見た 3D。

ソウ ザ・ファイナル 3Dソウ ザ・ファイナル 3D②
『ソウ ザ・ファイナル 3D』(2010)
※注意!ネタバレしています※
●観た理由●
ずっと映画館で観続けてきたシリーズ物なので。
●豆知識●
もともとシリーズは第8作目で終了する予定だったが、
前作『ソウ6』の全米興行成績の不振に因り今回の第7作目で完結することとなった。
●覚え書き:この映画を観て思ったこと●
毎年この時期に男子親友と一緒に観てきた『ソウ』シリーズが、
7年の歳月を経てようやく完結。
本編上映前には『ソウ集編』と題された3分間のこれまでの“おさらい”版の上映があった。
前作『ソウ6』と同じく、今回も二つの出来事が同時進行で展開していく。
僕的には“完結編”なので新たに登場するボビー・デイゲン
(ショーン・パトリック・フラナリー)のエピソードよりも、
ホフマン刑事(コスタス・マンディラー)とジル・タック(ベッツィ・ラッセル)との
最終対決を軸にもっと丁寧に描いてほしかった気がする。
ジルの最期が余りにもあっ気なくすぎたので。
映像は相変わらず目を背けたくなるようなエグいシーンのオンパレードで、
目を逸らさずに観るだけで精一杯の心境に陥る。
否応なしに目と肩に力が入ったり。
ただでさえ、慣れない“3D”で観ていることもあって、
観終わった後は余計に目が疲れていたなぁ。
久しぶりにスクリーンで観たショーン・パトリック・フラナリーはカッコよかったけど…
どうも整形手術を受けたような肌の若返りぶりに驚かされたのも事実だったりする。
この最終作に出演していることは事前に知っていたけど、
最初の登場場面では別の男優と見間違えたかと思ったくらいだから。
ホフマン刑事を追うもうひとりの刑事ギブソンを演じるチャド・ドネッラは、
クリスチャン・ベイル系の顔立ちをしていてなかなかカッコよかったと思う。
鑑賞後、男子親友が口にしていたのだけど…
ケアリー・エルウェズ(ドクター・ゴードン役)の出演は
“トップ・シークレット”扱いにすべきだったのでは?と僕も感じた。
勘の鋭い人なら、すぐに“オチ”=真の“黒幕”が何者か読めてしまうからね。
そこを差し引いたら僕は“あの”結末で十分にOKだったし、
もっと“衝撃”を受けたと思えると少し残念だったりする。
それでも、これまでの被害者に対する高度な医療技術の細工にも納得ができた。
すべては“起点”に戻り、やはり“黒幕”は【最前列】で見ていたという…。
その辺りは上手くまとめてあったと言えるんじゃないかな。
とにかく!このシリーズが遂に“GAME OVER”となったことが今は何よりも嬉しい。
原題の『Saw 3D』が邦題のように“ファイナル”と付いていないことが
少し気になったりするけど…US版ポスターのキャッチコピー“THE FINAL CHAPTER”の表記と
製作者のシリーズ終了発言を信じて!
お願いだから、もうこれ以上の新たな続編を製作しないでね。
ちなみに『ソウ』シリーズの好きな順番は…
①『ソウ』(2004)②『ソウ3』(2006)③『ソウ6』(2009)
『ソウ ザ・ファイナル 3D』(2010)⑤『ソウ4』(2007)
⑥『ソウ5』(2008)⑦『ソウ2』(2005)かな。
ソウ ザ・ファイナル 3D③ソウ ザ・ファイナル 3D④
●満足度●
★★★★☆

関連記事
スポンサーサイト

’10十月ショービズ・リスト。

10月に観たショービズたち。

●映画館●
62★メッセージ そして、愛が残る★(ドイツ=フランス=カナダ)
【遠く遠く愛を探して、いま君へと帰り着く。】
メッセージ そして、愛が残る
MEMO:シネ・リーブル梅田
2010.10.1 12:45
映画の日1000円
単独
点数評価:74点

63★大奥★(日本)
【男より強く、女より美しく
将軍は女、仕えるは美しき男たち三千人】
大奥
MEMO:なんばパークスシネマ
2010.10.8 13:00
金券ショップ900円
単独
点数評価:80点

64★シングルマン★(アメリカ)
【愛する者を失った人生に、意味はあるのか。】
シングルマン
MEMO:梅田ブルク7
2010.10.8 17:20
前売り券1500円
単独
点数評価:80点

