイチェル・ワイズが、
女性が自由を求めて行動することが難しかった第二次世界大戦後のロンドンを背景に、
愛されることを求め、官能と苦悩に溺れていく女性を演じた物語。】
愛情は深い海の如く
MEMO:DVD(劇場未公開)
2014.5.16
10段階評価:★★★★★★☆
見た理由:トム・ヒドルストン出演作なのと題材に惹かれたので。

76◆ハングオーバー!!! 最後の反省会◆(アメリカ/2013)
【もう しません。】
ハングオーバー!!! 最後の反省会
MEMO:WOWOWシネマ
2014.5.18
10段階評価:★★★★★★★
原題:『二日酔い第三部』
見た理由:ブラッドリー・クーパー主演作なので。

77◆シャドー・ダンサー◆(イギリス=アイルランド/2012)
【彼女に残された選択は、25年の刑務所暮らしか密告者(スパイ)になることだった。】
シャドー・ダンサー
MEMO:WOWOWシネマ
2014.5.18
10段階評価:★★★★★★★
原題:『シャドー・ダンサー』
見た理由:クライヴ・オーウェンが出演しているので。

78◆オズ はじまりの戦い◆(アメリカ/2013)
【魔法の国に迷いこんだ奇術師と、3人の魔女たち その出会いは、美しすぎる戦いのはじまり──】
オズ はじまりの戦い
MEMO:WOWOWシネマ
2014.5.23
10段階評価:★★★★★★★
原題:『オズ 偉大で力強い者』
見た理由:サム・ライミ監督&キャスト陣に惹かれたので。

79◆ミシェル・ヴァイヨン◆(フランス/2003)
【それは新しいヒーローの名
新たな伝説のはじまり
輝け、愛と激突の頂点で走る運命。勝つ宿命。限界を超えるヒーローのスペクタクル・レーシング・ロマン】
ミシェル・ヴァイヨン
MEMO:WOWOWシネマ
2014.5.25
10段階評価:★★★★★☆
見た理由:サガモア・ステヴナン主演作を再見する為。

80◆コズモポリス◆(カナダ=フランス/2012)
【男は、自らを待つ死を知らなかった】
コズモポリス
MEMO:WOWOWシネマ
2014.5.26
10段階評価:★★★★★☆
原題:『コズモポリス』
見た理由:デヴィッド・クローネンバーグ監督作なので。

81◆キャビン◆(アメリカ/2011)
【あなたの想像力なんて、たかが知れている】
キャビン
MEMO:WOWOWシネマ
2014.5.26
10段階評価:★★★★★★★★☆
原題:『森の中の小屋』
見た理由:劇場公開時に評判が良かったのとクリス・ヘムズワースが出演しているので。

82◆ニューヨーク、恋人たちの2日間◆(フランス=ドイツ=ベルギー/2012)
【この素晴らしくも、めんどうくさい、愛おしい者たちよ】
ニューヨーク、恋人たちの2日間
MEMO:WOWOWシネマ
2014.5.30
10段階評価:★★★★★★★★☆
原題:『ニューヨークの二日間』
見た理由:前作『パリ、恋人たちの2日間』が良かったので。

●ドラマ(TV)●
17◆ナース・ジャッキー5◆(アメリカ/2013)
【型破りなナースが活躍する、全米大絶賛ダークコメディ・ドラマの第5シーズン。
今シーズンはクスリを断ち更生に向かうジャッキーに恋の予感も!】
ナース・ジャッキー5
MEMO:WOWOWプライム(日本語吹替版)
2014.2.27-2014.5.1(全10話)
10段階評価:★★★★★★★★★
見た理由:好きなTVシリーズなので。

18◆ジェームズ・ボンドを夢見た男◆(イギリス/2014)
【世界的ヒット映画「007」シリーズの原作者であり
ジェームズ・ボンドのモデルでもあるイアン・フレミング。
「007」の生みの親である彼の世界を描いた全4話のドラマ。】
ジェームズ・ボンドを夢見た男
MEMO:WOWOWプライム(日本語吹替版)
2014.5.6(全4話)
10段階評価:★★★★★★★☆
見た理由:ドミニク・クーパー主演作なので。

