’10九月ショービズ・リスト。

9月に観たショービズたち。

●映画館●
54★ぼくのエリ 200歳の少女★(スウェーデン)
【怖ろしくも、哀しく、美しい12歳の初恋】
ぼくのエリ 200歳の少女
MEMO:テアトル梅田
2010.9.1 13:55
映画の日1000円
reeちゃん
点数評価:83点

55★ミレニアム2 火と戯れる女★(スウェーデン=デンマーク=ドイツ)
【全世界熱狂のミステリー、最大の謎の幕開け
彼女の存在が、国家の脅威となる。】
ミレニアム2 火と戯れる女
MEMO:敷島シネポップ
2010.9.14 13:00
TOHOシネマズデイ1000円
単独
点数評価:65点

56★終着駅 トルストイ最後の旅★(ドイツ=ロシア)
【大作家と“世界三大悪妻”と名高い妻ソフィヤとの知られざる愛の物語。】
終着駅 トルストイ最後の旅
MEMO:敷島シネポップ
2010.9.14 16:20
TOHOシネマズデイ1000円
単独
点数評価:80点

57★悪人★(日本)
【なぜ、殺したのか。なぜ、愛したのか。
ひとつの殺人事件。引き裂かれた家族。誰が本当の“悪人”なのか?】
悪人
MEMO:TOHOシネマズなんば
2010.9.17 12:05
金券ショップ1280円
単独
点数評価:78点

58★ミックマック★(フランス)
【世界が平和でありますように。】
ミックマック
MEMO:梅田ガーデンシネマ
2010.9.21 12:15
招待券0円
単独
点数評価:85点

59★食べて、祈って、恋をして★(アメリカ)
【自分を解き放て──】
食べて、祈って、恋をして
MEMO:TOHOシネマズなんば
2010.9.23 13:05
金券ショップ1280円
奥野
点数評価:75点

60★トイレット★(日本=カナダ)
【『みんな、ホントウの自分で、おやんなさい』】
トイレット
MEMO:なんばパークスシネマ
2010.9.24 15:05
ポイント鑑賞0円
渕さん
点数評価:78点

61★シークレット★(韓国)
【殺人現場に残された妻の痕跡、夫婦の間に隠された衝撃の真実。
『チェイサー』の製作スタッフが贈る、≪予測不能≫サスペンス・スリラー】
シークレット
MEMO:シネマート心斎橋
2010.9.24 18:25
ポイント鑑賞0円
単独
点数評価:73点

●TV●
74★ミレニアム ドラゴン・タトゥーの女★(スウェーデン=デンマーク=ドイツ)
【彼女だけが知っている】
ミレニアム ドラゴン・タトゥーの女
MEMO:WOWOW
2010.9.2
単独
五つ星評価:★★★★☆

75★キルショット★(アメリカ)
【極悪非道、容赦ナシ!!】
キルショット
MEMO:WOWOW(劇場未公開)
2010.9.4
単独
五つ星評価:★★☆

76★バンド・オブ・ブラザース★(アメリカ=イギリス)
【スティーヴン・スピルバーグ、トム・ハンクス製作総指揮。
1944年6月ノルマンディ上陸作戦から1945年5月のドイツ降伏までの
ヨーロッパ戦線で戦った空挺隊を描く。】
バンド・オブ・ブラザース
MEMO:WOWOW(TVミニシリーズ)
2010.7.15~2010.9.16(全10話)
単独
五つ星評価:★★★★★

77★フル・フロンタル★(アメリカ)
【ロサンゼルス、ハリウッド。
裸(フル・フロンタル)の心を抱えて誰もが少し誰かとつながっている。】
フル・フロンタル
MEMO:テレビ大阪(日本語吹替版)
2010.9.18
単独
五つ星評価:★★

78★鉄板スポーツ伝説★(アメリカ)
【抱腹絶倒の大人気シリーズ第3弾!!今度の“鉄板”はスポーツバカが大集合!
こいつら全員、アウト!!】
鉄板スポーツ伝説
MEMO:WOWOW(劇場未公開)
2010.9.19
単独
五つ星評価:★★

79★ザ・パシフィック★(アメリカ)
【海の向こうは地獄だった──HELL WAS AN OCEAN AWAY
今年最多!第62回エミー賞ミニ・シリーズ作品賞ほか8部門受賞】
ザ・パシフィック
MEMO:WOWOW(TVミニシリーズ)
2010.7.18~2010.9.19(全10話)
単独
五つ星評価:★★★★☆

80★曲がれ!スプーン★(日本)
【エスパーのお陰で、地球はときどき回っていたりする。】
曲がれ!スプーン
MEMO:WOWOW
2010.9.25
単独
五つ星評価:★★★☆

81★セントアンナの奇跡★(アメリカ=イタリア)
【女神は<奇跡>を、人に託した】
セントアンナの奇跡
MEMO:WOWOW
2010.9.26
単独
五つ星評価:★★★★