65★ナイト&デイ★(アメリカ)
【ワイルドな誘惑。スイートな衝撃。】
ナイト&デイ
MEMO:なんばパークスシネマ
2010.10.10 13:15
金券ショップ1100円
奥野
点数評価:79点

66★プチ・ニコラ★(フランス)
【とびきりしあわせになれる】
プチ・ニコラ
MEMO:梅田ガーデンシネマ
2010.10.15 12:35
会員用前売り券1000円
単独
点数評価:87点

67★ソウ ザ・ファイナル 3D★(アメリカ)
【ゲームの終焉
シリーズ完結!衝撃の結末を[最前列]で見届けろ。】
ソウ ザ・ファイナル 3D
MEMO:TOHOシネマズなんば
2010.10.30 18:20
ポイント鑑賞400円
奥野
点数評価:77点

●TV●
84★ぼくたちの奉仕活動★(アメリカ=ドイツ)
【ダメリーマンが問題児相手に社会奉仕!?】
ぼくたちの奉仕活動
MEMO:WOWOW(劇場未公開)
2010.10.4
単独
五つ星評価:★★★★

85★ワイルド・スピード×3 TOKYO DRIFT★(アメリカ)
【TOKYOは今、サーキットと化した!】
ワイルド・スピード×3 TOKYO DRIFT
MEMO:WOWOW(日本語吹替版)
2010.10.4
単独
五つ星評価:★★☆

86★ファッションが教えてくれること★(アメリカ)
【それは、人生に欠かせないもの。私を輝かせてくれるもの。
『プラダを着た悪魔』のモデルと言われる名物編集長アナ・ウィンター
彼女を通して、働くことの厳しさと快感を描いたリアル・ワーキング・ムービー】
ファッションが教えてくれること
MEMO:WOWOW
2010.10.4
単独
五つ星評価:★★★★☆

87★ヒットマンズ・レクイエム★(イギリス=アメリカ)
【2008年度ゴールデングローブ賞主演男優賞受賞!
ほか各賞に輝く、超必見クライム・アクション!】
ヒットマンズ・レクイエム
MEMO:WOWOW(劇場未公開)
2010.10.17
単独
五つ星評価:★★★★☆

88★理想の彼氏★(アメリカ)
【高収入・包容力・ステイタス…その理想、間違ってない?
40歳バツイチが恋に落ちたのは、24歳フリーターだった。】
理想の彼氏
MEMO:WOWOW
2010.10.17
単独
五つ星評価:★★★☆

89★官能の迷宮★(フランス)
【あの文芸エロスの傑作『O嬢の物語』を大胆に翻案!
真実の愛がわからず心も身体も満たされない男が、
背徳と悦楽の世界に堕ちていく様を過激に描いた衝撃作。
名作『O嬢の物語』の世界観を真に受け継ぎ、
主人公を男性に置き換え大胆な新解釈で映像化。】
官能の迷宮
MEMO:WOWOW(劇場未公開)
2010.10.18
単独
五つ星評価:★

90★シャネル&ストラヴィンスキー★(フランス)
【狂おしい恋が音楽に、行き場のない情熱が香りになった。
『N°5』と『春の祭典』に秘められた愛の物語。】
シャネル&ストラヴィンスキー
MEMO:WOWOW(R15+指定版)
2010.10.18
単独
五つ星評価:★★★★

91★カムイ外伝★(日本)
【生き抜け!】
カムイ外伝
MEMO:WOWOW
2010.10.19
単独
五つ星評価:★★

92★アバンチュールはパリで★(韓国)
【旅に出た。そして、恋に落ちた。】
アバンチュールはパリで
MEMO:WOWOW
2010.10.19
単独
五つ星評価:★★★

93★THE 4TH KIND フォース・カインド★(アメリカ)
【信じられないのは、信じたくないだけなのか。】
THE 4TH KIND フォース・カインド
MEMO:WOWOW
2010.10.26
単独
五つ星評価:★☆

94★キューティ・ブロンド3★(アメリカ)
【あの超人気シリーズ、待望の第3弾!
最高にキュートでおしゃれな、エルの双子のいとこが大活躍!
わたしたちキュートに生きます!ピンクに誓って!】
キューティ・ブロンド3
MEMO:WOWOW(劇場未公開)
2010.10.29
単独
五つ星評価:★★