19◆ヴァンパイア・ダイアリーズ シーズン4◆(アメリカ/2012-2013)
【ついに、エレナに大きな変化が訪れる!かつてない驚愕の展開に!波乱に満ちた運命と愛!】
ヴァンパイア・ダイアリーズ シーズン4
MEMO:DVD(『ヴァンパイア・ダイアリーズ<フォース・シーズン>』/日本語吹替版)
2014.5.14-2014.5.16(全23話)
10段階評価:★★★★★★★★★★
見た理由:好きなTVシリーズなので。

●その他●
01◆SHERLOCK(シャーロック)3 エピソード・ゼロ:幸せな人生を◆(イギリス/2013)
【シーズン2最終回、シャーロックの死、という衝撃的なラストで幕を閉じた。
あれから2年。その間に何が起きていたのか!?シーズン2と3の間の空白の時を描く。
待望の新作「SHERLOCK3」5月24日放送前に必見!】
SHERLOCK(シャーロック)3
MEMO:WEB(NHK「どーがステーション」)
2014.5.9
10段階評価:★★★★★★★★★☆
見た理由:好きなTVシリーズの配信限定エピソードなので。

以上。

関連記事
スポンサーサイト

2014年5月コレクション・リスト。

5月のコレクション。

●CD●
11◆COLDPLAY『GHOST STORIES / ゴースト・ストーリーズ』◆
【アルバム総セールス5,500万枚以上を誇る、
コールドプレイが待望の6枚目のアルバム『GHOST STORIES(ゴースト・ストーリーズ)』をリリース!!】
Ghost Stories

12◆Glee Cast『ムーヴィン・アウト~グリー sings ビリー・ジョエル』◆
【人気ドラマ『グリー』キャストによるビリー・ザ・ベスト!♪】
Glee: The Music, Season 5 Movin' Out

13◆COLDPLAY『Ghost Stories [Deluxe Edition] - Only at Target』(輸入盤)◆
【EXCLUSIVELY AT ◎
3 BONUS TRACKS
Featuring: MAGIC and A SKY FULL OF STARS
ボーナストラック3曲を収録したTarget限定仕様。】
Ghost Stories [Deluxe Edition] - Only at Target

14◆フィリップ・フィリップス『World from the Side of the Moon [Deluxe Edition]』(輸入盤)◆
【The Deluxe Platinum Debut Album
Features 2 Bonus Tracks PLUS 3 Live Tracks
Also Includes 4x Platinum Hit HOME 1x Platinum Hit GONE, GONE, GONE】
World from the Side of the Moon

●CD(レンタル)●
127◆『恋におちたシェイクスピア』オリジナル・サウンドトラック◆
Shakespeare in Love

128◆メレンゲ『星の出来事』◆
【メレンゲ、初のフルアルバム。既発売シングル4曲含む、全11曲収録。】
星の出来事

129◆メレンゲ『シンメトリー』◆
【先行シングルとなる「スターフルーツ」(12/3発売)で再始動した
メレンゲの2ndフル・アルバムが遂に発売!!】
シンメトリー

130◆メレンゲ『ミュージックシーン』◆
【メレンゲ10周年記念!待望の3rdオリジナル・アルバム!】
ミュージックシーン

131◆CNBLUE『Truth』◆
【前作シングル「Lady」リリースから約9か月振りとなる待望の7thシングル!】
Truth

132◆メレンゲ『「僕らについて」』◆
【11年目に突入し、本性を現しはじめたメレンゲ。
今作は話題沸騰中であるフジテレビ“ノイタミナ”ほかにてアニメ4/10スタートの
松本大洋原作アニメ『ピンポン』エンディング・テーマに決定!
これまでのメレンゲの枠を超えた渾身の1枚となっている。
メレンゲにとって挑戦とも言える「ピンポン」の世界観を表現した作品。聴くほどに彼らの意気込みを感じる1枚。】
「僕らについて」

●MP3●
17◆マイケル・ジャクソン&ジャスティン・ティンバーレイク
『Love Never Felt So Good』◆

Love Never Felt So Good

●漫画●
16◆咲坂伊緒『アオハライド⑩』◆
【7月より放送TVアニメ化 12月公開実写映画化 双葉=本田翼、洸=東出昌大
青春が動きだす】
アオハライド⑩

17◆松本大洋『Sunny⑤』◆
【星の子たちは、宇宙のあちこちから来た異星人。
近くの星、遠くの星、今はない星──みんなの夜空で輝いている。松本大洋放つ、光束の第5集!!
「オレはやっぱり100mがエエなァ────。(純助)」】
Sunny⑤