82★下女★(韓国)
【白無垢のように純粋な女、大邸宅の下女になる】
下女
MEMO:韓国版DVD(劇場未公開)
2010.9.26
単独
五つ星評価:★★★☆

83★ハンニバル・ライジング★(アメリカ=イギリス=フランス)
【『羊たちの沈黙』『ハンニバル』『レッド・ドラゴン』トマス・ハリス原作シリーズ最新作
すべてが沈黙への序曲となる。】
ハンニバル・ライジング
MEMO:WOWOW
2010.9.27
単独
五つ星評価:★★

以上。

関連記事
スポンサーサイト

’10九月コレクション・リスト。

9月に購入したコレクションたち。

●CD●
★MAROON 5『ハンズ・オール・オーヴァー』★
【これぞポップ・メロディーの進行形!
世界中で大ヒットした2作品に続く待望のサード・アルバム、遂に完成。
収録楽曲数世界№1!!日本盤ボーナス・トラック2曲を含む19曲収録!
大ヒット・シングル『ミザリー』収録!】
ハンズ・オール・オーヴァー

●漫画●
★オノ・ナツメ★
『つらつらわらじ①』
【備前熊田家参勤絵巻
殿!道中でござる!!オノ・ナツメが描く、新たな“江戸”の物語!】
つらつらわらじ①
『さらい屋 五葉⑧(完結)』
【TVアニメ化された、オノ・ナツメによる傑作長編…堂々完結!
『自分の居場所を、あの子は築きたかったんだ』──忘れ得ぬ、五葉の絆。】
さらい屋 五葉⑧

★椎名軽穂★
『君に届け⑫』
【最新12巻!映画 君に届け 9月25日公開!!
黒沼爽子役 多部未華子 風早翔太役 三浦春馬】
君に届け⑫

●DVD●
★下女[輸入盤]★
下女
以上。

90210 PART2。

『新ビバリーヒルズ青春白書』(2008-)
※注意!ネタバレしています※
NHK教育での第1シーズンのTV放送も無事に終了。
それを記念して、“あれこれ”書いてみようと思う。

●第1シーズン●
新ビバリーヒルズ青春白書新ビバリーヒルズ青春白書②
★メイン・レギュラー降板★
①ジェシカ・ウォルター(タビサ役)。
第1シーズン第13話で降板。
女優の仕事に戻る為、マサチューセッツへ行くという設定で。
第2シーズン第1話でハリー(ロブ・エステス)の口から、
ラスベガスで芝居の契約が決まったという近況報告がある。
降板理由は製作サイドから第1シーズン後半の契約を
持ち掛けられなかった上での両者合意の模様。
②ダスティン・ミリガン(イーサン役)。
第1シーズン最終第24話で降板。
父親へ会いに夏休みを利用して滞在していたモンタナに、
そのまま留まるという設定で。
第2シーズン第1話でシルバー(ジェシカ・ストループ)の口から説明がある。
降板理由は第2シーズンから新しいプロデューサー(レベッカ・カーシュナー)に代わり、
“イーサン”という役柄が番組の中で中途半端な立ち位置にあり不要と判断された模様。
ダスティン自身は第2シーズン以降も出演する意向を示していたようだが遭えなく降板。
新ビバリーヒルズ青春白書③←バイバイ、イーサン!
★メイン・レギュラー昇格★
①ジェシカ・ロウンズ(エイドリアナ役)。
ジェシカ・ウォルターと入れ違いで、第1シーズン第14話より準レギュラーから昇格。
もともとは4エピソードのみ出演で(恐らくオーバードースで)亡くなるという設定だった。
★オリジナル版キャストの行方★
①シャナン・ドハーティ(ブレンダ役)&トリ・スペリング(ドナ役)。
前述の新しいプロデューサーの意向により、
オリジナル版キャストを起用する“ノスタルジー計画”を終わらせることが決定。
今のメイン・レギュラー(若手キャスト)を中心に物語を展開させていきたい方針だ、と。
シャナン&トリは第2シーズン以降も出演する方向で話が進められていたようだが、
結果この企画はキャンセルされてしまった模様。
事実、シャナンがこの経緯を認める発言をしている様子。
新ビバリーヒルズ青春白書④←貴重な2SHOT。
(今のところ)ブレンダの最後の登場シーンは第1シーズン最終第24話。
新ビバリーヒルズ青春白書⑤
新ビバリーヒルズ青春白書⑥
ブレンダの最後の台詞はエイドリアナに向かって、
『(あなたは)すごくいいことをしたのよ』。
彼女の最終の近況は中国から女の子の赤ちゃんを養子として迎え入れたというものだった。
これからも舞台女優として活躍しながら、子育てをしていくのだろう。
ドナの最終の近況は東京で音楽プロデューサーとして成功した、
夫デビッド(ブライアン・オースティン・グリーンは出演せず)と別居。
彼との子どもルビーを連れてファッション・デザイナーとして、
L.A.に自身のブランドSHOPをオープンしたばかりだった。
結局のところ、振り返ればオリジナル版キャストであるケリー、ブレンダ、ドナの3人から
女性としての満ち足りた“幸せ”というものを感じ取ることはできなかったな。
もう少し趣向を凝らした描き方であってほしかった…。
それでもシャナン・ドハーティがブレンダ役を再び演じてくれたことは本当に嬉しかったなぁ。
ブレンダ、フォーエヴァー!
新ビバリーヒルズ青春白書⑦
MEMO:NHK教育
2010.4.3~2010.9.11(全24話)
満足度:★★★★☆