95★スペル★(アメリカ)
【何故?どうしたら?解けなければ、死。】
スペル
MEMO:WOWOW
2010.10.31
単独
五つ星評価:★★★★☆

●TV(海外ドラマ)●
★救命医ハンク セレブ診療ファイル★
【医師ハンクが、セレブ相手に治療を行なう。】
救命医ハンク セレブ診療ファイル
MEMO:WOWOW(日本語吹替版)
2010.7.20-2010.10.5(全12話)
単独
五つ星評価:★★★★

以上。

’10十月コレクション・リスト。

10月に購入したコレクションたち。

●漫画●
★惣領冬実『チェーザレ 破壊の創造者⑧』★
【世界が揺れた、1492年が始まる。
ヨーロッパによる新大陸の発見。
キリスト教によるスペイン国土回復運動、レコンキスタの終結。この年、中世が終わった。
神の時代から、人間の世紀へ。その時、17歳のチェーザレは何を思うのか。】
チェーザレ 破壊の創造者⑧

★よしながふみ『きのう何食べた?④』★
【よしながふみ最新単行本。幸せのカタチいろいろ。
『楽しい』をいただきます。】
きのう何食べた?④
以上。

ふたりのクリス。

映画俳優で好きな男優“クリス”がふたり。

a.クリス・エヴァンス(29)。
Entertainment WEEKLYScott Pilgrim vs. the World⑤
クリス・エヴァンスの新作が2本。
ルーザーズルーザーズ②
Scott Pilgrim vs. the WorldScott Pilgrim vs. the World②
『ルーザーズ』(11月3日ブルーレイ日本発売)
監督:シルヴァン・ホワイト
共演:ジェフリー・ディーン・モーガン、ゾーイ・サルダナ、イドリス・エルバ、
コロンバス・ショート、オスカル・ハエナダ、ジェイソン・パトリック
『Scott Pilgrim vs. the World』(2010)
監督:エドガー・ライト
共演:マイケル・セラ、メアリー・エリザベス・ウィンステッド、キーラン・カルキン、
アナ・ケンドリック、アリソン・ピル、ブランドン・ラウス、ジェイソン・シュワルツマン
前者はDCコミック発“アメコミ”の実写映画化。
今秋にワーナー・ブラザースの配給で日本公開のアナウンスがされていたが、
全米興行成績が芳しくなかったせいかブルーレイ・スルーとなってしまった。
後者はカナダ発、人気コミックの実写映画化。
年内に東宝東和の配給で日本公開のアナウンスがされていたが、
この作品も全米興行成績が芳しくなかったせいか劇場公開がキャンセルとなってしまった。
日本の有志のファンにより、劇場公開へ向けての署名活動を展開中。
現在、クリスはジョー・ジョンストン監督のマーベル・コミック発“アメコミ”の実写映画化、
『Captain America: The First Avenger』(2011年7月22日全米公開予定)を撮影中。
…そう考えると、クリスはコミック物の出演が多いよね。笑

b.クリスチャン・ベイル(36)。
GQ
クリスチャン・ベイルクリスチャン・ベイル②
クリスチャン・ベイル③クリスチャン・ベイル④
クリスチャン・ベイル⑤クリスチャン・ベイル⑥
クリスチャン・ベイル⑦クリスチャン・ベイル⑧
『GQ / JUNE 2009』からのポートレイト集。
いろんな表情のクリスチャンが居る。
今じゃ、すっかり“性格”俳優となってしまった感あり。
個人的にはスティーヴン・スピルバーグ監督ともう一度、映画を製作してほしい。
クリスチャン・ベイルの次なる公開待機作。
The Fighter
『The Fighter』(12月10日全米公開予定)
監督:デヴィッド・O・ラッセル
共演:マーク・ウォールバーグ、エイミー・アダムス、メリッサ・レオ
実話を基に描かれるスポーツ・ドラマ。
クリスチャンはマーク・ウォールバーグ演じるボクサーを支えるトレーナー役。
役作りのために痩せた姿で熱演しているとのこと。

…以上、ふたりの“クリス”でした♪

ジェイク・ギレンホール × GQ。

映画俳優で好きな男優のひとり、ジェイク・ギレンホール(29)。
GQ
米国雑誌『GQ / MAY 2010』がジェイクを特集。
ジェイク・ギレンホールジェイク・ギレンホール②
ジェイク・ギレンホール③
ジェイク・ギレンホール④
ジェイク・ギレンホール⑤
ジェイク・ギレンホール⑥ジェイク・ギレンホール⑦
ジェイク・ギレンホール⑧
…街中で楽しそうに過ごすジェイクの姿がカッコ可愛い♪

該当の記事は見つかりませんでした。