●映画パンフレット●
37◆WOOD JOB!(ウッジョブ)~神去なあなあ日常~◆
購入理由:矢口史靖監督作なので。

38◆とらわれて夏◆
購入理由:ケイト・ウィンスレット主演作なので。

39◆ルパン三世 カリオストロの城◆
購入理由:大好きな作品なので。

40◆プリズナーズ◆
購入理由:ヒュー・ジャックマン&ジェイク・ギレンホール共演作なので。

41◆ブルージャスミン◆
購入理由:ウディ・アレン監督作なので。

42◆チョコレートドーナツ◆
購入理由:題材に惹かれたので。

43◆ニューヨーク 冬物語◆
購入理由:コリン・ファレル主演作なので。

44◆ぼくたちの家族◆
購入理由:妻夫木聡主演作なので。

45◆ジョン・カーター(プレスシート)◆
購入理由:テイラー・キッチュ主演作なので。

46◆バトルシップ(プレスシート)◆
購入理由:テイラー・キッチュ主演作なので。

以上。

ミヒル・ホイスマン。

Michiel Huisman(Netherlands, 32, 1.83m).
名前の日本語表記に関しては
オランダ語読みの「ミヒル・ハウスマン」、「ミヒル・ホイスマン」、「ミヒール・ホイスマン」に加え
英語読みの「マイケル・ユイスマン」と諸説ありますが、
当面の間はミヒル・ホイスマンと表記しているallcinema Movie & DVD Databaseに準じます。
実のところは出演作『フィレーネのキライなこと』DVD収録のメイキング映像のナレーションを聞く限り、
「ミヒル・ハウシュマン」と日本語表記するのが一番最適かと思われます。

「Brian Higbee - Interview」.
ミヒル・ホイスマン
ミヒル・ホイスマン②
ミヒル・ホイスマン③
ミヒル・ホイスマン④
ミヒル・ホイスマン⑤

「ELLE NL」.
ELLE NL
ミヒル・ホイスマン

Karen Rosetzsky.
ミヒル・ホイスマン
ミヒル・ホイスマン②
ミヒル・ホイスマン③ミヒル・ホイスマン④
ミヒル・ホイスマン⑤

◆ミヒル・ホイスマンの日本解禁映画出演作◆
『フィレーネのキライなこと』(オランダ/2003)
マックス役
フィレーネのキライなこと
2014年6月3日DVDにて鑑賞

『ブラックブック』(オランダ=ドイツ=イギリス=ベルギー/2006)
ロブ役
ブラックブック
ブラックブック②
ブラックブック③
2007年4月7日テアトル梅田にて鑑賞

『21番目のベッド』(イギリス/2009)
X線の男役
21番目のベッド
21番目のベッド②
2014年6月3日DVDにて鑑賞

『ヴィクトリア女王 世紀の愛』(イギリス=アメリカ/2009)
エルンスト役
ヴィクトリア女王 世紀の愛
ヴィクトリア女王 世紀の愛②
2010年1月19日梅田ガーデンシネマにて鑑賞

TVM『永遠のプリマ マーゴ・フォンテーン』(イギリス/2009)
ルドルフ・ヌレエフ役
永遠のプリマ マーゴ・フォンテーン
永遠のプリマ マーゴ・フォンテーン②