●第2シーズン●
新ビバリーヒルズ青春白書⑧
★メイン・レギュラー降板★
①ロブ・エステス(ハリー役)。
第2シーズン最終第22話で降板。
降板理由は“大人”の登場人物の扱いに対する、
製作サイドとの創造上の相違と云われている模様。
あくまで話し合いの末の友好的な降板となっている。
★スペシャル・ゲスト降板★
①ジェニー・ガース(ケリー役)。
第2シーズン第13話で降板。
降板理由は私生活における3人の子どもたちと過ごす時間が必要だからとのこと。
もともと、(第1&2シーズン合わせて)20エピソードも出演する予定ではなかった模様。
★メイン・レギュラー昇格★
①マット・ランター(リアム役)。
第1シーズン第16話より登場。
ダスティン・ミリガンと入れ違いで、第2シーズン第1話より準レギュラーから昇格。

●第3シーズン(全米放送中)●
新ビバリーヒルズ青春白書⑨
★メイン・レギュラー昇格★
①ジリアン・ジンサー(アイビー役)。
第2シーズン第7話より登場。
男っぽい性格のサーファー。
第3シーズン第1話より準レギュラーから昇格。
②トレヴァー・ドノヴァン(テディ役)。
第2シーズン第1話より登場。
凄腕のテニス選手で、エイドリアナのかつてのボーイフレンド。
アニー(シェネイ・グライムス)の轢き逃げ事故の第一発見者でもある。
第3シーズン第1話より準レギュラーから昇格。

もうひとりのジョー。

僕は昔から子役俳優に関してはほとんど興味がない。
でも振り返ればひとりだけ、ずっと記憶に遺っている米国少年が居た。
今、映画俳優でいちばん好きな人物はジョセフ・ゴードン=レヴィット。
ここに来て、もうひとりの“ジョー”の存在が急浮上となった。
その名は、ジョセフ・マゼロ
ジョセフ・マゼロ
今はジョー・マゼロ(26)と名乗っている。
ジョー・マゼロ
子役ながら確かな演技力と愛らしさを備えていた。
『僕、演技が上手でしょ』的な媚びるような演技ではなく、あくまで自然体。
ジョーを初めて観たのは映画館での『推定無罪』(1991)だったと思う。
推定無罪
その後、『ラジオ・フライヤー』(1992)、『永遠(とわ)の愛に生きて』(1993)、
『ジュラシック・パーク』(1993)、『激流』(1994)、
『マイ・フレンド・フォーエバー』(1995)、
『ロスト・ワールド/ジュラシック・パーク』(1997)と立て続けに観た記憶がある。
ラジオ・フライヤージュラシック・パーク
永遠(とわ)の愛に生きて激流
マイ・フレンド・フォーエバーロスト・ワールド/ジュラシック・パーク
彼は僕が観たいと思える作品に必ず出演していた。
そして『サイモン・バーチ』(1998)を最後に、ここ日本では余り見掛けなくなった。
サイモン・バーチ
そうこうしている間に時は10年以上経ち、
この7月にHBOのTVミニシリーズ『ザ・パシフィック』(2010)で再会。
ザ・パシフィック
奇しくも製作総指揮はスティーヴン・スピルバーグとくる。
その成長した姿に思わず感動さえ覚えてしまったほど。
面影はしっかりと残っていて、やはり品行方正で優等生的な印象。
もちろん、かつての細やかな演技力も健在。
僕たちが見ない間に南カリフォルニア大学をきちんと卒業していたんだね。
道を踏み外さず、真っ直ぐに成長してくれていたことが何よりも嬉しかった。
どうやら、かつて『フック』(1991)の
ジャック・バニング役を後一歩のところで逃していたり、
企画当初は『A.I.』(2001)のデイビッド役をオファーされていた様子。
スティーヴン・スピルバーグ×ジョー・マゼロ←この横並びにも感動。
そのジョー・マゼロの最新作は…。
ソーシャル・ネットワーク
『ソーシャル・ネットワーク』(2011年1月日本公開予定)
監督:デヴィッド・フィンチャー
共演:ジェシー・アイゼンバーグ、アンドリュー・ガーフィールド、
ジャスティン・ティンバーレイク、アーミー・ハマー、
マックス・ミンゲラ、ブレンダ・ソング、ルーニー・マーラ
米国発SNS『Facebook』創設者たちの友情と憎しみを描いた青春伝記物。
ジョーは大きい役じゃないかもしれないけど、
とにかく『サイモン・バーチ』以来となるスクリーンで再会できることが嬉しい。
これから“第二”の活躍を期待しています♪

該当の記事は見つかりませんでした。