『ワールド・ウォー Z』(アメリカ/2013)
エリス役
ワールド・ウォー Z
ワールド・ウォー Z②
2014年6月21日WOWOWシネマにて鑑賞

ヴァンパイア・ダイアリーズ シーズン4。

ヴァンパイア・ダイアリーズ シーズン4
『ヴァンパイア・ダイアリーズ』(アメリカ/2009-)
◆シーズン4の感想◆
Super!drama TVでの放送を待ちきれず、TSUTAYAでDVDをまとめ借り。
相変わらず絶好調の面白さで続きを見るのを止めれらず、
「あと1話だけ・・・」と言い続けて3日で一気に全23話を見てしまった・・・!
本当にシーズンを重ねる毎に面白くなっていく!
脚本家チームの想像力の豊かさと物語の拡げ方の巧さに拍手!
今シーズンのキーワードは“サイア”、“ザ・ファイヴ”、“キュア”、そして“サイラス”。
シーズン2での“クラウス”と同様に、
今シーズンを引っ掻き回す存在となる“サイラス”の正体はやっぱり「あの人物」だった。
実はIMDbのキャスト紹介で事前にたまたま知ってしまったという痛恨のミス!
・・・それでも最高に面白かったシーズン4だったという事は間違いない。
このシリーズの魅力のひとつは“亡くなった人物”が再び登場するところ!
特に第22話のエピソードは感動で泣けてしまった。
相変わらず登場するMen'sはみんなカッコよくて、キャスティング・ディレクターのセンスの良さにも脱帽!
今回は各キャラクター毎に感想を書いていく(以下、完全にネタバレしています)。
ヴァンパイア・ダイアリーズ シーズン4②
ヴァンパイア・ダイアリーズ シーズン4③ヴァンパイア・ダイアリーズ シーズン4④
ついにヴァンパイアとなったエレナのキャラがどんどん変わっていってしまう事に抵抗を感じてしまった。
でも、徐々にそれが“快感”に変わっていく事にも気付いたり。
彼女がキャサリン(通称キャサ子)以上の悪女に変貌する姿は最高に新鮮だった。
ヒロインがここまで180度キャラが変わる事なんて珍しい事だし。
エレナが最終的に選んだのは人間に戻る事ではなく、ヴァンパイアとして生き続ける事。
そしてステファンではなく、デイモンを最愛の人として選んだ事にショックを受けた。
だって、エレナにはソウルメイトな運命の人、ステファンがお似合いなのに・・・!!
その光景はまるで『ビバリーヒルズ高校白書』で、
ディランがブレンダを振ってケリーと付き合いだした心境を思い出さずにはいられなかった。
デイモンも根は悪い人ではないだろうけど、生涯の恋人にするなら誠実なステファンだと思う。
それにしても彼自身もエレナ同様にドッペルゲンガーだと判明して、この先どうなるんだろう。
ヴァンパイア・ダイアリーズ シーズン4⑤ヴァンパイア・ダイアリーズ シーズン4⑥
最近は兄弟のように見えてくるジェレミーとマットのコンビが益々カッコよくなっていてドキドキ♥♥♥
ジェレミーはヴァンパイア・ハンターとして覚醒する為か体格がものすごくビルドアップされていたし。
彼がこの世を去った時は本当に衝撃的だった(いつも通りすぐに生き返るだろうと思っていたので)・・・!!
主要キャラの中で唯一の能力を持たない人間として存在するマットは、
髪型が変わったのかいい感じに少し痩せて相変わらず素敵で・・・キャラも優しいし♥♥♥
もし人間として結婚するなら絶対にマットのようなタイプの人だな。
ヴァンパイア・ダイアリーズ シーズン4⑦
ヴァンパイア・ダイアリーズ シーズン4⑧ヴァンパイア・ダイアリーズ シーズン4⑨
キャロラインの前では急に可愛くなりだすツンデレ気味のクラウスも最高だった!
もはや彼の呼び名もクラウス様→クラウス(時に憎ラウス)→親しみを籠めてクラちゃんに変貌(笑)。
レベッカのみんなが知りたい事をずばり聞きだしてくれるキャラも最高!
今シーズンは彼女の一挙一動で重苦しいシーンもコミカルに変えてくれる時があって、その存在に救われたり。
そして、愛しのイライジャ様の本格的な再登場シーンにキャアキャアキャア♥♥♥
もはや愛しすぎているので“EM”にはすぐに気付いたくらい(笑)。
キャサ子に成りすましたエレナとキスした瞬間は目がクギづけ♥♥♥
今シーズンに登場したのは第4話(昔の時代なので中世の格好に長髪)と
第18話~第20話の全4エピソードだけだったけど、それでも十二分にイライジャ様の魅力を堪能!
大好きな台詞の「とこしえに」も耳にできたし、(不謹慎ながら)Coolな殺害シーンも見られたし。
特に第20話は「The Originals」へ繋がるパイロット版のエピソードだったので興味津々だった。
クラちゃんは子を持つ父親になるようだし(密かにタイラーよりもキャロラインとお似合いだと思っていたのに)、
イライジャ様は家族としてクラちゃんを支えるべく同行すると決めたし。
・・・と言う訳でこのシーズン4をもってクラちゃんは第23話で、レベッカは次のシーズン5の第1話で、
イライジャ様は第20話で降板というのかスピンオフ版に移行する(舞台はニューオーリンズへ)。
ヴァンパイア・ダイアリーズ シーズン4⑩
イライジャ様、キャサ子ことカテリーナと別れずに結ばれてほしかったなぁ・・・
(だって案外、目から鱗的にお似合いだったから)!
ちなみにこの素敵なオリジナルズのきょうだいはシリーズ通算100話目の記念すべきエピソードとなる、
シーズン5の第11話にサプライズで出演しているとの事なので再登場が楽しみ!!
ヴァンパイア・ダイアリーズ シーズン4⑪
ヴァンパイア・ダイアリーズ シーズン4⑫ヴァンパイア・ダイアリーズ シーズン4⑬
シーズン4でのお気に入りキャラ。
イライジャ様は別格として・・・マットにジェレミーに・・・クラちゃんに・・・ステファンも好き♥♥♥
女子キャラは断トツでレベッカとキャロライン!
キャサ子とキャラが180度変わってからのエレナもキャサ子以上にCoolで好きだった
(人間性のスイッチをオフにしていた期間限定だったけど)。
キャロラインはシーズン1の頃はどうも好きになれなかったけど、
シーズンを重ねていく毎にキラキラ輝いていってこのシリーズになくてはならない存在に成長していたと思うから。
ボニーはジェレミーを生き返らせる事と引き換えに自身の命を失ってしまったけど、どうなるんだろう。
今シーズンのタイラーはシーズン・フィナーレにも登場しなかったし、ちょっと存在が薄くなってしまった感あり。
余りの状況の目まぐるしさに時々彼らが学生であった事を忘れがちになってしまうのだけど、
今シーズンでなんとか無事に卒業できたので良かった。
・・・とにかく、今からシーズン5が待ち遠しくてタマらないっ。
◆シーズン4予告編◆

COLDPLAY × Ghost Stories.

Ghost Stories
COLDPLAY『Ghost Stories』(2014)
◆TRACK LIST◆
01. Always in My Head
02. Magic
03. Ink
04. True Love
05. Midnight
06. Another’s Arms
07. Oceans
08. A Sky Full of Stars
09. O
Bonus Track [Japan Edition]
10. Midnight (Jon Hopkins Remix)
Bonus Tracks [Target Deluxe Edition]
10. All Your Friends
11. Ghost Story
12. O (Reprise)
◆感想◆
満を持して世界で最愛のバンドCOLDPLAYの6thアルバム『Ghost Stories』を恒例の如く正座しながら聴く。
結局のところ散々迷って輸入盤ではなく1曲でも多い日本盤を購入
(ボーナストラック3曲収録のTarget盤は現時点で日本からは購入できないのもあるし)。
→その直後(5月22日)、日本のTOWER RECORDS ONLINEで取り扱い開始(無論こちらも購入)。
全体的にもっともっと静寂な曲調かと覚悟していたけど、
それほどでもなくて音のバランスが見事に調和されていた。
前作『Mylo Xyloto』が音の“洪水”とするならば、
今作は音に打ち寄せる静かなる“波”、或いは暗がりに拡がる“宇宙”の音という印象を持つ。
ここにシングル曲「Atlas」が収録されていても違和感はないかもしれない。
特にお気に入りの曲は予想通り断トツで「A Sky Full of Stars」。
COLDPLAYとEDMの組み合わせがとても心地良く(特にジョニーのギター)、
高揚感と共に切なさの波が押し寄せるメロディが絶妙。
「Oceans」からの流れも絶妙だった。
次にお気に入りの曲は先行発表された「Magic」と「Midnight」に「Ink」と「True Love」。
その次が「Oceans」と「O」。
その次が「Always in My Head」と「Another's Arms」・・・だな、今のところ。
・・・もっともっと聴き込んでいかなければ。
今回も素晴らしい音を届けてくれてありがとう!
日本盤にのみ収録されている「Midnight (Jon Hopkins Remix)」の存在は映画のエンドロール的な存在に思えて、
それほど場違いな感じではなかった事も付け加えておこう。
ひとつ気になったのが日本盤の「O」が5分23秒な事。
iTunes Storeでは「O (Hidden Track)」の表記で7分46秒なんだけど、何か違うのだろうか・・・謎。
COLDPLAY
◆Official Video◆








ジョセフ・ゴードン=レヴィットBEST 10。

Joseph Gordon-Levitt(33).
ジョセフ・ゴードン=レヴィット
大好きな米国俳優のジョセフ・ゴードン=レヴィット
彼の出演作を初めて観たのは子役時代の『リバー・ランズ・スルー・イット』(1992)。
鑑賞済みのジョー出演作26作品の中で特にお気に入りのBEST 10を選出。

◆01 (500)日のサマー(アメリカ/2009)◆
【運命の恋なんて、あるに決まってる。】
トム・ハンセン役
ゴールデングローブ賞主演男優賞(コメディ/ミュージカル部門)ノミネート
(500)日のサマー
2010年1月18日シネ・リーブル梅田にて鑑賞

◆02 50/50 フィフティ・フィフティ(アメリカ/2011)◆
【人生、あきらめるには早すぎる。】
アダム・ラーナー役
ゴールデングローブ賞主演男優賞(コメディ/ミュージカル部門)ノミネート
50/50 フィフティ・フィフティ
2011年12月6日TOHOシネマズなんばにて鑑賞

◆03 インセプション(アメリカ/2010)◆
【犯罪現場は、お前の頭の中。】
アーサー役
インセプション
2010年7月17日なんばパークスシネマにて鑑賞

◆04 プレミアム・ラッシュ(アメリカ/2012)◆
【ニューヨークを舞台に壮絶なバイク&カーバトルが展開する
ハイスピードアクションサスペンス!
主演:ジョセフ・ゴードン=レヴィット <『LOOPER/ルーパー』主演> ×
監督・脚本:デヴィッド・コープ <『スパイダーマン』脚本>】
ワイリー役
プレミアム・ラッシュ
2013年3月20日DVDにて鑑賞

◆05 ダークナイト ライジング(アメリカ/2012)◆
【伝説が、壮絶に、終わる。】
ジョン・ブレイク役
ダークナイト ライジング
2012年7月27日なんばパークスシネマにて鑑賞

◆06 BRICK ブリック(アメリカ/2005)◆
【謎。】
ブレンダン役
BRICK ブリック
2012年3月3日DVDにて鑑賞

◆07 恋のからさわぎ(アメリカ/1999)◆
【思わず胸がキュンとするような、若き日のヒースの魅力満載の最高のラブコメディ!】
キャメロン・ジョーンズ役
恋のからさわぎ
2012年2月24日DVDにて鑑賞

◆08 ストップ・ロス/戦火の逃亡者(アメリカ/2008)◆
【『ストップ・ロス』とは?・・・戦場の兵士不足を解消するために、
アメリカ政府が兵士たちの兵役期間を独断で強制的に延長できる制度。】
トミー役
ストップ・ロス/戦火の逃亡者
2012年3月4日DVDにて鑑賞

◆09 ルックアウト/見張り(アメリカ/2007)◆
【この強奪、予測不能!
強盗団が狙った獲物は記憶喪失の男!金と暴力と緊迫のクライム・アクション!】
クリス・プラット役
ルックアウト/見張り
2010年12月30日DVDにて鑑賞

◆10 リンカーン(アメリカ/2012)◆
【命をかけて夢見た真の「自由」】
ロバート・リンカーン役
リンカーン
2013年4月19日TOHOシネマズなんばにて鑑賞

◆次点 ドン・ジョン(アメリカ/2013)◆
【スーパープレイボーイのジョン。探し物は、愛。】
ジョン・“ドン・ジョン”・マテーロ・Jr.役
ドン・ジョン
2014年3月20日シネマート心斎橋にて鑑賞

該当の記事は見つかりませんでした。